フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
07 « 2017 / 08 » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2007/01/30 Tue  07:08:22» E d i t
 » 鰯の頭も信心から 
 ♪も~お い~くつ 寝~るとぉ~ 節分んんん~♪
 節分には皆さん、マメを蒔くのですか?

 最近では蒔いた豆を拾うのが面倒臭いとかで、もともと関西方面の伝統だった「恵方巻(えほうまき)」という ビッグ海苔巻き をラッキー方角(今年は北北西だそうですが)の方を向いて無言のうちに喰らい尽くすのが、全国的に節分の行事として豆まきに取って代わろうとしているらしいです。

 鬼は外、福はうち。

 恵方巻は福は呼び込むけれど、鬼を追い出すわけでは無さそうです。

 で、ちなみに鬼の目突きと言う伝承があるらしく柊(ヒイラギ)の固くてトゲトゲの葉に目を突かれて鬼が逃げたという話と、鬼は鰯(いわし)のニオイが嫌いだとか言う事で、柊の枝に鰯を刺して戸口に刺して置くという風習があったらしく、
 それを見た冷静な昔の人が「家の前が臭くなるだけだべや。ったく、ワケわかんねぇ風習だな。」と揶揄したのがタイトルの言葉「鰯の頭も信心から」という言葉の語源らしい。

 心から何かを信じてる人は、他人から見れば明かに無駄で馬鹿げている事にも意義を見出して嬉々として取り組む。
 鰯の頭のような価値の無いものでも、信仰すれば尊い物に変わるという信仰心の不思議さを皮肉った言葉である。

 スーパーのお魚コーナーには鰯が所狭しと並んでいますよ。節分までは。



 ふと思った。
 現代人の信仰ってなんだろう?と。
 信仰というのか、何と言うのか、ほとんど無条件で刷り込みのように私たちを信用させているのは、テレビだと思う。

 とくに昨今の「健康」をテーマにした番組作りなんていうのはその最たる物で、視聴者の不安を煽った上でその解決策としてその番組の主役が登場し、その偉大さを崇め奉り、その主役はその後しばらく日本全国の「神さま」として祭り上げられる。
 
 不安を煽った上で、それを一気に解決する何かを提示する という方法論は、まさに宗教そのものではないですか?
 
 テレビ番組で放送されたことに一喜一憂右往左往して、スーパーに行けば昨日特集された品物が欠品してるのを見ては「世の中おかしいんでないの?」と思わず首を傾げるヒネクレストの私である。

 だがしかし、そんな状況を否定はしない。
 信じる力の偉大さを否定はしない。
 時として、信じる力こそが生命を左右する原動力になり得る事は私がいつも力説しているとおりだから。
 

 「発掘あるある大事典」 が打ち切りになりました。
 
 私にしてみれば「ああ、やっぱりね。そりゃそうだべ。」という感想でしたよ。データの捏造は。番組自体がエンターテイメントなのだから、データの誇張とかあっても最後に「個人差があります」とかって煙に巻いておけばいいじゃねえか!って私は思うんですが、どうも世の中の皆さんは白黒ハッキリさせたくてそれどころでは無いらしいです。

 レタス食って安眠できていた人もいると思います。
 納豆たらふく食って痩せた人だっていることでしょう。

 多くの人たちは一時的にその効果が現れ、時間と共にその習慣そのものを忘れてまた何らかの不安を解消する手段が必要な状態に戻り、その時々でテレビでやってる方法を試しては「ああ、こりゃいいわ」「これは私にゃ合わないわ」ってやってるハズなのでは?

