フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
07 « 2017 / 08 » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2008/02/13 Wed  06:43:17» E d i t
 » 才悩人応援歌 
 「自分は小さな頃持ってた夢をいつ、なんで諦めちゃったんだろう?」ってずっと思ってきた。

 その答えは自分で言葉にしたくない冷たすぎるほど正直な気持ちが、後ろから足を引っ張ってたから。見て見ぬフリしてきたその答えにガツンと気付かされたそんな一曲。
 
 →BUMP OF CHICKEN 「才悩人応援歌」(うたまっぷ)
 
 CDを買うどころか借りる事も少なくなり、無論ダウンロードなんかしないし、テレビの音楽番組も見なくなって久しいけれど、BUMPのCDはシングルもアルバムも買うことにしている。
 自分の視界に入っているのに見えていない、思っているのに言葉にならない確かなことを鋭く優しく描き出してくれる彼らの歌が好きだ。
 
 新しいアルバムは発売当日は売り切れてたけれど、注文して買った。
orbital periodorbital period
(2007/12/19)
BUMP OF CHICKEN

商品詳細を見る
鮮やかな軌跡を描きながら飛ぶ彼らの新しい翼。


 この流れの速い音楽業界にあって、前アルバムから実に3年近くも貯めてただけあっていろんなテーマが詰まった作品。
 壮大なテーマを勇壮に歌い上げてきた彼らが、自分の目線でじっくりと語るような歌詞と「星の鳥」という物語をベースにした曲が織り交ざって今回も独特な世界観を描き出す。

 4曲目の「才悩人応援歌」という曲に釘付けになった。 
 ・・・痛かった。
 壁の向こうに押しやって蓋して閉じ込めてた自分のことを歌われたみたいで、痛かった。

 痛いなぁ。
 なんだろう。きっと誰もが思ってるんだろうな。やっぱり、比較の中で自分の位置を確認しちゃうもんな。「自分が自分であれば良い」「ナンバーワンよりオンリーワン」なんて才能あるヤツがしっかりその才能でメシ食ってるから言えるんだろうな。
 
 >大切な夢を本当に叶えても 金にならないから

 全くそれだよね。
 夢と生活を天秤にかければさ、生活が重たいよ。
 この歌聴いて、バンプを嫌いになっちゃった人いるのかな。
 「なんかシケた事歌うようになったな。」って。

 ちょっと待ってよ。違うよね。ホントは誰もがさ、ちょっとした隙にボンヤリと自分を見つめた時に大なり小なりこういうことを考えててさ、打ちひしがれた所からそれでも何かに憧れて「頑張ってみよう」とか思いながら生きてる。そのちょっとした「頑張ってみようかな」っていう優しいメロディーがラララなんだよね。
 
 みんなそれぞれのラララがあって、自分に響くラララならそれで良いんだよね。

 



 得意なことはあった
 自分は世界で一番だと思っていた
 自分よりも凄いヤツなんて 見渡せばすぐそこにいた
 自分は世界一位から転落
 即、最下位決定

 誰かと比べることなんてくだらないって言われたって
 順番なんてクソ喰らえって言葉じゃ言ってみたって
 一番になりたかったよ
 誰にも負けたくない何かはあったよ
 自分の中で負けてしまったら一位以外は全部最下位

 自分の心が負けを認めて折れ腐ってしまったんだから仕方ない

 
 あ~もう
 全部打っ棄って不貞寝決め込んで
 明日の朝には世界の方が変わってりゃ良いのに
 
 
 大切な夢だってあったよ
 誰かに鼻で笑われたくなくて
 必死に守ってるうちに時間だけが過ぎてったよ

 もう遅いって鼻で笑われるよ ホントにそうかな

 夢に制限時間なんてあるって誰が決めたんだろ
そういつだって堂々巡りでヒゲに白髪が混ざってきたよ

 いつでも自分で諦めて 誰とも違う自分を探して
 探して迷って途方にくれて
 また違う道 楽な道を探そうとして
 夢から離れて行っちゃって

 あ~もう
 情けないよ分かってる
 待ってて叶う夢なんてない
 知ってるよ もう苦しくなるほどさ
 もう寝てしまおう
 

 あいつ笑ってるかな 情けない俺のこと
 どんどん進んで偉いよね 俺が止まって見えるよね
 ああそれどころか後退してるように思えるかい?

 気にしてないけど気にはなる
 

 誰か手を差し伸べてくれないかな
 誰にも構われたくないけど 情けない自分を見られたくないし
 誰か助けてくれないかな
 誰にも助けも求めないけど カッコ悪い自分は自分じゃないし

 ホントに本音?


 それでも俺は進んでる
 俺の方向に進んでる
 足跡だって残ってる
 あぁこの前の雨で消えちゃったかい
 なんだその程度の足跡だったかい

 じゃあこの今の一歩が新しい足跡になればいい
 それが存在証明だから
 夢への道は別に閉じちゃってるわけじゃない 
 ラララ 
 
 そう信じたいよ
 信じることでしか安心できないよ
 安心したいから信じるよ
 俺のラララ


  
スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
作曲
 途中から半ばヤケクソ気味の書きなぐりの詩になっちゃってるけど、BUMPの歌はこういうのを私の中から引き出してくる「鍵」みたいだ。

 読み返してみても、自分の思って来た事をあまりにも尾崎チックに書きなぐっているのでそのうち曲をつけて自分の応援歌にしてやろう。

 デアゴスティーニでPCで作曲できるキットが販売されてるらしいし♪。
 →http://www.de-club.net/mms/guide.htm

 あ。
 創刊号が490円で、80号まで予定で一冊1190円・・・って。ぐはっ。
2008/02/15 Fri 00:30:15
URL | フクフク丸:追撃弾 #oKAhFFW. Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/742-b5074dae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。