フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
09 « 2017 / 10 » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2008/08/01 Fri  05:31:57» E d i t
 » 或る老兵の死 
 誰かを守り命を燃やし
 命の火が消えた老兵


 炎を上げて激しく燃えずとも
 その芯は灼熱


 渦巻きながら高く 
 咆哮続ける魂は
 短世(みじかよ)を強く激しく駆け抜けた

 
 誰かを守り命を燃やした撃墜王
 忘れられた撃墜王

 
老兵


 短い夏夜が明けた

 老兵は私を守り

 灰になった
スポンサーサイト

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
素直にありがとうございます。
 もう金曜ロマンチのネタが無くて無くてどうしようもなくて、身の回りにあるものを視点を変えて見るくらいしか出来なくなって来ています(笑)。
 苦肉の策ってヤツで。

 ここでしか、あるいはその一瞬しか見られないような壮大な風景や劇的な瞬間の写真は素直に感動しやすいですけれど、誰の側にもあって誰もが記憶の中に持っているような「蚊取り線香」だってある種の感動を伴っていても不思議ではないはずだと思っています。

 
 本当は言葉なんかいらない写真を取ってみたいんですけれどもね~。
 言葉は言葉で、歌になるくらい精度上げて行きたいと思ってますよ~。
2008/08/06 Wed 06:00:40
URL | フクフク丸:to 一刻者 殿 #oKAhFFW. Edit 
すっ、凄いよ~!
俺は感動した!この技には参った!
蚊取り線香の画像見た瞬間の俺の顔を見せてあげたかった~(笑)

いいものを見せてもらいました!
なんかねえ清々しい気分になった(何故かわからんが・・)
2008/08/04 Mon 22:57:33
URL | 一刻者 #- Edit 
老兵
 最近じゃ電気式の蚊取マットやら液体のヤツやら、「新兵」が幅を利かせてきましたが、それでもやっぱり電気なしで持ち運び可能な「老兵=渦巻き蚊取り線香」は永遠のベストセラーです。

 メチャクチャ蚊が飛び交っている場所で寝て起きたら、蚊の死骸が散乱してて蚊取り線香の威力を改めて思い知った次第です。

 よっく考えたら、蚊取り線香って燃えて行くのを見つめていれば時間の流れも分かるし、その燃えて行く様もまた味わい深くて夏の夜を感じますよ。

 昔ね、親戚とかが集まっていとこ同士で夜中まで起きてて、その時の匂いってやっぱり蚊取り線香の匂いだったでしょ?
 気がついたら朝で、うずまきの灰が残ってて。
2008/08/04 Mon 06:35:58
URL | フクフク丸:to ひまわりアニキ 様 #oKAhFFW. Edit 
フクちゃん久しぶりです、こんちにちは!

・・・フクちゃんさあ・・・普通の香取線香で、これだけの文章書ける人・・・なかなかいないよ。(笑)

褒めてる・・・(笑)つーか・・・真面目に見てしまった自分がくやしい。(笑)

くやしいんだけど、言ってる意味には共感しました。(笑)

先着がいた事に、喜びを覚えました。
2008/08/03 Sun 18:05:45
URL | ひまわり #- Edit 
いや。実際、英雄ですよ。
 たくさんの人の行く道を照らすように燦然と輝く炎を人は英雄と呼ぶけれども、目立たぬように煙を上げながらその実誰よりも熱く人々を守る人はあまり評価されませんよね。

 そういう人たちを思いながら書きました。
 
 たまたま蚊取り線香の灰がキレイに燃え尽きていたので。

 こんなモンにもロマンチは内在してるのです。
 久しぶりに言います。marさんは知らないでしょうけれど私の得意技です。


 「俺、スゲー~!!」
2008/08/02 Sat 16:55:22
URL | フクフク丸:to mar 様 #oKAhFFW. Edit 
英雄
「渦巻きながら高く 
咆哮続ける魂は
短世(みじかよ)を強く激しく駆け抜けた」

この部分すごくいいですねー、何となく映像が浮かんできます。

…と書こうとしたら、
蚊取り線香のことだったんですね。 ガビ━━━゚ ゚( Д |il)━━━━ン!!!

でも、冗談抜きに、この部分は何だか好きです。
古代や中世の英雄を勝手に想像して「ええわあ~」と思ってしまいました。
2008/08/01 Fri 09:04:45
URL | mar #.ihqtHQ2 Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/862-f074eaba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。