 そもそも私たちを不安にさせている最近流行りのメタボリック症候群だって最近出てきた言葉だし、メタボだろうが糖尿だろうが平均寿命が70歳超えてるし。そう考えたら私たちを不安にさせている物事の根拠というものが、いかにテレビ番組に煽り立てられているかというのが分かります。
 
 健康に本当に気をつけてる人は、その人各々の健康法を実践してるに違いないんだし、それが全ての人に適合するなんて有り得ないんだから「個人差があります」で煙に巻けは良いじゃんって思うんですね。

 あるある~は番組の作りその物が硬派で、その学説を裏付けるための根拠として実験データを列挙して学説を検証して行く番組作りだったし、不思議とそれを見ていると納得している自分がいることに気付くのだが、番組作りの根幹だった科学的手法による実験データそのものが捏造だったのだから、あるある~の打ち切りは止むを得ないのかもしれない。

 だが、それを捉えて「あれは全部嘘だったんだべ?」とか思うことはないと思う。信じて実践した結果、健康体を持続できている人だっているに違いないのだ。

 
 数年前、「神の手」と呼ばれた一人の考古学者が遺跡発掘現場に自ら土器を埋め込んで、それをあたかも自分で発掘したかのように発表し続けていた。

 その事件が発覚しなければ、歴史という我々が共有すべき情報は彼によって歪められ続けたに違いないだろう。
 
 そう思えば、彼がとてつもない悪にも思えるが、考えてみれば歴史なんて闘争の勝利者が自分に有利なように書き変えて来たものであり、多くの先人たちが真実を墓場まで持っていったに違いないのだ。

 私は、真実は真実で大切なことだと思う。
 だが、真実だけが幸せなのだろうか?とも考える。 
  
 番組制作会社は「神の手」を使った。
 意図的なデータ操作で作り上げられた健康という実験結果が出れば、そういう暗示みたいなものが人に及ぼす影響を分析するような番組に仕立て上げるのも一興かとヒネクレストの私は考えたのだった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あらまあ。
 なんて素晴らしいダンナ様なのでしょうか!
 私も、故ジャイアント馬場や故ジャンボ鶴田のサイン入りTシャツを持っていましたよ。

 影響を受けて格闘技ファンなのですか?じゃあ、ミルコが勝って嬉しい花いちもんめ 状態でしょうか?今日は。

 私は月曜の朝はNOAH中継を見た後なのでハッピーですが。

 大和・・・宇宙戦艦の方は沈みませんでしたよ~。たしか。ああ、あれはヤマト(カタカナ)だから駄目ですか~。
2007/02/05 Mon 04:45:13
URL | フクフク丸:to 大和魂 様 #oKAhFFW. Edit 
ぞうきん かよ!
 サウナスーツに限らず、普通のサウナでさえも、ごくごく一般のスポーツマンくらいの知識ではあれは 痩せる ということになるらしいです。

 私もよく言われます。
 「冬の間トレーニングしないから太るんだべ?だら、サウナでも入ればいいべや?」

 もういちいち反論しません。
 
 汗を搾り出す=出て行った水分の分、ほんの何百グラムかの体重が落ちる=痩せる(力石徹かッ!!)

 これが一般的な思い込みですからね。
 脂肪の燃焼とかは「アミノ式」飲んでれば何とかなる・・・と。

 ダイエット関連のグッズや情報に簡単にフラフラと踊ってしまうのは、やはりその辺の知識が不足しているからなのではないでしょうか?

 運動しないで健康に痩せれるなんて有り得ませんよね~。

 でもでも最近ではここ十数年間、ボディビル界から発祥して徐々に広がりつつあった「脂肪燃焼まで有酸素運動20分」神話も覆されつつあるようですが、詳しい話は分かりません。

 脂肪燃焼にまつわるエトセトラを、今度レクチャーしてください。お願します!師匠!!
2007/02/05 Mon 04:39:59
URL | フクフク丸:to テツ師匠 様 #oKAhFFW. Edit 
お察しのとおり
思いっきりエンセンさんから来てるかも(笑)ダンナも格闘好きですし、Tシャツ死ぬほど持ってるのでHNにいただいてます。
子供に『大和』って名前つけようと思ってたんですが、年寄りに「沈んだ船の名前」と反対されちゃいました…
これからちょくちょくお邪魔します!宜しくお願いしますね
2007/02/03 Sat 09:24:16
URL | 大和魂 #- Edit 
真実はどこにある
データの捏造とまでいかなくても、嘘は、はびこってますよね。
共栄ボクシングジムでは、ダイエット効果があるとして、今だにサウナスーツをテレビ通販で売ってます。
汗をかく事と脂肪の燃焼とはイコールでは無いのに、「サウナスーツを着て、体温が上がると、基礎代謝が上がって痩せやすくなる。」とまで明言しています。
実際には、私が習っていた共栄のコーチは、「寒い所で汗をかくほど運動すれば痩せるが、暑い所でいくら汗をかいてもやせませんよ。」と言っていた位なので、確信犯です。
でも、一般の人は『汗をかく=痩せる』と言う考えをなかなか捨てられないので、スポーツクラブなんかは、かなり暑いです。
真実よりも受け入れ易い嘘の方が、もてはやされるように思います。
2007/02/03 Sat 02:39:33
URL | てつ #- Edit 
辻村毎日納豆が!?
 大和魂サンはじめまして。
 お隣町の方なのですね。

