フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
07 « 2017 / 08 » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2006/03/29 Wed  05:23:46» E d i t
 ●純粋に物事を受け入れるという事と、世間知らずのバカは似てても違います。

 今回は私の若き日のキャッチセールスの苦い体験談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 テレビでは高らかに春を告げ、北海道も残雪と呼ぶにはあまりにも多すぎる雪が残っている状態ですが、春風が吹いて10℃前後までなる日がチラホラ出始めました。

 春めいてます。
 
 卒業ならびに進学される方、おめでとうございます。
 現在春休み中で、ヒマを持て余してこのブログに到達された方、いらっしゃいませ。良いタイミングでしたよ。

 この度は、私の中の春にまつわる辛かった思い出を連発でお届けします。
 みなさんの糧になれば幸いです。

 俺の屍を笑い飛ばして超えて行け!!(泣)

 ●最初に軽く説教。20歳の自分にむけてのネ。
 
 え~まず、20歳を迎えられた社会人および学生のみなさまに向けて私が20歳だった時のあまりにも世間知らずなバカエピソードをご披露しますので、ちゃんと覚えておいてください。

 20歳になると社会人、学生に関わらず「権利」が増えますよね。
 ・タバコ・酒がOKになる。
 ・選挙権が与えられる
 ・え~と、あとはパチンコは18からだし献血は16からだし・・

 ま、なんか色々権利が増えますよ。大人の仲間入りということでね。
 ついでに義務ってのも付いてきます。「いらない」とか思うんですが、やっぱり社会というのは大多数の人間が寄り添って生きているものですから、社会が成り立つように果さなければならないことだってあるんですよ。
 ・納税の義務
 ・国民年金加入
 ・その他い~っぱい・・・

 社会に反発しててもちゃんと国は私たちを守ってくれます。社会にツバをはきかけて反発するなら、自給自足の生活して、病気や怪我の際に健康保険証を持たないで病院に行ってみると、国が私たちの生活をいかに保護してくれているのか良く分かりますよ。どうぞ試してみてください。


 さてさて私が20歳になった時、ネットのような情報伝達手段はまだまだ未発達でしたし、友人たちともみんな情報を共有しあったところでホンネの部分なんてたかが知れていました。
 自分が恥だ、失敗だと思う部分は誰も言いたくありませんよね。
 また、危機を訴えるパンフレットとかをどこかで目にしてるにしても、「まさか自分がそんなものに引っ掛かるなんて・・・」とタカをくくっています。

 でもね。みんなそうなんですよ。
 
 私がそうだったようにね。

 ●はい、ここからが体験記ですよ。

 それは20歳になって迎えた1996年の春のある日の事。
 その当時、大学の電算実習室にはマウスの付いたパソコンなんてまだ無く、MS-DOSとか言うものをプログラム言語で操作するような世界でした。流行り物好きのオタクさんたちの間では「windows95」が騒がれていましたが、当時、windows 対応のパソコンの相場は30~40万。
 貧乏学生には手の届かない世界の話でしたし、そもそも私はデジタル的な物に興味を示さないアナログ人間でした。

 でもね。うすうす感じてはいたんですよ。
 「これ、使えなかったら時代に取り残されるよな・・・」
 「せめてワープロくらいはどうにか使えないと、ドンドン時代に取り残されていくんだろうな・・・」って。


 そんなある日のこと。
 ジャストミート・ハードヒットのタイミングで一本の電話が私の下宿していた部屋(アパート形式で、ご飯が出る下宿だったので個別に電話は付いていた)に掛かって来ました。

 「先日、パンフレットをお送りしました株式会社サギヤマカルチャー(仮名。だって忘れちゃったんだもの)です。パンフレットの方、読んでいただけましたでしょうか?」

 ええ、無論パンフなんて送られて来てないんです。
 でも、その類のダイレクトメールなんてナンボでも来て、ナンボでも捨ててましたから、気が付かないんですよ。

 「もし、よろしければ説明のお時間頂けますか?パンフは後日、新しいのをお送りいたしますので。」

 説明概要
 

ワープロ+周辺機器+教材を販売している。
 ②当社のカリキュラムを終了したら、日商の「級」に匹敵するだけの
  資格になる。
 ③ワープロでの清書などの内職を紹介する。=その内職で稼げば、払ったお金なんてすぐに取り返せる。
 ④個人担当を付けサポート充実。分からない事を聞けるヘルプセンターが平日夜7時まで利用できる。
 ⑤ワープロを電話線につないで、通信ができる。

