フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
06 « 2017 / 07 » 08
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2008/07/30 Wed  06:30:42» E d i t
 » 特BUMPのお知らせです 
 NHKで BUMP OF CHICKEN  の特集を放送します!

 見てみてください。
 見たほうが良いです。
 見るべきです。

 見なさい。

 ビデオに撮って、何度でも。


●NHK GTV(総合テレビ)
・8/3(日)
「BUMP OF CHICKEN~僕らは君のそばにいる~」

●NHK BS2
・8/4(月) 午後11:00~11:50
「BUMP OF CHICKEN~僕らは君のそばにいる~」

・8/9(土) 深夜24:00~25:30
「サタデースーパーライブ BUMP OF CHICKEN 2008」



 
 男性の方は特に感じることだと思うのですが、自分より年下の才能というものを認めたくない・・・受け入れたくないってのがありませんか?
 私はあります。新しい才能が出現してくると、自分の生き様を省みるでもなく「たかだか○○年しか生きてないくせに」とか思うんです。 

 でも、ふと気付けば私もすでに32歳のオッサンで、あんなに年上だけだと思っていたプロ野球選手やら横綱やらオリンピック選手やらが遙か年下だったりするわけですよ。とほほ。たまに見るテレビで目にする俳優さんも新陳代謝の中で子供みたいなのがゾロゾロ出てきて。

 才能に年齢は関係ないんですよね。早咲きはどこまでも早咲きで10歳になる前にギターを泣かせている天才少年少女もいるみたいですし・・・。(あ~、才能が素晴らしいのは結構なことだけど、しつけもちゃんとした方が良いんじゃない?って思う子たちが目立つようですが)遅咲きは遅咲きで(くそ~、咲けるチャンスは俺にだってまだあるぞぉ~苦笑)。
 
 
 音楽に関して言えば私なんか特にそうなんですけど、苦悩の青春時代に出会い共に歩んできた音楽たちがやはり心地良くて、それがまたカラオケ全盛時代のJ-POPの過渡期だったりしたものですから有象無象ピンからキリまでのラインナップで、最新の流行について行く必要もなければその気もなくなってるんですね。どちらかと言えば、さかのぼって掘り下げるみたいな部分はあるかも。
 「無理に倖田來未を聞くくらいなら、俺はミスチルのベスト引っ張り出してきて聞くや~♪」って。で、ベスト聞いて今さらながらハマって、昔のアルバムを買いに行くとか。
 一時期、ビジュアル系バンドってのが流行った頃なんですが、猫も杓子も奇抜な格好でテレビに出てればそれなりにCDが売れて、それが大嫌いだったんですよ。最初の頃は面白がって聞いていたけど、歌が薄っぺらくて奇抜なファッションだけがもてはやされてて。あの頃に、新しい音楽離れの要素が私の中で確定したような気がします。「こんなのいらねぇや」って。

 それでも「若いヤツらと話を合わせるためにも、ちょ~っとくらいは新しいモノに触れてみよう♪」とか考えなくもないんですけれど、それも容易く「あ~面倒くせ。お前らはお前らで良いよ。俺には俺のスペシャルがあるさ」ってなってしまうし(笑)。だってね、同じようなのばっかりに見えたり聞こえたりするんですよ。それも、昔どっかで見たような、聞いたような。
 
 
 そんな中でBUMPを初めて聞いたのはラジオから流れてきた「天体観測」でした。
 まだ、ヒットチャートを上る前の頃。たまたまドライブ中に。
 「なんだ?この歌は?」って。
 たまたま赤信号で渋滞で、早口でささやくように歌うその歌に耳を澄ませば、手を伸ばせば触れることができる場所にあった大切なものを手に入れることができなかった情景が目に浮かんで、思わず涙が浮かんで・・・。多分、自分の中にその曲とシンクロする情景が眠っていたんでしょうね。

 「バンプ・オブ・チキン」とラジオパーソナリティーがバンド名を伝えたけれど、横文字のバンド名を覚えられない私にしてみれば、曲名の「天体観測」の方が分かりやすくて覚えやすくて。
 「好き」という歌詞を一切使わずに、見事に「好き」を表現してたのを発見してまた更に感心して。

 以降、知れば知るほど彼らの醸し出す世界観の虜になって今に至ります。

 懐疑や苦悩に立ち止まる時「それで良いんだよ。大事なものをしっかり守って、何度でもやり直せば良い」とささやく彼らの言葉が、曲が、私の中でくすぶっていた思いに小さなヒントをくれるのを何度も経験しました。
 ずっと探して来たものを見つけた感じ。

 良いですよ。BUMP。
 きっと、「変わる景色に迷う時」に何かを見つける手掛かりをくれます。

 見てみてください。
 見たほうが良いです。
 見るべきです。

 見なさい。

 ビデオに撮って、何度でも(笑)。 
スポンサーサイト

テーマ:BUMP OF CHICKEN - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
 >見ようとして見逃してしまった

 ようこそ!!
 あざ~っス!!嬉しいです。見ようとしてくださったこと自体で嬉しいです。誠にうれしゅうござる!
 番組は・・・み・・・見逃したですとぉ?
 NHKは再放送い~っぱいやるからだいじょぶだぁ~。

 BUMP、めちゃカッコ良い感じで番組作られてました。けど、そんな堅苦しいってだけのバンドじゃないんですよ。
 
 興味あれば歌詞検索のお手伝いくらいはさせていただきますので、是非是非、またコメントくださいね~。
2008/08/11 Mon 06:21:27
URL | フクフク丸:to 鍵コメBUMPファン 様  #oKAhFFW. Edit 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/08/10 Sun 10:00:33
| # Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/859-0c010797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ギャル校生のSEX 動画ダウンロード ■a-nation2008 ■CR銀河鉄道999の攻略 ■《シスタークエスト》(冬のソナタ)国内でも放送!注目の韓 ... ■特BUMPのお知らせです ■レディースデーの宣伝 赤ドン ■[パチンコ][元祖ハネスロ]設定6の機械割115%...
2008/07/30(水) 12:42:14 | YouTube動画ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。