フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
07 « 2017 / 08 » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2008/11/12 Wed  06:25:40» E d i t
 子供の頃にすごく流行って、何度も何度もテレビで放送されて、それでも集中して無かったのかなんなのか断片しか記憶に残っていない映画があって、衝動的に借りてきてみた。半額レンタルキャンペーンだったし。

 バック・トゥ・ザ・フューチャー

バック・トゥ・ザ・フューチャー (ユニバーサル思い出の復刻版DVD)バック・トゥ・ザ・フューチャー (ユニバーサル思い出の復刻版DVD)
(2008/12/19)
マイケル・J・フォックスクリストファー・ロイド

商品詳細を見る
 お、お、おもしれ~♪


 1985年の映画ということは、私が9歳の時ですか。
 映画に関してはちょうど、以前の記事で書いたのですが(→2006/06/03   移動映画。 )小学生の行動範囲内に映画館は無く、だからと言って雑誌で新作の情報を知って苦悩するほど映画を好きだというワケでもなく、ただ、CMとかテレビ番組とかでパロディが結構使われていたのとで田舎町のストーリーなんか知らない小学生の間でさえも「バック・トゥ・ザ・フューチャー!」というセリフが流行ったのは覚えています。

 その後、数回テレビ放送で見てはいるのですが、ハッキリと覚えていない。
 子供達もストーリー物を飽きずに見られるようになったし、ここはひとつ 名作 と呼ばれるこの映画でも見てみるか~と思って借りてみたのでした。
 
 これだけ有名な映画ともなればネタバレもなにも無いでしょうけれども、要するに自動車を改造して作ったタイムマシンで自分の両親が自分と同じくらいの年齢の頃にタイムスリップして、そこで起こる出来事の話なんですけどね。

 いや、名作だわ。

 ワクワクが途絶えないんですね。
 物語に引き込まれて、ハラハラドキドキしている自分がいる。一緒に観ている子供たちの方を見ると私と同じ顔をしてジッとテレビ画面に集中している。
 時間を超えて行く物語だから、張り巡らされた伏線を消化しやすいのでしょう。個性の強い登場人物たちの相関関係が分かりやすいのと、ちょっぴり科学的探究心をくすぐるほどリアルな近未来装置と、タイムアタック(時間制限アリが生み出す緊張感)。
 非常に分かりやすくて、分かりやすいのに決して子供向けというワケではなく、家族全員で子供の顔をして目を輝かせて観ました。
 
 この映画が公開されたのが1985年、脚本が書かれたのが1981年だそうですから「その当時から見た未来の世界」に私達はいるということになります。
 その「未来」から振り返った時に、この「時を超える名作」は生まれながらにして名作であり、名作で有り続け、そして今なお名作として広がって行くという軌跡を垣間見ることができます。

 これはたくさんの人々のタイムマシンに馳せる普遍的な願いや思いを明るく、楽しく、それでいて簡潔かつ当時の最新映像技術の融合という熱い思いで具現化したからに他ならないでしょう。人々をワクワクさせる要素が各々最高の状態で素晴らしいバランスを保っているから「素晴らしい娯楽作品=名作」だと評されるのでしょうし、私も素直にその評価に賛同します。
 
 だって、大人も子供も楽しめるんですから。

 
 うんざりすることの多い昨今、魂のクリーンアップにオススメですよ!「バック・トゥ・ザ・フューチャー」。カタカナ表記が素敵!
 ストーリーが分かっていても、また楽しめちゃいますから!


 DVDではデジタルリマスターとかいう画像をクリアにする技術で鮮明な映像に生まれ変わった「名作」が見られちゃいます!ここはひとつ、見落としてきた ベタな名作たち を見直してみようっと!

 ベタ名作 でこれ見とけ~♪ ってのがあったら、教えてく~ださい。
  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
好きです
 ロッキーは、「初代」・「4」・「ファイナル」でしょう?

 え?

 にゃ~ご姉さんは「2」「3」「5」のどれかですか?
 
 ファイナルを見た時に感想を書いたのですが、そういえばアップするのを忘れていましたので、近々アップしたいと思います。

 ロッキー は大好きです。
 初代ロッキーをもう一度見ようと思いました。

 他にもご紹介くださいませ。
 あ、邦画とか昔のドラマとかでも ベタ名作 であれば。「砂の器」とか(笑)。自分の中のベタ名作でもOK牧場で。「101回目のプロポーズ」とか。
2008/11/13 Thu 06:17:42
URL | フクフク丸:to にゃ~ご姉 様 #oKAhFFW. Edit 
フクフク丸さん、「ロッキー」はどうでしょうか?

私の中では永遠の最高傑作なんですが^^
2008/11/12 Wed 11:17:30
URL | にゃ~ご #MvSKUjhA Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/939-38eea0df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。