 ⑥全部あわせて70万円のところ、特別に50万円。


 
 怪しい。今、これだけの情報社会に慣れてしまえば、なんて事なく検索でもしてすぐに分かる事ですが、当時は分からなかった。世間知らずの勉強不足。
 
 「ワープロ教室に通うよりもずっとお得ですよ」

 この一言に押され「誰にも知られずにワープロ打てるようになったらカッコイイな~」なんて思ってパンフを待つことに。
 数日後、送られてきたパンフには先日の電話の確認内容みたいなことがずっと並べられてて、その時にはもうすっかり

 「よし!俺はもうデジタル時代の申し子だ!!ワープロを味方につけて、一気に時代をリードするぞ!!」
 なんて気分でした。

 はあ・・・バカバカバカバカ俺のバカ。

 タイムマシンがいつか出来たら、そこに戻って自分にヤキ入れたいです。ま、あの当時の方が強かったから逆にヤキ入れられるだろうけど。

 やがてそれが到着し、意気揚々とデジタル時代の申し子になるべく修練を開始。
・・・え?ローマ字入力よりもひらがな入力の方が覚えるキーが少なくて良いんですか?
 ブラインドタッチが出来なきゃ何も始まらないんですか?? 
 ・・・すぐ、飽きちゃうんです。そのカリキュラム。④のヘルプセンターも中途半端に電話がつながらないし。

 「ホントにこんなんで②日商の「級」みたいの取れるのか?」←取れません。
 「③仕事の紹介してもらえるのか?」←もらえません。

 この②と③に関しては、契約書に書かれていない口約束です。
 この点に関しては明らかに詐欺です。が、契約書には書かれていない・・・証明する物が「通話録音」くらいしかないんですよ。

 そんな機能、ウチの電話にはついてませんでした。


 ●失敗はここからだ!

 そんで、おそるおそるちょっと電脳系に詳しい知り合いに話してみたら・・・

「お前、それキャッチセールスだよ。悪徳商法。ワープロなんてあと5年のウチに姿消すぜ?全部Windowsに取って代わられるんだから。今頃そんな値段で売ってる店なんてないぞ。その機種で精々、新品で本体12万、周辺機器を高く見積もって5万ってとこかな。大体、50万円の根拠がわかんね。」

 ハイ、私の脳内は思考停止です。
 嫌な脂汗がながれて、心音が耳の側で聞こえて、なんとも言えないイヤ~な空気が私を支配しました。

 すぐに㈱サギヤマカルチャーに電話をして、事実確認しようにも後の祭り。個人担当者は「そういう話はちょっと・・・」なんてクレーム担当係に電話回したっきり二度と電話に出ないし、クレーム担当は一人で延々と正当な理論をガナり続ける。

 確かに正当なんですよ。
 「二十歳すぎて売買契約を結んで、カードローン会社に支払いの手続きを取っている。それは個人の責任で購入したのだから、違約にはならない。」
 「クーリングオフという制度は、通信販売には適用されない(当時はそうだった)」
 
 消費者センターに電話すると、親身になって相談に乗ってくれはするものの、有効な解決手段は見出せず、カードローン会社(オリエンタルコー○レーション)に内容を記した文章を書留で送り、その判断を待つしかないとのことでした。

 結局、地獄を這いつくばってるような気分でクーリングオフ期間の7日間は過ぎ去り、私は毎月9800円×60回払いの契約を履行せざるをえなくなったのでした・・・ああ、重い。思い出したくねえ。


 まあ、そこでふて腐れずにタイピングの練習やら定期的な友人への手紙やらを書くことで、キーボード操作には慣れました。が、しかし。電話線に接続しての通信機能なんて使えなったし、システムの反応速度は遅い、表計算も出来るんだけどフリーズしちゃう・・・と、まあ酷いもんです。今のパソコンと比べればね。