 私はご近所のどっかそこらの「話のくどいオッサン」だとイメージしてください。
 長文、多いです。

 「熱い」どころか「暑苦しい」まで言われます。
 でもそれがフクフク丸スタイルです。
 心に響く何かがあったら過去記事にでもコメントくださいね。
 よろしくお願いしま~す。

 大和魂サンのHNはやはり「格闘家・エンセン井上」辺りから来たものなのですか?
http://www.enson-inoue.com/

 ああ、全然全くマルっとサラっと関係なしですか~。

 納豆の時はシ○スーパーの棚では、我が心の神「辻村毎日納豆」も全滅しておりました。
 「ああ、また例の番組で騒いだな~」とか思ってましたが案の定でした。
 
 そして、捏造がバレると納豆はいつもどおり。
 スーパーにせびられて増産態勢にシフトしていた納豆メーカーあたりは、あまりにも突然の急展開に振り回されて大変ですよね。
2007/02/02 Fri 06:28:18
URL | フクフク丸:to 大和魂 様 #oKAhFFW. Edit 
番組は広告塔か。
 民放は スポンサー様 ありきの番組作りなのでしょうけれど、肝心なスポンサー様のコマーシャルの間、視聴者は何を見てるかと言えば・・・チャンネルをあちこち変えて他の番組を見ている有様。
 
 その辺から「もう、こうなったら番組そのものが広告になるようなのを作っちゃえ!」って考えるのも別に悪い事ではないと思うんです。
 お金を出してくれた人に対する気持ちとして。
 
 ただ「多くの人の最大公約数の不安を煽りたてながらそれを消費の動機に結び付けて行く」という番組手法に、あまりにも簡単にコロコロと篭絡されてる私たち自身の危険性に、案外自分で気付いていないのが恐いのです。

 NHKの番組は好きです。「クローズアップ現代」とかは、問題を提起してそれを視聴者に投げかけておきながら解説員のゲストが時間内に話をまとめきれなくて、置き去りにされる感じで非常に後味が悪いことが多いのですが、逆にそれがリアルなので好きです(笑)。
2007/02/02 Fri 06:11:20
URL | フクフク丸:to 出人 様 #oKAhFFW. Edit 
ご近所さん発見しちゃいました
何気な~くググっていたら見つけちゃいました。いやあ、熱い方なんだな~と驚きです!!あまりに長文なのでじっくり少しづつ読ませていただきますね。
納豆品切れは小樽の市場まで影響ありましたよ!
テレビで●○が良い!って放送されるとビックリするくらい値段が上がります!
なんでも体にいいんですよきっと、食べ過ぎなければね~
2007/02/01 Thu 08:59:33
URL | 大和魂 #- Edit 
そうそう
というか、その背景に商業主義がありそうだから、もっっといやですよね。

テレビの視聴率ってことでなくて、その品物のメーカーとか、バイヤーの。

たとえば、納豆であれば納豆メーカーとか食品関連の流通業者とか、メタボリックであれば、もう健康器具メーカーとか、医薬品の会社とか。

最近では地震というか、耐震住宅とか防災グッズの話題を聞いても、これもうけるためなんじゃないかって思ってしまって~。

ひねくれているというよりは、テレビってそういうもんだと思えてしまいますよね。やっぱ、NHKにスポンサーのつかない、平凡な番組を作ってもらう必要も、大いにあるのかも。
2007/01/31 Wed 06:57:43
URL | 出人 #X.Av9vec Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/514-04033487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。