フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
10 « 2017 / 11 » 12
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2007/08/22 Wed  06:09:22» E d i t
 » 歯科医良好、歯医者決定! 
 なんかイライラしてるのは暑い日がぶり返したからでは無いのです。

 私、歯痛持ちなんです。
 それも右上の奥歯。

 痛みがマンガのカミナリみたいにピキキキキキキキキッッ!!っと、頬骨・目の周り・コメカミの辺りまでを覆い尽くすんですよ。

 もう最近ず~っとこの調子で、悶々としてます。

 ラグビーやって重たい重量で筋トレしてって、悔しさのつれづれに布団を噛んで寝て、さらに寝れば歯軋りと来た日にゃあ、そりゃあもう奥歯ギリリの義理人情でして、一般的な生活を送っていらっしゃる皆様の数倍は奥歯を酷使しておりますので両奥歯上下共にボロボロ銀歯銀歯でございます。

 もちろん歯医者には通っております。
 しかし「あ~、丸さん、これは簡単に治りませんから、じっくり時間かけて様子見ながら治療して行くしかありませんね。強烈な痛みが来たらいつでもご遠慮なさらずに来てくださいね」とのことで「激痛」になりそうなところを「痛!」くらいで抑えてくれているのだと好意的に解釈するしかありません。
 そんな痛みが続くなら「いっそ抜いてくれ!」とか思わない事もありませんが・・・


 これは体験した人にしか理解不能なんでしょうね。

 
 7~8年前にも同じ箇所の痛みを放置しててとんでもないことになった記憶があり、歯痛には人一倍の恐怖心を抱いております。




 あれは結婚前の話。

 肩こりがハンパじゃなくて「筋トレの仕方がおかしいのか?」とか「ストレスで肩こりするタイプなのか?」とか自問し続けて、しょうがないから整体に通ってました。
 それが、いっくら通っても治らないんですね。肩こりが。それどころか日を追うごとに痛みを増して、遂には後頭部まで痛み始めたある日曜日のこと。

 そう。あれは日曜日のできごとだったのです。

 昼ごはんを食べてしばらくしたら、右上奥の歯茎があからさまに腫れているのです!
 そりゃあもう、外側から認識可能なほどに膨張。そして激痛を超える超激痛が私を引きずりまわし始めました。

 神経系統に直接訴える痛みなのでしょう。神経痛。
 ・・・黙って耐えられるレベルじゃないんです。

 寝ても立っても身体の内側から金属の塊でも飛び出して来そうな鋭い痛みが右側即頭部・後頭部・こめかみ・頬骨・首・肩・さらに肩甲骨の裏側辺りまで拡張ッ!!
 日曜日の昼間だから歯医者はやってない。
 とりあえずコンジスイを塗ったくって鎮痛を試みるも無駄ッ
 バファリン飲んで寝ようとしても無駄ッッ!
 氷枕で冷やしてみても無駄ァァッ!!

 無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァァァッ!!

 夜が明けて、歯医者の診療が始まる時間まで文字通りのた打ち回りました。夜通し超激痛に引きずり回され、ブリッジの体勢やら間違ったヨガのポーズみたいな状態を繰り返した挙句「ぎゃひ~」とか「ぽ~~」とか奇声を上げ、涙そうそうになって意識朦朧とした中で夜明けを待ったあの日。
 たまたま一人で会社に泊まり込みの日だったので誰にも迷惑は掛かりませんでしたが。

 ・・・そして夜が明けてから診療開始時間までがどれだけ長い時間であるかを思い知ったあの日。

 虫歯の恐ろしさを知り、歯医者さんに後光が差して見えたのでした。




 その時は直接的な歯の痛みよりも先に「変な肩こり」が現れ、やがてそれに「首こり」が加わって継続したこともあり、原因が虫歯であると気付かなくてそんなヒドイ目にあったのです。

 それを経験して思い知ったこともあり、今回もあの時と同じような症状が出たのでさっさと歯医者に行きました。案の定、7~8年に治療した奥歯が再び痛んでいました。

 皆さんも肩こり、首こり、お気をつけ下さい。

 その肩こり、放って置くと大変な事になりますよ・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/623-912cd60c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
娘二人がこの床矯正を受けています。別の歯科医に行ったところ、歯を4本抜くと言われ、抜かないで矯正する方法がないかと、本を探しこの本に出会いました。この本の後ろの部分には床矯正を行っている全国の歯科医院が紹介されていて、自宅に一番近い医院に連絡して早速治...
2007/10/16(火) 13:56:47 | 虫歯がたくさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。