フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
07 « 2017 / 08 » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2008/06/01 Sun  23:23:50» E d i t
 今回も行って来ました。NOAHきたえーる大会。
 北海道立総合体育センター通称 きたえーるは、はっきり言ってプロレス向けの会場ではありません。
 収容人数から言っても、アリーナの構造から言っても、苦戦は目に見えているのです。

きたえーる


 アリーナが長方形で、長方形の長い方の二辺側にスタンド席が用意されています。リングを中央に置いた場合、通常コンサート使用される場合にステージになる空間が丸ごと開いてしまい、寒い空気が流れます。また、天井が高い。そして、広いだけに席数を多くせざるを得ない。
 でも、スピカが経営していた会社の都合で閉鎖されたのでしっくり来る収容スペースが見当たらないんですね。

 多い席数を埋めるために今回、NOAHは小橋復帰後初の北海道上陸という目玉を持ってきました。

 さらに、GHCジュニアタッグ。

 普通であればここまででワンパッケージ終了という形だが、ここから先の三試合はプレミアム仕様で当日くじ引きで対戦が決まる3大シングルマッチという豪華おまけ。

 札幌ではヘビー級のシングルマッチがなかなか組まれないので、そういうのに飢えていたお客さんを満足させようという粋な計らい。
 そして、何よりも狙いは復帰した小橋を目的に集まるであろうオールドファンに、現在のNOAHのプロレスを見せつけて心をつかむこと。

 今回の興行の目的は明白だった。

抽選会


 第三試合終了後、小学生がリングに招き入れられアルファベットの書かれたカードの入った封筒をシャッフル。3大シングルマッチの抽選会が行われる。 

 ・秋山 vs 丸藤
 ・斎藤 vs 力皇
 ・森嶋 vs ヨネ

 これでカード決定。
 詳細は別記事にて。

 
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/822-73be1c2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。