フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
09 « 2017 / 10 » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2005/05/09 Mon  08:48:20» E d i t
 プロレスはショー的要素の多い格闘競技である。

 強さの表現のために他の格闘技とは違い「受け」が発達している。
 空手やボクシングのように相手の技をガードして受けるのではなく、
相手の技を体を張って受け止める「受け」である。

 これによって強さ・凄さを表現している。

 そのためにレスラーは厳しい鍛錬をし、極限を超えた世界で試合をする。
 しかし、時としてプロフェッショナルの世界にも事故は起こる。

 プロレスの技は十分に人間を殺す事ができるのだ。

 星川尚浩が意識不明から回復に向かっているのは奇跡である。

迅速な対応と、彼の生命力がそれを可能にした。
プロレスラーは超人だ。


 おととい、昨日と2日間に渡って、ディファ有明で繰り広げられた「ディファカップ争奪トーナメント」
これは、大小プロレス団体が選りすぐりのジュニアヘビー級(一応、100㎏以下という規定らしい)タッグチームを送り込み、団体の枠を超えて対戦する夢のトーナメントである。

対抗馬無き本命と言われた純プロレスの箱舟・NOAHのイケメンタッグ「丸藤正道&KENTA」
弱小団体(インディーズと呼ばれる)を渡り歩いてきた、さすらい狼コンビ「日高郁人&藤田ミノル」に大苦戦の末に下馬評どおりの優勝。

 その優勝賞金・100万円を、自分とは全く違う団体ながらプロレスの事故で再起不能になった星川に送る!という

 泣かせる出来事
 がありました。

 KENTA曰く「星川選手の事故も明日は我が身。いつ自分がそうなるか分からない。そんな仲間のリハビリに役に立てば」
という内容のコメント。


 くううう…

 カッコいいよ。
 心の中までイケメンだッッ!!

 キン肉マンさながらのハッピーエンドで、ディファカップは終了。
 プロレスは(たまに)こんなステキな気持ちも提供してくれます。

 【関連記事】 らくえんのココログ様 「ディファカップ総括ってか?」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
野神氏、にょにょ様へ
うーん。
ここ10年でプロレスで亡くなった選手が結構います。

やはり、命懸けの競技です。ハイ。

>野神氏
 星川はかなり良い状態のようですよ。アレはZERO-ONEの危機状態にピリオドを打った事件でしたからね。
橋本のあやふやさと興行のバランスが最悪な中で起きた事故でしたよね。
星川にはプロレスは無理でも、社会復帰できることを祈ってます。

>にょにょ様。
プロレスを普段見ない方にも少しくらいは伝わって欲しいなと願いながら気を付けて記事を書きますので、どうぞこれからも見てやってください。
「おお~!言葉の意味は良く分からんが、とにかく凄い自信だ!!」

2005/05/10 Tue 10:20:22
URL | フクフク丸 #- Edit 
星川に”回復の兆し”ありですか。それは何よりです。

確かに”プロレスラー”は”超人”です。通常の”投げ技”さえも、他の”格闘技”の選手が喰らえば下手すりゃ死ぬでしょう。それを何事も無いように普通に受けてる訳だから大したもんですよ。

今思えば、”K-1”から”WJプロレス”に移籍したジャイアント落合は”投げ技”に不慣れだっため、その練習中の”事故”でなくなられたんですよね。本当に可愛そうです(悲) でも、星川選手が”意識”を取り戻しつつあると聞いて何よりです。

本当に、”プロレス”はそういった意味では”命がけ”なんですよね。軽軽しく”八○長”みたいなこと言う連中もけど、こうして”死者”や”怪我人”もちゃんと出る訳ですから! それだけ、”プロレスラー”は”体"を張って頑張っていると言う事です。ここら辺のところを多くの人にご理解いただきたいですね。
2005/05/09 Mon 23:17:25
URL | スーパーpsy野神 #- Edit 
屁のつっぱりはいらんですよ!
・・・というきんにくマンのセリフ・・意味がわからなかったなぁ。そ~れまっする、まっする♪・・・あ、間違えた(逃)
2005/05/09 Mon 18:26:12
URL | にょにょ #- Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/66-707c1014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
昨日(8日)、一昨日(7日)と8団体の枠を超えたJrの祭典「第2回ディファカップ」が執り行われ、両日とも満員でさらに、”G+”で生放送という”大きい興行はPPVで”と懐が寒くなる一方の私にとってとってもうれしい放送でした(笑)結果だけを書くと本命のノアの丸藤、KENTA
2005/05/09(月) 16:04:29 | らくえん の ココログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。