フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
06 « 2017 / 07 » 08
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2009/01/28 Wed  06:05:16» E d i t
 » ブログ・カキーン! 
 ブロマガ
 こりゃまた新しい言葉が出てきたものだ。
 
 
 新しい言葉が次から次へと出てくる度に我が家の日本語入力システム・ATOK君は素敵な変換を実現してくれる。

 風呂魔が。

 新手の妖怪変化の類ですか・・・?風呂釜が百年を経たら変化するみたいな。

 何でも平たく言えば、書き手が「あら?これもしかしたらゼニ取れる記事なんでないの?」とか思ったら、その記事に課金できるシステムってことらしい。

 つまりこうだ。

 平素、「フクフク丸のあずましいblog」にお付き合い頂き、誠にありがとうございます。
 誠に勝手ながら、明日より当ブログ記事の一部を月額1,000円の課金制に移行いたします。

 つきましては、 FC2ID をお持ちの皆様におかれましては ID管理画面より適切な手続きを、また、 FC2ID をお持ちでない方は速やかに FC2ID を取得して頂きたいと存じます。

 詳細はこちらのページをご覧下さい。
 →FC2総合インフォメーション 「【ブログ】ブロマガ(課金機能) リリース!」

 では今後とも「フクフク丸のあずましいblog」をよろしくお願いいたします。



 どうですか。
 「あぁ、別に良いよ。そんなの読まなくても」って思うでしょう?

 今のところシステム的には「月額いくら」という方式になっているらしいですが、単発でいくらであれば書く方もやりやすいでしょうけど、月額制にすると管理が大変になるでしょうね。
 「月額いくら」で契約してんのに、更新が不定期でしかも少ないとかいうことになればちょっと・・・ねぇ。
 まあもっとも、そういうのをクリアできる方達に向けてのシステムなのでしょうけれども。
 


 趣味でやってることが小遣い銭くらいになれば、それはそれでありがたいこと。
 どんな人向けかと言えば、説明にはこうあります。

 こんな方にお勧め
 「 有料動画コンテンツ配信サイトを 手軽に構築したい 」
 「 いまのアクセス数のあるブログを使って、情報を有料で配信できないかな 」
 「 サイトまるごとじゃなく、いくつかの記事を 有料会員向けに公開したい 」
 「 アフィリエイト、ネットショップの他に、もうひとつウェブでお小遣い稼ぎを・・・ 」


 
 ①動画ねぇ。
 予告編みたいなのを無料で、本編を有料にするみたいな使い方かぁ。
 
 ②情報の有料配信ねぇ。
 これだけ情報が氾濫・錯綜してる中で、有料で配信できる情報って実際あるのかな?
 実際、テレビだって民放は実質電気代だけで視聴者は見られるわけでしょう?
 マスコミよりも早くて、さらに確実な情報じゃないとカネにならないよね。
 あるいは、もうモラルとかネットマナーを一切無視したリスキーで下世話な個人情報とか。
 
 よっぽど宣伝しまくって、お客さん連れてこないとブロマガ使ってもあまり効果が出ないのではないだろうか?

 ブログも、もうこれだけメジャーなツールになってブログと言えば「パソコンのアレね」と通じるようになった今となっては、乱立するブログの中で有名になって行くには人目を引くような話題を継続的に取り上げて、それを中心にブログを構築してもっともっと宣伝して、多くの人に見てもらったり読んでもらったりして行くのが最適な方法として上げられるだろう。良質な情報には今ではマスコミが飛びついてくることもあるほどだし。

 何かの話題に特化してそれにマニアックな仲間が集まって来て、自分たちだけに通用する深い世界に入ってしまうのはそれはそれで良いことで楽しいんだと思う。
 飽くまでも、管理人が自分の管理の範疇でこれだ!という部分がブレないで、それが楽しいのであれば続いて行くだろうし、そうじゃないならそうじゃないように管理すれば良いだけで、どうすれば人気のブログができるかとか、閲覧者が増えるかとか、今の私にはあまり興味が無い。
 以前は興味あったけど、今はない。

 今やっている範囲で、私のブログを見つけてくれる人たちがいて、そして、続けて読んでもらえるようになってそこから繋がりが増えて行って、やがてコメントとかでやりとりが生まれたら良いな~・・・ってそのくらいだから。

 逆に、自分の方からも楽しそうな仲間を見つけたら繋がりを求めに行くし、そういう「少しずつでも広がって行く感じ」を大事にしたいって思っているから。そして、それ以上になってくると私自身の生活の時間にゆとりが無くなっちゃうから。

 ゆとりが無いのに「あずましい」とは言えないもの。

 言いたいことはいっぱいだ。伝えたいこともいっぱいだ。
 でも、今の私は今できることを今できる形でしか表現できない。4年前にできていたことができなくもなれば、逆にできるようになっていることもたくさんある。

 そういう長いスパンで、共に生きて行けるというのが理想なので、課金とかは今のところしない意向です。・・・ま、それもそのうち変わるかもしれないけど(笑) 
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
例えば。
 前に「にしん漬け」の漬け方をやったりしましたよね。
 アレ系を続けて行くのであれば、これはハッキリ言ってお金取れると確信します。

 料理には完成までに何点か分岐点があって、じょうずに作るポイントは解説されていても失敗例を赤裸々に書いてあるレシピ本はありませんからね。

 ただ、続けるだけのネタが無いということで。
 
 例えば、このブログで「料理するべ」のカテゴリを失敗談を分析しながら増やして行って、増えてきたら独立させて課金というのが私がやるとしたらベストなのでしょうけれども、やはりどうにも解せないのが「月額制」という部分ですね。
 全然「月額」でやる意味が分からない。

