フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
05 « 2017 / 06 » 07
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2008/06/25 Wed  06:09:10» E d i t
 » その気持ちがうれしくて 
 もう随分前になるが、我が家の玄関先の小さな花壇に子供たちと一緒に花を植えた。
 今年は5月の気候が不安定だったので種を撒いて発芽させるよりも、ある程度気候が安定して暖かくなって来たら苗を買ってきて移植しようと決めていたので、花の色や植える場所のデザインを「お絵かき大好き」の ぴっこ(娘・5) に依頼した。

 らくがき帳に私が花壇の見取り図を書いて、 ぴっこ がそこに色を落として行く。
 ぴっこ の世界はまだいろんな先入観で色づけされていなくて、独特でキレイで面白い。

 デザイン画の色の花を咲かせる苗をホームセンターから買って来て、花壇の土を掘って優しく移植して土を掛けて周りを固める。水をたっぷりかけてあげて ぴっこ がデザインしたのとちょっと変わったけれど我が家の玄関先の小さな花壇に色がついた。

 自分でデザインし、移植を手伝った花壇に誇らしげな娘。
 生命がどうやって咲いているのかを、少しは分かってくれると良いなぁ。




 先日、眠りに落ちる寸前に布団の中で ぴっこ が小さな嗚咽を押し殺すように泣いているのに気付いた。
 「どこか痛いのだろうか?」と心配になると、クタクタに疲れてたはずの私の体は薄情なもので結構スムーズに動いたりする。

 「どうした?」
 
 「あのね・・・」

 夕刻に出かけて自転車の帰り道。
 歩道の段差にタイヤを取られてコントロールを失って、そこに咲いていた赤い花を一輪、踏んでしまった。
 
 「一生懸命、咲いてる花、踏んじゃったの。何回、ごめんねしても、イヤな気持ちで一杯なの」

 それで、泣いていたのか。
 「そうか。そうか。それで良い。」

 誰かや何かに思いを致すこと、それを思いやりと呼ぶ。
 何かを慈しみ哀れむ気持ち。それを思いやりと呼ぶ。
 「思いやり」という人間に内在された心の動きは、多分、「善」に通じている。

 ぴっこ の中にその芽が吹いた。

 「うん。花は痛かっただろうね。その痛かったのと同じくらい ぴっこ の気持ちも痛かった。本当は花なんて踏んでも、どこも痛くなんかないよね。でも、気持ちが痛くなる。だから泣いてしまう。それはね、心が働いてるってことだから。気持ちが生きてるってことだから。優しいってことだから。お父さんは、ぴっこ のそういう気持ちがとってもうれしいよ。」

 私は、この子が咲かそうとしている大輪の花を大切に育ててあげたい。
 そう思いながら、頭をなでなでしているうちに娘は眠りに落ちたのだった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 もし小学生だったら先生に言いつけられるくらい泣かせちゃいましたか(笑)?
 
 種は誰もが持っているのだと思うのです。善と呼ばれるもの、悪と分類されるもの・・・ありとあらゆる性質・気質の種をね。どの種が発芽するかは、やっぱり条件次第なんだと思うんです。
 
 誰の中にも天使も悪魔もいるんだと思うし、それを自覚した上でどうやって悪魔を抑えて天使を出すかとか、天使の顔に悪魔の力を加えてやるかとかというサジ加減が大切なような気がします。

>きっといい子に育っていかれますね。

 親にとって良い子じゃなくても全然構わないので、ちゃんと世間に可愛がられて、自分の力とみんなの力を融和できるような子になって欲しいと心の底から願ってます。
 私は、子供たちには・・・ウチの子供はもちろん、何かの折に知り合ったそこら辺の子供たちに対しても、いろんな壁にぶつかりながら、共に成長して行く「大切なパートナー」だと思って接しています。
2008/06/27 Fri 06:10:46
URL | フクフク丸:to mar 様 #oKAhFFW. Edit 
泣けました(T_T)
ぴっこちゃんの優しい気持ちに泣かされ、ぴっこちゃんを見守るフクフク丸さんの優しい目線に泣かされました。
小さい子の感性って、すばらしいですね。

