フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
07 « 2017 / 08 » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2008/10/17 Fri  17:59:45» E d i t
 だって、「これが日常だごて♥Jって言うんだから山形の方々が「芋煮しない方がどうかしてる」って思ってても仕方ないじゃない ↓。
 
コンビニの窓
 あ、左下の方の「10月25日 いちょう祭」とか気になっちゃいますか?そうですか。

 ・・・めでたくカメラ見つかりましたよ!車の後ろの座席の下からゴッドハンド♥で掘り出されました。・・・

 すごいですよね。
 ・・・って言うか、山形だけなんじゃないの?ここまで芋煮でフィバってるのって。東北他県ってどうなんでしょ?少なくとも、フェリーターミナルのある青森県内じゃ野焼きの煙は見たけど芋煮っぽいことはしてなかったような・・・秋田の民は「きりたんぽ ならすっけどね」だそうで。

 ま、良いや。
 肝心なのは芋煮にありつく事だ。
 重要なのは芋煮会でハッソ~(ハッスルという言葉を英語っぽく言ってる)(エ~ンドと読む)エンジョイすることだ!

 
 そして遂に辿り着きました。

 
 そもそも今回、私たちを芋煮会に招いてくださったのは仕事の取引先の方で、風も強かったこともあってその方の知り合いの居酒屋を貸切で芋煮会が開催されたのだった。
 
 ともすれば━!
 泳ぐッッッ!!川でッッッ!!!
 最終的には芋煮を囲んでポーレチケのリズムで弾むッッ!!!


 くらいの勢いで乗り込んだ割に、船やら車やらに揺られ揺られて到着した頃にはフラフラだった私にしてみれば天啓だったかもしれない。


     え~、ここで重大なお知らせです。


 カメラは出てきたのですが、芋煮会が始まる30分前に集合場所に到着した私たち家族は、知り合いの到着も待たずに顔見知りでもないくせに容赦なく集まっていたメンバーに溶け込んで行って、要するに本編開始前にすでにビールを飲み始めたので・・・芋煮の写真がほとんどない!ことに気付いてしまいました。

 やっちまったなぁ~!!

 ま、良いや。いや、良くないのか?
 
 お・ま・た・せ・♥
芋煮
 ※芋煮開始時の始めの一碗めである!しかし、この時点で手前に位置するビールジョッキはすでに3杯目なのである!

 芋煮!芋煮!!芋煮!!!

 他の山形リアンズが焼肉だとか焼きサンマとかなんとかを食べている中を私はただ黙々と、ただ黙々と芋煮を食べ続ける。
 なぜか!?
 それは芋煮を食べるために来たからだッ!!
 
 「なんとまぁお上品な味だごで」と、酒を飲みながら食べるにはちょっと薄味の芋煮を山形リアンのひとりはそう評したが、美味いじゃん!私は酒が入ってリミッターが外れてしまうと「あんた、どれだけ食うんだ?」というほどモノを食べる。
 満腹になっても、食べる。そして飲む。

 ちらりと見やると、嫁さん。はキノコ山盛りの芋煮にちょっと引いている。
 キノコは嫁さん。の天敵だ。・・・美味しいのに・・・
 ちらりと見やると ぴっこ と まるもい は、いつの間にか芋煮会のメンバーの中の若いカップルに混じりこんで、ちゃっかりお菓子をゲットしている!・・・いや、芋煮食えよ。ま、良いか。

 
 じゃんじゃん飲んで、食って、宴は進む。
 「ちょっと、アンタ、ホントにさっき北海道から来たんネや?嘘ばっかこくでねぇぞ~。」と言われるくらい、容赦も遠慮もなく芋煮会に溶け込む私。疲労なんて芋煮パワーとアルコールでもうぶっ飛んでしまって、そうなればあとはゲタゲタ笑って、アホなこと言いあってるうちになぜか真剣に語り合ったり絡まれたりしながらゲタゲタと笑い続けるのだった。
 私も地酒を持ち込んだのだが、山形・出羽桜の銘酒・大吟醸「雪漫々」という酒は格別に美味かった!なんでも「美味しんぼ」にも登場した事があるとか。
 あ、私、アルコールなら何でもイケますから。ちゃんぽんには弱いけど、ビールとポンシュは大丈夫ですので。よろしく。


 ちなみに、ラーメン屋の寸胴鍋くらいの大きさの鍋に作られていた芋煮を、合計10人くらい集まった中で黙々と食べていたのは私だけで、山形リアンズにしてみれば「当たり前にそこにある」くらいなものだから、焼肉とか焼きサンマとかカニの方がプレシャスなものらしい。で、寸胴鍋の1/3くらい、食べましたから。ひとりで♥。


 ほんでまぁ、みんな合わせてあと1/3くらい食べて、残った1/3をカレーうどんにしたんです。

カレーうどん

 そこの居酒屋のマスターが他県民で「ホンッと山形のやることだらぁ、どんだりかんだりだはんで、カレーだらカレー、うどんだらうどんってどっちかにせば良べ」とかブツクサ言いながら・・・言いながら・・・言っていたくせに・・・「おいおい、カレー作んだら玉ねぎばすりおろして入れんだぞ」「お、トマトもあっから、トマトも入れッぞ。リコピンはお肌の張りを持続させっから女性に持って来いだかんな」とか、本気カレーになって行く。


 美味い!さすが、プロ!
 私も実は「カレーならカレー、うどんならうどん」派で、カレーうどんなんて邪道も邪道だと思っているタイプなのだが、これは絶品だった。
 腹いっぱいなのに、3杯は食った。酔っ払ってたから正確には覚えていないが、鍋は空になっていた。


 良い感じで日が暮れて芋煮会は続くのだが、さすがに体力の底が見え初めて眠くなり会場となった居酒屋を後にした。
 さすがに、その日に運転して帰るわけには行かないのでゲストハウスというものに宿泊したのだった。  



 いや~、すばらしい一日だった!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
先生、ありがとうございます。
 福島でも一部でやるって聞いたけんど、どうなんだべか?