 その次の年の春には大学の電算実習室にはwindows95の入った最新のパソコンがズラリと並びました。
 タイピングの基本はローマ字入力である。だそうで、かな入力にはいささか自信があった私なのですが、結局ローマ字入力に路線変更。

 は~アドバンテージ意味ナシ。

 今じゃ、そのワープロのインクリボンや感熱紙がやたら高いですよ。
 まだ動きますよ。ウチにありますとも。


 はい、みなさん。
 (>o<")イタイですね~。コワイですね~。
 なによりもバカ丸出しですね~。

 
 純粋に物事を受け入れるという事と、世間知らずのバカは似てても違いますからね。

 これに似た詐欺(実際は詐欺ではないのだよこれが)が未だに後を絶たずに手を変え品を変え生き残っているらしいです。十分に気をつけてください。

 知的好奇心を上手にくすぐるような手口で相手の無知に付け込むような真似は許せません!!
 しかし許せなかろうが何だろうが、相手も分かってやっているし、法的にも問題ないのですよ。
 無知、世間知らず故の青春の落とし穴でした・・・嗚呼、ツライよ。


 ●対策を考えてみる。

 で、対策なんですが、
 どこの名簿から拾ってくるのか、そういう電話って案外無作為に掛かってくるみたいで、相手も商売ですから一回目の電話で見込みの無い相手にはパンフ送付もしないようです。
 
 ですから、何かの押し売りだったら「すでに持っています」とか言えば良いでしょうし、「興味ねえし、そんなパンフいらねえから送ってよこすな!もう電話掛けて寄こすな」って電話を切ってやっても良いでしょう。
 え?後味が悪い??そんなの騙されて買ってしまってから味わう後味の悪さに比べりゃどうってことありません。
 「ウチはお金が無くてそこまで余裕が無いんです。いりません」でも良いです。向こうが何か言い返そうとしたら、電話切ってあげなさい。

 大体、そんなもんでイチイチ脅迫まがいの事されたり、家まで押しかけて来られたり、夜中に電話掛けられたりなんてまずありません。
 相手にとっても何のプラスにもなりませんから。
 
 最近、ウチの子供に学習教材の電話が結構掛かってくるんですが、全部「そんなもんいらねえから、電話掛けて寄こすな!」で切ってます。田舎の方言ですから相手も結構怖いと思います。



 ・・・私はこの後も同じような手口に引っ掛かっています。
 全く学習しないバカな私なようですが、それがまた役に立っちゃったからそっちはそんなに悪い気がしてないんです。・・・それは次回更新時に。

 全国の同被害者諸君。匿名でもいいからコメント頂戴!
スポンサーサイト

テーマ:なんてこったい - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
法による「律」なのか 各自の「律」なのか
 たしかに、個人個人を取り巻く環境が変わってしまい、社会や共同体で互いに律し合う世の中ではなくて、その自由という物の解釈という領分にいたっては個人個人に委ねられる部分が多くなって、そこをメディアやマスコミがコマーシャリズムに則って煽り続けた結果が、今の社会だと思います。

 個人としての意見を持ってないくせに、誰かの意見を真に受けてすぐに不安になってしまう。それが現在の多くの日本人だと思います。

 悪企みするヤツらにして見れば、これほど美味いカモもいないわけで、せめてこれを読んだ人がそういうヤツらのカモにならないように私の経験を書いた次第です。

 野神氏は国民を保護する保護網である法律の強化を訴え、私は国民の自律を訴えているということで、方法論に違いはあれど住みよい社会を目指しているという方向性は似ていますよね。

 日本人が自分達の義務や責任を放棄したがっているという現実が見えて来て、自由ばかりを偏って求めた結果が現在の日本であり、法律という物が国民の代表によって制定される物であり、その代表を選ぶのは自分達なのだという根本的な仕組みから理解していかないといけないと私は考えています。

 法律を変えるというよりも、私は警察の実働部隊(踊る大捜査線で言う所の青島の方)に然るべき賞与・出世を約束して、もっと国民を守っている誇りを持ってもらいたいとは思います。

