フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
07 « 2017 / 08 » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2007/11/23 Fri  04:26:46» E d i t
 各地で記録的な大雪になっているらしい11月ですが、皆様の地域に負けず劣らず大雪の地域に住んでいる者です。

 なにも雪の季節に限ったことではないのですが、特にこの時期になると毎年思うことがあります。
 
 信号機の無い場所での道路横断(ナナメ横断)をする人が目立つんですよ。
 老人が多い町なので、特に老人が目に付くのですが。

 信号機まで歩くのがゆるくないのはよく分かりますし、ナナメ横断そのものをそんなに責めるつもりもありません。都合良くあっちもこっちも信号だらけにされても車を運転する方にしても困りますから。

 ただ・・・

 右側(横断する人が最初に渡る側)の車道だけを確認して、左側(横断する人にとってセンターラインより向こう側)の車道の確認がおろそかなのか、あるいは自分の脚力を過信しているのか、

 センターラインまではベン・ジョンソンのロケットスタートのように素早いのに、そこから急に減速して「流し走法」・・・下手すれば「歩く状態」になるのはやめて下さいよ~・・・。

 危ない。

 この時期、頻繁に除雪が来たり融雪剤が撒かれる国道でもない限り、車道はツルツルになったりします。どんなに注意して運転していても車の制動力には限界がありますし、スリップもします。

 ナナメ横断をやめましょう。 とは言いませんけれど、せめて天候・道路の状況、雪による視界状況、左右の確認を十分に行ってから、自分の脚力をちゃんと把握してから横断しましょうよ・・・と、偶然2日連続で同じ場所でトラックにひかれそうになってたジィさんを目撃して、そう思ったのでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/683-8a369ebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。