私の姪っ子ちゃんも天使みたいにいい子なんですよ。
「こんなに小さいのに、人を思いやる心をもう持っているんだ」と、姪っ子ちゃんを思わず尊敬してしまうことがあるんです。
実際に日々育てていると、天使じゃない時もあるかもしれませんけれどね!(笑)

フクフク丸さんのお子さんは、きっといい子に育っていかれますね。
2008/06/26 Thu 08:48:56
URL | mar #.ihqtHQ2 Edit 
時の経過は早いですぅ
 面白いもので、ぴっこ が まるもい を叱る時の口調は、私そっくり。聞いてると思わず苦笑いです。
 「おまえ、本当にそれで良いと思うか?」
 「じゃあ、どうしたら良いと思う?」って。あはは~

 自己嫌悪に飲み込まれない、あるいは飲み込まれてもそこから這い上がってくるだけの力を獲得するのって、私達でもそう容易いことではありませんよね。

 だから、仲間の大切さを知る。
 親も子も、魂の話に無理矢理結びつければ、ひとつの時間の流れを共有する「仲間」なんですよね。いろんな問題を共有し、解決して行く仲間。
 だから、共に育って行きましょうね。ばっちり手伝ってよ!レンゲ姐さんも。
2008/06/26 Thu 06:44:41
URL | フクフク丸:to レンゲ姐 様 #oKAhFFW. Edit 
響育。
 赤い花の痛みに、共鳴するようなココロが確実に芽吹いてくれたことが嬉しいです。

 その経験やそこで感じた気持ちが、また新しい自分を創って行きますからね。
 やりきれない思い、どうして良いか分からない気持ち、それに立ち止まり振り返ること。そういう事をちゃんと消化させて行くことを手助けしたいです。時間かけて向き合いながら。
 お互いの成長ですよね。

 消化させないで痛みを貯めこんだまま、目を逸らして育って行くと、人はきっとどこかで壊れちゃうから。
2008/06/26 Thu 06:25:53
URL | フクフク丸:to にゃ~ご姉 様 #oKAhFFW. Edit 
そういう時代もありました・・・でしょ~(笑
 多分、息子さんの方も同じように「うちの母さん、最近冷たい」と感じてしまっていると思いますよ。

 ゲームやPCが埋めてくれる孤独より、友人の家で遊んでる方がよっぽど健全ですって~。
 (いや・・・でもね、ただ集まってそれぞれ別々にニンテンドーDSやってる光景とかを知り合いの家で目の当たりにしたりしてるんで、一概にそうとも言えない現状かもしれませんが・・・)ただ、もう親の都合の良いように言う事を聞いてくれるようなお年頃では無くなってきたということですね。

 息子クンの都合も聞いてあげんとね(笑)。
2008/06/26 Thu 06:08:16
URL | フクフク丸:to エレクトラ仁子姐 様 #FUCM9K4Q Edit 
いい子だ・・・。
実に意地らしいなぁ~。
ぴっこの中に、日々色んな感性や感情が育っていくのがよくわかって、ちょっと感動です。
自分以外の物(者)の痛みまで感じることができるようになったんだね。
ある意味、大人になるにつれ、忘れてしまいがちな部分ですよね。

ようやく芽生えた小さなその芽が、すくすくと育ちますように・・・。
2008/06/25 Wed 21:14:05
URL | レンゲ #CIo.SJik Edit 
赤い花より
ぴっこちゃんに踏まれてちょっと痛かったけど
アタシは大丈夫だよ。

ぴっこちゃんの気持ちが嬉しくてもう全然痛くないよ。
だから心配しなくていいからね・・。


ありがとう、ぴっこちゃん。
2008/06/25 Wed 10:37:40
URL | にゃ~ご #MvSKUjhA Edit 
優しいぴっこちゃんに感動しますv-409
…それに比べて息子は冷た過ぎる !
2008/06/25 Wed 09:45:41
URL | 仁子 #2SR1LeQs Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/842-99da26c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。