 警察や教師・・・大人という立場の人間が変わらねば、何も変わらないとは実感します。
 巡回にも警邏にも出て歩かないから高校生が平気でタバコを吸い、路上に座り込んでますよ。
  
 希望が無い社会だからなんて言い訳に逃がさないで、希望を追える形を私は私の人生で周りのみんなに提示したい。

 そう考えています。
2006/04/05 Wed 09:17:35
URL | フクフク丸:to 野神氏 #- Edit 
ただ・・・。
どんな形であれ、明確に”被害者”が現れ、そういった人達が警察に相談する事が顕著になれば、直ちに国家は動く必要はあると思います。こういった”悪徳商法”以外にも”未成年犯罪”とか”ストーカー被害”とかありましたよね。でも、”法”が明確でなかった時は警察はこういった”被害者”たちを何度もその場で尽き返しているのですよ! そして、とうとう”殺人事件”に至ってしまいました。これは単なる警察そして国家の”怠慢”じゃないですか! こんな事であれば、僕は”ファシズム”になら無い程度であればもう少し”自由”を規制してもいいと思っています。それで”治安”が良くなるならば。

ただ、誤解して欲しくないのは、これはただ単に国家にすがっているとか助けてもらっている、とかいうものではなく、国家が国民を統治する以上は国家は国民を”法律”を持って守る”義務”があり、その”法律”を強化すれば当然ながらそれに伴う”リスク”を背負わなければならないわけですから、その分の”負担(税金等)”を国民も背負わなければならないと思うのです。そして、その”見返り”がちゃんとあるのであれば、いくら国民が高い税金を払おうと誰も文句は言わないはずなんです、本来は。

だから、本当は今の日本人こそ”楽な道”を選んでいるのだと思いますよ。”税金”払いたくないから、”ぬるい法律もしくは行政”で我慢する。そんなめったに自分に”不幸なんて起こるわけない、と信じ込んでいるため”自由”さえあればそれで言いという”自分勝手”な考えを持っている。誰かに”不幸”が起こっても多くは”他人事”です! これだったら、法律をもっと強化して、それに見合った”税金”を取ってその”見返り”を明確な形で国民に提示した方が逆に言えば今の日本人のためになると思うんです。

これは見方によっては”助け舟”のように思えるかもしれません。でも、こうでもしなければおそらく多くの日本人は今の状況に気が付かないと思うんですよ。それだけみんながみんな”無責任”になっているんです! まぁ、国民一人一人の事を考えれば多くの日本人が自分で気が付くまで”法”をぬるくして”治安”を悪化させた方が身のためなのかもしれません。されど”一国家”として考えた場合、それではやっぱりまずいと思うんですよ。”国”がやっぱり国民をきちんと”管理”していかなければ“国家”は成り立たないと思うんです!

とはいうものの、今度は国家の方が図に乗って”独裁体制”を敷く恐れもあるでしょう。そういう時こそ、全国民が”一致団結”して国家に抵抗できるぐらいの”体力”、”精神力”、そして”行動力”を常日頃から養う必要があるのかもしれません。
2006/04/04 Tue 21:40:38
URL | スーパーpsy野神 #- Edit 
悪法も法というより、ザル法。
 ソクラテスは無実の罪を着せられながらも弟子たちに「悪法でも法である」と言って、一社会人としての生き様を貫き、服毒刑に処されたのだそうです。

 日本の法律の場合は、悪法というよりも抜け道アリアリのザル法なのだそうで、基本的に国民の良心に寄るところが大きいという特徴がありそうな気がします。
 ルールブックで規定していないし、反則の条項にも載っていないというグレーゾーンが存在してて、その部分は法律では裁けないというのが結構あるみたいです。

 通信販売に関してはその後、消費者優位の法律が段階的に制定されてきたようです。
 http://homepage2.nifty.com/21me/kakokizi/hanbai.htm

 ライブドアの件に関しても何かと取り沙汰される「ザル法」ですが、今、外資の導入とかいって、海外投資家が日本企業を買収とかして、実質、日本の商業モラルというjか商業文化が衰退し、自分が良ければ良いんだという「間違いオンリーワン思想」が顕在化して来ました。

