フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
07 « 2017 / 08 » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2005/05/02 Mon  06:58:57» E d i t
 » 寿司ネタ。 
 昨日食べた海鮮生ちらし寿司でちょっとお腹がくだり気味です。

 いや、待てよ、ソフトクリームとの食べ合わせが悪かったのかも・・・

 生ものとソフトクリームって…相性悪いですかね?
 いや、どっちも美味そうだったんで…つい…

 
 こちら北海道という事で、新鮮な海の幸には事欠
かないというイメージなわけですよ。

 実際、これだけ物流が発達した現代にしてみれば
どこでもほとんど食べ物の格差なんて無いと思うんですが、

 あるんですよ。格差というほどではないかも知れませんけど。
鮮度には格差がほぼありません。
価格と内容に格差があります。



 北海道に来たらその地域で漁獲されてる「カニ」とか「ウニ」とかのイメージが強いですが、
実際には現在ではほとんど輸入物を使ってます。
別に輸入物という名前に嫌悪感を抱くこともないでしょう。

 人間が勝手に海に境界線を作ってるけど、海には変わりないのだし、
近くで採れるものだけが新鮮に手に入る時代ではないのですから。
魚介類の鮮度をある程度保ちながら輸送する方法だって確立されていますから。

 それに、日本近海で上がったにしても生物界には「旬」ってものが存在して、
魚は卵を持っていない時期が一番美味いんですよ。

 日本人は魚卵(数の子・たらこ・いくら・筋子大好きだああ)を食べる世界でも珍しい人種ですし、
これらの魚は昔、日本の沿岸や川で産卵するために、沖に出漁しなくても漁獲できたんです。

 魚卵は珍味として重宝され、親の魚体は乾物にしたり、
塩で固めて保存食にしたりしたんです。

 そんな経緯もあり、日本人は「卵を持っている時期=沿岸に押し寄せる時期=旬」
イメージを持ってますが、
それは飽くまでも「魚の旬」ではなくて「魚卵の旬」なのですよ。

 その魚によって産卵期から逆算しておいしく食べられる時期っていうものがありまして、
それを「旬」と言いますです。

 群れを成して回遊する魚たちは、自分を成長させる時期と産卵期があるわけで…
自分を成長させるために餌を食べまくって、まだ卵に栄養が行ってない時期
が一番その魚の旨い時期です。


まあ、カニやエビ、ホタテにウニは回遊しませんがね。

 日本人は沿岸部のそれらを根こそぎ取っちゃったもんだから、
資源回復が追いついてないですよ。


 そこでそれらを手に入れるとなるとやはり輸入物になっちゃうんですね。
水産物の輸入品は大概・冷凍されて輸入されるくらいなので、
果物や野菜の輸入と違って大量にポストハーベスト(防腐剤)とか
付けられはしないので大丈夫ですよ。




 
 ちょっと困ったのは、蓄養・養殖した魚介類ですかね。
 
 業者さんは長年の研究によって、より旨くより大きくより効率的に魚を育てる方法を編み出し、狭いイケスの中でひしめき合うように魚が養殖されてますよ。

 旨くなるように計算された化学飼料と病気防止の為にたくさんの抗生物質を使用してね。

 旨くなるように作ってるんだから、確かに旨いですよ。
 でも「生命を分けていただいている」という感覚が希薄ですよね。
なんか、モノみたいに扱われちゃって。

 「美味しい物をたくさん、安く食べたい」 これも行き過ぎると、
こういう所に弊害が出てきますよね。

 私も養殖モノに大分お世話になってますからね…今もね。
 微妙です。

 
 回転寿司のネタなんてのは大概養殖モノです。
養殖で大量生産・大量販売なものを、チェーン店がほとんど市場を通さず
養殖業者から一括で仕入れすることによって流通経費を抑えて、
一皿120円クラスの回転寿司のネタのお値段は上限約25円(切り身2枚が25円)
という計算でやってます。

安いっしょ??



 
 昔ながらに朝早くから市場に足を運んで自分の目利きで魚を仕入れしてくる所とは、
味にも値段にも安全性にも当然格差が生まれます。
  
 
 私も年を取ってきたせいか、最近、食べ物は「量より質」になってます。
 回転寿司「1000円で30分食べ放題(ただし100円皿のみ)」とかに躍起になってたのが懐かしい。

 鯖・鯵・秋刀魚・コハダ(北海道にはコハダがない!)
 
 卵焼き・アナゴ・うなぎ

 丸は、光り物と一手間掛けた寿司が好き。
 
 マグロは当たり外れが大きすぎて、どうにも好かん。
 近海本マグロ!と書かれたたら、食べますね。は旨い。

 

ブログランキングで目立って、読者を増やしたいのです。
是非、ご協力下さいませ。
ここをクリックしてください!それで1票入るのです「そーれ!ポチッとな!」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
寿司は好きですね・・・
こんばんは、samです。

お寿司は好きですねぇ~。
お寿司屋で必ず食べるものは私は(イカ、たまご、海老、)は食べますよ。

お寿司はおいしいですね、本当に。
ちらし寿司も良いですし、お稲荷さんもおいしいですね。
あ~、なんか食べたくなってきたなぁ。

それから、私は辛子明太子、もとい、たらこが大好きです。
残念ながら数の子、筋子、は食べた事ないです、残念ながらいくらはまだ食べれません。
早くl克服しておいしく食べたいばかりです。

コメント、ありがとうございました。
「sam助」さんも嬉しかったみたいですよ。

うん、話が戻りますけど、やっぱりお寿司は好きですね。
2005/05/02 Mon 22:51:14
URL | sam #Pt14lFM2 Edit 
それは損ですね。
あいや~。ナマモノ駄目ですか!
そして、北海道=牛(乳牛)ですか。
「やーれん そーらん 北海道」ですか!

果てしない大空と広い大地…何も無い事が逆にウリになるのに、ワケの分からない開発とかしちゃうのも北海道の良いところ。

 試される大地ですから!
2005/05/02 Mon 13:19:07
URL | フクフク丸 #- Edit 
北海道といえば・・!
やっぱり牛のイメージだなぁ。モー。私は生もの食べられない損な人。いつも回転寿司に行くと納豆巻き、たまご、デザート♪を繰り返す。最近はハンバーグ寿司とかカツ寿司とかあるので私は助かりますね~。。(記事と関係ないコメントでお送りしました~♪)
2005/05/02 Mon 12:34:55
URL | にょにょ #- Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/56-ecde02be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。