 この記事は幾ら、別の記事は幾ら、 という感じで記事一本ごとに管理人が課金の金額上下も決められるようになればあるいは私も使うかもしれません。

 動画で言えば自主制作のドラマとか、文章で行けば小説とか、あるいはマンガとか、そういう続きモノが向いているのかも知れません。でもそういうシステムってすでに存在してるじゃないですか。FC2ブログを携帯で見れば、そういうワケの分からんモノの広告が出て来ますよね。

 ここでもやはり「月額」が問題で、現実的に週刊誌や雑誌などの価格と内容の量と質とを考えた場合に、たかだか素人の横好きや時間制約のある中で小遣い稼ぎ程度になって行くまでには相当な時間と労力が掛かると思いますね。
 
 あ~、面胴篭手。じゃなくて、面倒クセ。
 「金は天下の回りモノ と 申しますが、近頃じゃぁ 金が天下の回しモノ になってる」んでやんすね。あ、必殺仕事人のオープニングです。ええ。いやだから「しっさつ、ひごとにん」じゃないですって!
2009/02/01 Sun 05:33:15
URL | フクフク丸:to レンゲ姐 様 #- Edit 
いいか悪いかは置いといて。
hi_meちゃん、ようやくお名前を出してくださったんですね。お久しぶりです♪

ワタシが休止してから、課金制システムなんてのができてたんですね~。
チキショー!なんでもっと早くやらないんだよ!!管理人側から考えると、一見、小遣い稼ぎもできていいような気もするんだけど、訪問者側からしたらどうなんだろう。
正直言って天邪鬼のワタシとしては、そこまでされると見る気を無くしそうですけど(笑)

いずれにしても、お金をとると責任も違って来ますし、課金製にすることで訪問者が減ることはあっても、増えることはないでしょうし・・・・さらに「これまでより楽しく」できるどうかは疑問だなぁ。

ま、ワタシみたいな「内容がナイヨー!」なblogで金をとってたら訴えられそうですけど(・∀・)
2009/01/31 Sat 09:23:27
URL | レンゲ #CIo.SJik Edit 
午後6時の国道
 近くの国道は制限速度50km/hです。
 ところが午後6時の帰宅時になると、平気で70~80km/hで車の列が走りすぎます。

 他の時間帯にこの国道を通ると、良く警察が速度測定で違反車のキップ切りをしてますが、夕刻のその時間帯に警察は絶対に取締りをしません。
 なぜか?
 キリが無いからです。スピードだけをみれば「高速道路かよ?」って感じでしょうけど、その速度で交通は事故が起こるわけでもなく流れるからです。

 個人のページやブログもそれでしょうね。
 金が絡まないからガードが甘くなっちゃう。責任の範囲も自分で終わりだし。 

 私はだいぶ以前、私の書いた記事を断りもなく他者のブログにコピペされたのをホント偶然に発見してしまったことがあります。
 何だか、やりきれない感じでしたよ。「あ、この人、俺の書いたモノ勝手に使って、客寄せしてらぁ~」って。
 ・・・放っておいたけど。
 
 そういうのを経験して、怖くなったという部分はあるんですよね。だから考えたし、そうなって初めて忠告してくださった方々の言葉が届いたということもあるのです。
 
 飽くまでも、私の場合はってことですけどね。
2009/01/31 Sat 06:15:47
URL | フクフク丸:to hi_me姐 様 #oKAhFFW. Edit 
個人と企業の差
blogは
個人だから余程の事がないかぎりは、大目にみてくれているのでしょうが、企業が僅か1㌢程の写真でも、許可なく載せたら、完璧に裁判は負けですからね


何百万も取られますょ


弊社もタレントを起用しているので、もう契約書にガッツリ書いてあります。


お客さんにも、同様に契約書を書いて貰い大変です。


その点、blogはバンバン載せてますもんね(笑)。

2009/01/30 Fri 23:32:22
URL | hi_me #- Edit 
過渡期は過ぎたでしょうね。
 一過性のブームみたいな感じでブログ乱立時代がありましたけれども、今は落ち着いた感があります。私がブログの管理人としてかなり長く続けているから感じる事なのか、それはどうか分かりませんけれども。

 >文章の引用や肖像権とかも、ゆるいし。

 ぶっちゃけ、全くのオリジナルの表現を世に問えるだけの技量となれば、それこそカネを取れるんでしょうね。
 じゃあ、法を自分の解釈で捻じ曲げて良いのか?となると、それは違うと私は思うんです。
 でもね、「もし何かあったとしても自分の責任で、ブログを削除しちゃえばそれでいーじゃん、固い事言うなよ」 みたいな感じは私も最初の頃は特にありましたから分からなくもありません。

 それをキチンと注意してくださった方々には、今でも本当に感謝しています。

 だから、私としてはそういう縛りの中でどこまで表現を続けられるかという挑戦もあって書いているつもりですが、もしも「それってヤバいんじゃないの?」的なことがありましたらば、忠告をして頂きたいと思います。

 儲ける人もいるんでしょうね~。
 頭の良いヤツは世の中にワンサカいますからねぇ。
2009/01/30 Fri 05:54:08
URL | フクフク丸:to hi_me姐 様 #oKAhFFW. Edit 
またもや、金・・
ある意味、盲点にもなっていますもんね。
blogって。


文章の引用や肖像権とかも、ゆるいし。


今、一番儲けられるとこでもあるし、
これから、厳しくなっていくかも知れませんよね。


楽しく、和気あいあいでやっていたいと思っても、お金が絡んでくると気軽に出来ない事も出て来て嫌ですね
2009/01/28 Wed 12:23:13
URL | hi_me #- Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/993-6ba6713e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。