フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
05 « 2017 / 06 » 07
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2008/05/08 Thu  06:56:54» E d i t
 » 現役少年vs退役少年  
 「よっしゃ。俺の投げる球は全力勝負だぞ!」
 「ハイッ!」
 
 フクフク丸大きく振りかぶって第一球を投げました!
 真ん中低めのストレート!

 バッター・赤ジャージ、これをジャストミートで三遊間にはじき返すクリーンヒット!!

 ・・・え? マジ??全力なんですけど。




 こどもの日、少年チャンネルにチューニングされてしまった私と草野球クン(義弟)は公園で全力キャッチボールをしていた。
 見た感じ小学生くらいの緑シャツくんが一人で寂しそうにこっちを見つめてたから「おい、オマエ、野球できんの?俺らと一緒にやるか?」と声をかけたら嬉しそうに仲間に入ってきた。

 緑シャツくんは連休を利用してバーちゃんの家に遊びに来ているのだが、従兄弟も兄弟もいないらしく、とりあえず近くの公園に遊びに来ていた小学5年生。野球経験は私とおなじ、プロ野球ごっこ(少年野球とかに入らず、あるいは入れず、友達とキャッチボールやヒッティングして遊ぶくらい)選手だ。

 しばらくは例のゴムボールで3人で野球ごっこをして遊んだりしていた。
 体動かしてれば、打ち解けるのにそんなに時間は掛からない。楽しく遊んでる時間、年齢を越えた友達になれるから。
 

 連休のど真ん中。人が少なくはないグラウンドを見渡してみれば、親子連れだったり子供同士だったりで結構野球ごっこをやっている人は多いようだ。サッカーは意外と1組しかいない。あとはフリスビーとか。
 そのうち風が強くなってきたからなのか飽きたからなのか、多くの人たちは帰ってしまった。

 グラウンドには私達3人と、向こう端で野球ごっこしてる小学生くらいの男の子たち3人だけが残った。お互いに視界に入る場所にいるので、キャッチボールしながら草野球クンと話していたのだが、どうやら少年野球をやってるっぽい動きをしていて上手なのだ。

 ひゅううううう~~~
  ・・・丘の上の公園を吹き抜ける風が、ところどころ草が抜けたグラウンドの土を舞い上げて良い感じで決闘ムードを醸し出している。・・・

 
 草野球クンと緑シャツくんがキャッチボールをしている間に、向こうの彼らの打ったボールが転々をこちらに転がってくる。それをやおら草野球クンが補給すると、

 「お~い!キャッチャー、バックホーム行くぞぉ~!!」と遠投一閃!!

 多分、良く知らないけど感覚で言えばセンターの浅い所辺りからキャッチャー目掛けてのバックホームくらいの距離だと思うけど、さすがお見事!ノーバウンドでキャッチャー役の子の所までイチローや新庄みたいなレーザービーム!!!

 「ありがと~ございましたぁ~」と、彼ら。
 いや、びっくりしたのはそのレーザービーム自体も然ることながら、それを事も無げに彼らがガッチリキャッチしたことなのだが!!


  ・・・私は、そのタイミングを逃さなかった。キッカケは一瞬で良い。接点が生まれた瞬間に次につなげる行動を取れるかどうか、そのシュミレーションをしているかどうかだ。当然、視界に入っている者同士、少なからずそれを意識していたに違いないのであれば、必ず上手く行く!


 草野球クンと緑シャツくんがキャッチボールを再開したころ、私はすでに少年3人に接近し対戦交渉に入っていた。

 「君ら、野球うまいなぁ~。野球やってるんでしょ?」
 「ハイ!そこの小学校で野球少年団やってます!」
 「なぁ、俺らちょうど3人いるんだけど、3対3でゲームやるべ?」
 「え?良いんですか?やりましょう!やりたいです。是非お願いします!」


 交渉成立ッッッ!!
  
 子供たちに平気で声をかけるなんて現代で言えば「怪しいオジサン」ではあるが、何しろ彼らは私達の全力キャッチボールが視界に入っていたから野球を楽しもうとする姿勢はホンモノだと感じ取ってくれていたに違いない。違いないのだ!ミテクレはオジサンでも心は少年だ!