 法律を強化すると国家が強くなり、今度は法律に頼らなければ国民が生活できなくなり、国家権力はますます強まります。そうなると、官僚がどうのこうの、政治家があーだこーだと言っているレベルの支配ではなくなってしまいます。

 また、どんな問題が起ころうとも投票権を持っている我々の意思だけは国政に反映される仕組みにはなっているのに、特定の政党が延々と政権を握り続けている現状、すなわち国民を扇動しているものが何なのかを考えずして、政府を潰すことは不可能だと思います。
 潰すのではなく、変える。
 
 反乱とか革命を急くと、民主党の前原代表みたくなってしまいます。ま、ホリエモンから前原・永田辞任までの流れは茶番で、その裏で動いた家電リサイクル法案とか教育費の引き上げとか、なんかそういうのに国民の目を向かせないための陽動作戦だった気がしますが。
 http://www.ron.gr.jp/law/
 いとも簡単に引っ掛かってますがね。国民は。  

 無理矢理騒ぎ立ててるようなクダラナイ話題が国会を賑わす時は必ず国民が不利になるような法令が通過してると思いませんか?
2006/04/03 Mon 05:46:11
URL | フクフク丸:to 野神氏 #- Edit 
悪徳商法は明白な詐欺!
”悪徳商法”は”法”に触れていないから”詐欺”じゃありません? 冗談じゃないよ! それは”法律”が間違ってるんだ!! ”犯罪ギリギリ”でも法律に触れていないから許される、とはいえ”被害者”が出ているものは直ちに”犯罪”にすべし! それが出来ないんだったら、こんな政府は早いうちにぶっ潰した方がいいよ! もっと”鬼”になれ! 

表向きに”自分の判断”によるものでも、そういう風に仕向けて法外な金を取る事は間違いなく”犯罪”です! それが”法”に触れていないのだったら、警察がそういった業者を徹底的にしらみつぶしに調べ上げ、明らかに”罪”の匂いが漂うものであれば、速やかに”国会”に提出し、そして”法律”を変えればいいだけの話です!

まぁ、”対策”としては、突然の電話でのセールスやキャッチセールスの類はそんな事があっても突っぱねるしかないでしょう。”電話”の場合は問答無用に切ればいい。”キャッチ”の場合は「警察呼ぶぞ!」と言って騒ぎ立てればいい! とにかくなんとしても買わない!という態度を示さないと駄目だと思います。「買いたくないものは買わない!」それでいいんです。

ちなみに、僕は10年ほど前、横浜のデパート内をさまよっていた時に大声で「お客さん!」と叫ぶ声がしたので何か”落し物”でもしたのかと思い、その声をする方へ行ったらそこは”受付”ではなく”宝石売り場”だったのです(汗) 名前は忘れたけど、おそらく大分後に”悪さ”して社長が捕まって”倒産”した”ココ山岡”だと思います。そこでおばちゃん店員とお姉さん店員の二人係で「結婚指輪をそろそろ買う準備をしないと駄目ですよ。」と言葉巧みにまくし立てられました。もちろん「結婚なんて先の話なので結構です!」と断りましたが奴らはしつこいしつこい! 「ローンも組めますから、”貯金”のつもりだと思っていかがでしょう。」と更に言葉巧みに攻め立てる。しかし、こちらも負けじと「やっぱりいいです!」と突っぱねる。これを繰り返しているうちに、次第に向こうもキレ始めます。そしてこちらもキレはじめます。でも、それでも折れずに「いりません!」とブチキレて終わりです! 約”2時間”ぐらいの”攻防”でした(疲) 確かに”後味の悪さ”は感じたもののこれでいいんだと思います。この”宝石店”が”ココ山岡”だったとしたら、結局最後に”悪”は罰せられる、って事ですよ。

それと、僕が高校ぐらいの時にも”豊田商事”といういかがわしい会社から「金を買いませんか?」と何度も電話があり、更に家にまで訪ねてくるようになり、殆ど”ヤクザ”さながらに複数で金を買わせようとしました。けど、それから何ヶ月語った後、その”会長”は自宅で殺されました。そのニュースを見たとき、思わず「ざまぁみろ!」と思いました! 確かに”人殺し”は犯罪です! でも、こんな連中だったらいくらでも殺して欲しいと今でも思っております!
2006/04/01 Sat 23:44:33
URL | スーパーpsy野神 #- Edit 
こんなの見つけたっちゃ。
http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/#akutoku

