フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
10 « 2017 / 11 » 12
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2007/09/01 Sat  06:20:16» E d i t
 うじうじ悩んでいることが悪い事だと、いつでも他人の前では明るく元気に振舞う事が良い事だと、一体誰が決めたのさ。そんなの自分が決めたわけじゃない。周りがそう言ってるだけだから気にすんな。

 悩んで苦しむと書いて「苦悩」。

 悩み事と正面から向き合うから苦しい。周囲の人は「視点を変えろ」「やり方を変えろ」と言うかもしれないし、どうせそう言われるのが目に見えて分かってて「なんで言ったとおりにできないの?」と恩着せがましい視線が注がれて、それがウザいから「誰にも理解されないから」って自分ひとりの殻に閉じ篭っているのかもしれない。

 悩みに対して正面切って向かい合う「もどかしさ」と「苦しみ」を甘受すべき時期なのだ。今、多分、君は。
 
 いつか気付くだろう、自分を理解してくれない他人の視点が自分の選択肢のひとつになって行く事例もあることを。そして、自分もまたどんなに近しい他人でさえも完全理解する事など到底不可能であるということを。

 それを知った時、それを受け入れた時が岐路なのだ。
 

 諦めてしまうか、到達不可能と知りつつ進むか。


 君は今、何を求めているのか。それを激しく自分自身に問うべきだ。そして、それは身を削るような渇望に値するものであるか。値するものであるならば他人に与えられるのを待つのではなく、こちらから掴みに行くのだ。そうなるように生きるのだ。進めばそりゃ困難に突き当たる。でもそれをどうにかして超えるたびにひとつずつ強くなれる。超えようとするから知恵が必要となり、跳ね返されて現実を覚え、臆病さを知るから勇気を身につける。

 現代は、知識と情報ばかりが先行しててその中に埋もれて自分喪失してしまう時代だけど、いつだって自分の道を拓くのはその手、進むのはその足だ。それだけは忘れるな。

 自分の成長に誰かが気付いてくれなくても、自分の中の満足は誰にも消される事はない。

 だから大丈夫だ。
 何を悩んでるんだか知らないが、もがいている君の手足に俺は先に進む意思を感じてるさ。

 それが、良い。お楽しみはこれからだ!
 
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/631-d05750d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。