 かくして退役少年2人+現役少年1人 vs 現役少年3人 の野球ごっこはスタートしたのだ。

 ボールとバットは3人が持って来ていた少年野球用軟式ボールと金属バットを貸してもらって、プレイボール!!




 少年3人のリーダー・赤ジャージくんは6年生でエース・4番タイプ。
 あと2人、紺ジャージくんと半ズボンくんは4年生。

 「先攻、良いですよ」

 よっしゃ。退役少年ズ 先攻。
 1番・草野球クン。
 
 ここでいきなりの大ファールで、ボールを1個見失う。
 全員で30分程捜索タイム。

 野球ごっこって、これが良いんだよなぁ。ひとつのボールを一生懸命さがす。草むらをかき分けて、飛んで行った方向をくまなく探す。みんなで探す。ボールが仲立ちして野球は成り立つんだから。ボールが本気と本気をつなぐんだから。そしてつながった本気が新しい自分に繋がって行くんだから。


 ・・・でも、見つからな~い・・・ 

 「もともと、さっきココで拾ったボールだったから大丈夫です!」
 と、爽やかに紺ジャージくんに慰められる退役少年ズ。ごめんなさ~い。

 
 現役少年ズの持って来ていたスペアボールで試合再開!
 
 草野球クンはさすがに現役で野球をやっているだけあって、赤ジャージくんのボールが見えていたらしくバックリ打っていたが、私と緑シャツくんは面白いようにストライクを取られまくる。

 私もムキになって高橋ヨシヒコ(広島)、八重樫(ヤクルト)から落合(ロッテ)、さらにブゴビッチ(西武)、ブライアント(近鉄)を投入したがショートゴロが関の山だった。あ、名前の出た選手、私が小学生の頃に活躍してた選手達で、みんな特徴ある打撃フォームだったので、マネして遊んでたのがカラダに染み付いてるんですね(笑)。

 草野球クンはそれを見て笑っていたが、その全ての選手を当然のことながら現役少年たちは知らない。
 知らなくても良いのだ。
 家に帰ってお父さんに聞きなさい。

 チェンジ。

 打撃の際に草野球クンが足を軽く捻ったし、緑シャツくんが遠慮するので私が先発決定。
 先発はスローカーブの星野(阪神)。
 
 そして、冒頭の場面に続く。
 
 

 本気で投げた球があっさりと打ち返される。
 結構悔しいが、反面、それを当たり前にやってのける子供たちと会ってしまったことが嬉しい。

 いいなぁ。良い休日だ。
 野球好きと野球好きが出会って、野球ごっこで楽しんで、楽しいからもっと野球が好きになってもっともっと上手くなろうと思えるようになる。そうなってくれれば良いなぁ。この現役少年たちが。


 その後、鹿取(巨人)・サンチェ(巨人)を投入したりして、本気でコースをついて投げる。所詮私のやることなので、ほとんどが外角に外れるボールなのだが。・・・やっぱりその選手達も彼らが知るはずもないので、家に帰ってお父さんに聞いたことだろう。

 そこから親子の会話が弾んで、親子でもっと野球を語ってもっと野球を好きになれ。
 

 良い汗かいた帰り際、現役少年ズが「ありがと~ございました~」と爽やかに一礼くれたので、こっちも「こちらこそありがとうございましたッ!」と大声で返してやった。ちょっとビックリした様子で彼らは笑った。

 お互いに笑顔で手を振って、今年のこどもの日は暮れて行ったのだった。




 あ、我が家の子供たちおよび甥姪はすでに 全力キャッチボールの時点で 嫁さん。たちが連れて帰って、昼寝してました。夜は夜で彼らを相手にプロレス大会が開催され、布団をグッチャグチャにしたけれど特別な日なので嫁さん。に叱られなかったことを御報告いたします。

 そして、私は泥のように眠ったことも加えて報告いたします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/804-aedb6370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
女優広末涼子(27)が元モデルのデザイナー岡沢高宏(32)と離婚していた。自身の公式ホームページで発表した。 互いに仕事を...
2008/05/20(火) 19:13:46 | 裏芸能ス.クープ【動.画】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。