フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
09 « 2017 / 10 » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2008/07/25 Fri  00:00:00» E d i t
 » 静涼 
 耳を澄ますと
 小鳥達のささやき

 探しても見えなくて
 目を閉じて
 感じた
 


ひゃっこい空気

 
 やわらかな水の音
 風なぞるころ
 夏の風 和らいで
 火照る肌 包んだ

 深呼吸

 木漏れ日
 まぶた叩く 森林の朝
 
スポンサーサイト

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
ナイスロマンチ!
 何かを見たり聞いたりした時に、パッ!と感じた事、イメージした事、それを自分の中に無数に蓄積された言葉や音の組み合わせの中からチョイスして表現することは楽しいですよね~。

 胴長靴で渓流歩き、流れる清水が足に絡まりついて圧迫された長靴が残して行くあの感覚・音を思い出します。


 コケで滑ってコケないでね(笑)
2008/07/28 Mon 06:37:46
URL | フクフク丸:to 一刻者 殿 #oKAhFFW. Edit 
喧騒より
 普段の生活で全くの静寂状態に置かれる事って少ないですよね。
 一方で自然の中でも、全くの静寂状態というものはほぼ有り得ないはずです。

 どちらが心休まるかと言えば、その方たちの日常生活によるのでしょうけれど、多くの方たちは後者のような気がします。
 
 気ぜわしくあくせくと動き回るのも良し、立ち止まって目を閉じ耳を済ませてみるのもまた良し。
 涼しさが伝わればうれしいです。

 最近のロマンチ詩は「涼しい」という直接的な言葉を使わずに涼しさを届けるような゛ニュアンスの魔法使い゛を目指しての修行でござる。
 でも多分、写真が無ければダメでござろう。ニンニン。
2008/07/28 Mon 06:29:14
URL | フクフク丸:to mar 様 #oKAhFFW. Edit 
よしっ!
俺もこの写真で・・ロマンチ・・。

渓流を歩き竿を振る。
毛鉤を川へ浮かべる・・。

釣れないな。
まあいいさ。

大きな岩にもたれて一服。
見渡すと緑が眩しい。
夏の朝・・至福の時。

さあ行くか・・。
ひんやりとした水の中へ一歩踏み出す・・。

そうさ・・俺は森のさまよい人。

な~んて(笑)
2008/07/25 Fri 23:38:53
URL | 一刻者 #- Edit 
水の音
とても静かな雰囲気がしていい詩ですね。

小鳥達のささやき、やわらかな水の音、静かな感じが伝わってきて、穏やかな気持ちになりました。
2008/07/25 Fri 09:40:42
URL | mar #.ihqtHQ2 Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/854-5d2774bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。