フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
06 « 2017 / 07 » 08
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2008/03/21 Fri  04:52:19» E d i t
 » さよならの電話ボックス 
今みたいに手元からすぐに思いを伝えられる時代じゃなかった

 確実に電話線を辿った先にあの娘がいて
 そしてあの娘に至るまでには
 電話に出た家族という第一関門を突破しなければならなかった

 その時点ですでに緊張はピークに達して

 何度も何度も電話番号の最後の数字を押せなくて
 次第に指先もつま先も冷たくなって震えて
 

 簡単じゃないから切なくて苦くて
 切なくて苦いから思い出になる
 
 通いなれた電話ボックス
 あの日の会話はその場で白い息となって消えてしまって
 心のメモリーも新しい色で上書き保存されてしまったけれど  



 10円玉の時間が切れるまで・・・という時代よりは幾分マシで
 テレホンカードの制限時間はデジタル表示でカウントダウンされて行った


 カウントダウンが終わるまで
 ただ沈黙していたあの夜のこと
 「僕」はたまに思い出します


 つながっていた記憶
 

 「じゃ お元気で」
スポンサーサイト

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
青のにほい
あ~良いねえ。

私は普段から女子と話すのが苦手で、変に意識してカッコつけたがるから、多分話し掛けられる側の女子も疲れたことだろうと思われます。

うわぁ~妹と喋りまくっちゃったんだねぇ…あらら

こちらはね、小さな田舎町だからお母さん方はみんな同級生の顔覚えてて、こっちが名乗った瞬間に「あぁ~丸くんかい?ウチの△子にも勉強教えてあげてよ」とか言われてみたり。それから一時間とか喋ったりするわけで。

会話が弾まないのは、考えてみりゃ親が聞いてるかも?って勘ぐってみたり。

青いかほりが漂ってごさりまする(笑)
2008/03/26 Wed 05:16:34
URL | 丸ケータイ:to めい 様 #JalddpaA Edit 
青春ど真ん中!
僕は電話ボックスからかけた経験はありませんが、携帯がなかった中学時代は、相手方の家電話にかける術しかなかったですねw

不便ではあったし、不安・焦り・緊張・葛藤など様々な感情が入り乱れて舞い上がってました(笑
だからこそ、色濃く人生の一ページに残っているんでしょうね。

ちなみに俺は、妹ともしらずにぺちゃくちゃしゃべって大失敗した経験があります(死
2008/03/23 Sun 19:10:34
URL | めい #j.d64WD2 Edit 
最初に何て言おうか?
 あの娘のお母さんが出たら・・・お兄ちゃんが出たら・・・もしかして妹が出たら?・・・まさか、この時間にお父さんはいないだろう・・・

 あぁ、でもいきなり本人が出たら何て話そうか。

 電話は家に一台、茶の間の端か玄関付近にしかなくて、もちろん子機もなくちゃんとコードでつながっていて、電話を受ける方も 家族 から逃げ隠れできない。

 誰かに秘密にしたくても秘密にできないことがたくさんあって、そんな秘密なんて乗り越えなくちゃならなくて、そういう関わり合うみんなに認めてもらえる自分であろうと思って、シャンとする自分が育ちました。

 昭和は遠くなりにけり・・・
2008/03/22 Sat 05:49:59
URL | フクフク丸:to にゃ~ご 様 #nEGNSUhE Edit 
「僕」・・・。なんて青くさい、いい響き。

電話帳をめくって好きな人の住所を探したり、
何度も迷った末に、勇気を出して電話をかけて呼んでもらって・・ドキドキハラハラ


私の育った昭和は、
手間のかかる、遠慮がちな良き時代だったのかも知れません。

2008/03/22 Sat 01:21:22
URL | にゃ~ご #- Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/769-9fef771e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。