フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
08 « 2017 / 09 » 10
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2008/09/03 Wed  06:30:10» E d i t
 » 辞任 
 「僕は人気がないから、一生懸命やりたいのに足を引っ張られて、それを振り払うだけで時間が過ぎて行くだけだから。良いんだ。きっと誰がやってもダメなタイミングだったんだよ。もう僕じゃ無理なんだ。あとは誰かがやってくれる。僕はそれを応援するよ。」

 「無責任だな」

 「投げ出しやがった」

 「逃げたな」

 某政治家のドアップの写真には「暮らしに安心」というような事が書かれていた。
 
 暮らしに安心ってどういうことだろう?今日と良く似た明日を保証してくれるってことかな。
 格差社会を是正するって一体なんだ?働かない人にたくさんお金をあげるってことかな。

 日本は病んでいる。

 総理大臣は医者。だけど医者を何度変えても病状は変わらない。今必要なのは、きっとこの病状をきちんと宣告して、治療過程を示してくれる医者だろう。

 政治はクスリにも毒にもなる。国民がクスリだと受け取ればクスリに、毒だと受け取れば毒になる。せめてクスリになるような政治をしてくれそうな政治家を、政治の場に送り込むのが国民の使命なのだろうが、残念ながらそういうことに興味はない人が多い。選挙になればどうやっても自民党が勝つのはそういうことだろう。

 この病を治せるのは「自然治癒力としての国民の気概」に他ならないのだと思う。
 
 今は、支え合い じゃなくて もたれ合い だから疲弊した部分から崩れて行ってバランスが壊れて、崩壊して行く段階だと思う。崩れるバランスを誰かが必死で支えても、支えたその土台が緩くて、そこにもたれ掛かる力が大きすぎてその支える意思とともに全てが崩れ去ってしまうだろう。
 それを見てると、一生懸命に支えることがバカ臭いことだと誰もが思ってしまう。


 「誰かがやってくれるだろう。」

 
 「それは僕のせいじゃない。」


 日本の病の二大原因だと思う。
 日本を代表する人が、見事にそれをカミングアウト。
 それはそれは素晴らしい辞任であった。


 辞めなくても批判の嵐。
 辞めれば一時の無責任との批評だけで済む。
 ならやめちゃった方が良いや。になるのも分かる気がする。


 私達は、あまりにも彼らのやることを応援しなさすぎるし、理解しようともしなさすぎる。「バカがまた何か法律増やしやがった!」「言い訳ばっかりしやがって」って。
 そして、彼らは私たちに説明をしなさすぎる。「バカに説明したってワカンネェだろ?」みたいな。
 政治不信とか言うけれど、国民のほとんどは政治に興味を持たず、政治家は国民を信頼していない(ように見える)。そして、お互いがお互いに対しての信頼に報いるための気持ちが無さ過ぎる。
 お互いがお互いを信じていないから、こんなことになる。 
 


 こまったなぁ。
 「苦しい時も自分を信じて、相手を信じて精一杯できることをやって行こう」っていう自分の信念を思いっきり否定されたみたいで嫌な感じだなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
無関心でも構わない
 政治に無関心でいられると言うのは「平和ボケ」と罵られることがあったとしても、それだけ安心して暮らしていられると言うことの裏返しでもあるんですよね。

 でも、社会の構造が変化してくるに連れて、各人の負担が増えたり、今までのシステムにほころびが見えてくるのは当然のことなのに、国民は昔の約束は昔のまま守られると勝手に信じてるだけで。
 そんなのおかしいじゃん。って誰も言わないし。

 「ごめん。若い人口減っちゃって、年寄りが増えちゃって、今までのやり方じゃどうにもなんなくなっちゃった。だって、昔の計算どおりに世の中が動かなかったんだもん。悪いんだけど、年金とか無しね。その代わり、税金も減らすから。良いよね?一生懸命働いてよ」

 くらい言いたいところでしょうね。政治家は。
 だって、もうシステムの前提(団塊世代という巨大な労働力が日本経済を下支えする)が崩壊しているんですから。

 
 虚しくなるというか、同情しますよ。
 「アナタとは違う!」とか言いたい気持ちも分かる。
 無責任に情報の取捨選択もせずに、ただただ面白おかしく情報を加工して垂れ流してる新聞記者風情が俺を無責任呼ばわりしてんじゃねぇよ!って思ったに違いない。

 もう幻想なんて捨てて、裸の日本を国民に訴えられる政治家がリーダーになれれば良いのに。

 でも。3日も持たずに暗殺されるでしょうね。物騒な話ですけど。日本国民の方が「懸命に包み隠されている現実」に耐え切れないでしょ。
2008/09/05 Fri 06:56:27
URL | フクフク丸:to 一刻者 殿 #oKAhFFW. Edit 
>医者も悪いけど、患者も悪い。
>患者という自覚が無い
>病院に行こうともしないで、治せ!って言ってるようなものだ。


 あれ?なんか調子悪いんだけど。
 ナニコレ、ちょっとお医者さん?アンタ良くなるって言ったじゃないの?
 え?節制してクスリもちゃんと飲まなきゃダメだって?だって、そんなたくさんのクスリ、毎回毎回飲めませんって~。美味しい物だって食べたいし、運動なんて面倒臭いじゃないですか~

 良くなるって言ったのに調子悪くなったのはアンタのせいでしょ。
 え?悪くなるのは当然だって?
 これを治すのがアンタの仕事でしょ!

 ・・・

 って感じですよね。

 政治不信という言葉は「信頼」していた過去があるから生まれるのであって、そもそも無関心なものに信頼もなにもあるはずがないんですよね。
 

>>そんなんじゃ、医者もやる気も出ないし、治す気もないだろう。
>>平和ボケの結果だね

 自分が意見も主張も関心も無いけど生活に欠かせないことを、一生懸命に頑張ってくれている人がへこたれた時にかさにかかって糾弾するような卑怯者にはなりたくないとは思ってます。
 
 ま、普段は政治に無関心という点では五十歩百歩なんですけどね。
2008/09/05 Fri 06:42:40
URL | フクフク丸:to 鍵コメ 様 #oKAhFFW. Edit 
同感。
今回の辞任の件は本当にびっくりしたけど、これはフク丸君の言うとおり日本の病なんだろうな~。

俺は政治の事よく解らんからなんとも言えんけどね(ここらへんが無関心なのだろう・・苦笑)

今回は腹が立つよりも何か虚しくなった感じかな・・。
もう少し強い(色んな意味で)政治家でないとアカンと思うのだが・・どうだろうね?
2008/09/03 Wed 21:53:22
URL | 一刻者 #- Edit 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/03 Wed 12:40:11
| # Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/883-509da3eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。