 先生、僕も熱く語って良いですか?良いで~す。

 ちょっと旅行に行っても、店屋さんでは絶対に食べられない地元の家庭料理とか祭事料理、あと、宴会料理みたいなのにすげー憧れるんですよ。

 実際にね、自分の町を振り返ってみれば、家庭で食べられるような前浜の魚とか、伝統的な三平汁とかをどこの飲食店に行けば食べられるか分からない。「ホントは、この町を代表する味はこれなんだよ!」って思っていても、それは作るのが面倒だったり「そもそも他の所から来る客に食べさせる物じゃない」くらいに思い込んでて、さらに残念な事にテレビとか本とかで騒がれている作りやすくて食べやすい物の方が一般的に名物として認知されてしまっている。こんなバカな話って無いじゃないですか。

 山形なんて、かつての私が知っていたのは「さくらんぼ」くらいですよ。宮城は「牛タン」。日常生活の欠片もないじゃないですか。そんな名物に。・・・あれ?欠片くらいはあるかな?
 堂々とお国自慢をしているのは秋田県くらい(秋田名物八森ハタハタ 男鹿で男鹿ブリコ~♪)で、福島なんて申し訳ないけど何があるか知らなかったもん。今なら、福島空港にウルトラマンがいることも知ってるけど。

 地方の文化を大切にしている・・・と言うか、楽しむことがイコール文化保護に繋がっていて、その地域に住む人たちの性向を形作っている 芋煮会 のようなイベントこそは、真に内外に誇るべき伝統だと思います。
 逆に言えば、それに誘ってもらえるほどその地域に受け入れてもらえる自分であることがものすごく嬉しいことなんです。

 ご清聴、ありがとうございました。

 牛肉にはしょうゆ、豚肉には味噌。なるほど、なるほどと頷きながらコメントを読ませてもらいました。ありがとう!

 ふっふっふ・・・。

 普及させるぜ!なにしろ山形の1/4だから。
 
2008/10/23 Thu 04:45:54
URL | フクフク丸:to ミケ 様 #oKAhFFW. Edit 
それで良いのです。
 美味そうだと感じてくれて、少しでも山形や東北の文化に興味を持ってくだされば、私は本望です・・・と殊勝なことを書いておきま~す。
 書いておけば知らない誰かが見る事だってあるでしょうし。
 
 それで良いのです。多分。
2008/10/23 Thu 04:03:48
URL | フクフク丸:to 鍵コメ 様 #oKAhFFW. Edit 
芋煮に関しては語らせてもらいますよ
芋煮会文化は、宮城と山形だけじゃなったかな?
その中でも盛んなのは内陸部の方で、沿岸部ではやらないと思いますよ
私は子供の時から秋といえば芋煮会だと思ってましたけど

ちなみに、山形でも家庭によって味噌を入れるところがあるようですが、基本は醤油ベースです
使用するのは豚ではなく牛肉なので、醤油の方が合うのです
それに牛肉、ネギ、里芋を入れる。
最近では、家庭により具が増えたり創作したりと変わってきたようですが、これが昔からの代表的な具材になります
澄んだ牛肉ダシのスープが、上品でおいしい♪これが元祖山形芋煮です!


変わって、宮城の芋煮会は味噌ベース。醤油を香り付け程度に入れる事もあります
そして、宮城では必ず豚肉を使用
豚バラ肉でコクを出し、里芋、白菜、ゴボウ、ネギを入れます。豆腐とこんにゃくは、ちぎって入れるのがポイント☆

豚バラを入れる事によってスープの味が濃厚になり、具材に絶妙に絡み合う
なので、野菜や肉は汁が見えなくなる程沢山入れます
これぞ宮城の芋煮!
(スーパーでも芋煮用として豚バラ売ってるよ。芋煮具材コーナーは一番目立つ場所にあるのが普通)

芋煮用大鍋で作るとホントおいしいんだなぁ^^
2008/10/23 Thu 01:28:48
URL | ミケ #tujfqTUo Edit 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/22 Wed 12:27:50
| # Edit 
多様らしいです!
 >けんちん汁と豚汁

 今回食べたのは、けんちん汁の具をうんと増やして、牛肉を入れた感じの芋煮でした。
 山形でも地区によって味や具に差があるらしく、山形リアンズの皆さんは「どこそこは豚肉を入れっから豚汁になるごで」とか別なところでは「味噌味にすっからな~んか味噌汁っぽいごで」と、軽く他地域を牽制していました。
 やはり、同じ県内でも我が地区の味があるらしく、それはそれで興味が湧きましたよ。

 おもしれ~
 
2008/10/22 Wed 06:00:08
URL | フクフク丸:to 鍵コメ 様 #oKAhFFW. Edit 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/20 Mon 12:23:21
| # Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/920-d4d58908
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。