 悪徳商法マニアックス。
 ま、いろいろ書いてるんだけどもなんとも言えない「後味の悪さ」に耐え切れるなら苦労はしないですよね。

 ま、今の私なら 相手より先にキレるとか、相手を馬鹿にし通すなんてお茶の子サイサイですけど。
2006/03/31 Fri 09:12:37
URL | フクフク丸:to ミケ 様 #- Edit 
ちょっと真剣に考えてみます。
 ミケさん、完全にそういう業者間でリスト流されてカモにされてますね~(泣)

 地元の消費者センターに電話してそういう場合の対策を立てておいた方が良いと思いますぜ。

 嫌な思いは予防するに越した事ありませんからね。

 例えば、玄関開けた瞬間にヤツらが引き下がるような何か・・・例えば警察官の写真とかを置いておいて、「ウチの彼は警察官だっちゃ」って牽制してみたり。
 
 嫌がらせとか脅迫とか(・・・って、どんな?ヒドイナ。)受けて黙って耐えてる必要なんてありません。
 かと言って自分が直接怒鳴り込めるなら苦労もいらないので、消費者センターという機関があるんです。
 ↓
 http://www.kokusen.go.jp/map/
 
 センターの職員さんとお友達になって、いろんな対策を授かりましょう。

 ユリゲラーちっくな教室はちょっと興味あるかも・・・ 
2006/03/31 Fri 06:15:57
URL | フクフク丸:to ミケ 様 #- Edit 
私もひっかかりやすいです^-^;
ミケの雰囲気はそういうヒトを寄せ付けるんだから、気を付けなよ~って良く言われます
丸さんもそうでしたか? w

     騙された。騙されそうになったリストv-365
 ●ネズミもの各種 (ハンコ押した後、摘発された事有)
 ●ユリゲラーちっくな教室 (初回受講7万)
 ●宗教 (これは考え方次第)
 ●補正下着  (セットで100万近く)
 ●旅が安くなる権利
   (クーリングオフ後3年間いやがらせを受ける)
 ●仕事 (チラシ月1一ヶ所配布で7万円)
 ●資格 (資格があると仕事がもらえる)
 ●宝石 (いずれ価値があがるらしい)
 ●浄水器各種 (~50万)
 ●掃除機 (50万 脅迫アリ)
 ●美容関係 (様々)
 ●新聞悪徳勧誘
   (関西弁ですごまれ恐くてハンコ押)

ドアに足挟んで、閉めさせないようにした人もいて・・恐・・・
恐い人っていっぱいいるんだね(-_-;)
インターホン鳴る度ビクビクです~
2006/03/30 Thu 13:28:47
URL | ミケ #tujfqTUo Edit 
そうそう。騙されやすいの。
 ま~姐の場合、私ごときの話にうっとりしすぎなので、宗教とかの話をうっかり聞いた日にはアッサリ陥落しそうなので、そういう時は私に相談しに来てください。
 私も一緒に入信しますから(笑)。
 
 ま、私の場合「新興宗教オレ教」ですからドンドン祭り上げて下さい。
 
 これだ!って思ったら真っ直ぐなのは良いんだけど。ちゃんと周り見てから進まないと車に撥ねられるよ!って事ですよね。

 私たちは撥ねられる側だったんですね。撥ねられた痛みの分、強くなるべ~。
2006/03/30 Thu 11:37:57
URL | フクフク丸:to ま~姐 様 #- Edit 
駄目な自分を愛せやしない、強く生まれ変われ!!
 隠しておきたい過去だって、曝け出しときゃ誰かの役に立つでっしゃろ。
 オラ負けね。

 今の私みたいに「♪ひねくれて星を睨んだボクな~のさ~」になっちまったのにも、こんな純粋まっすぐバカだった時代を経たからなのだよ。

 ボロボロ泣きつつタチムカウさ。
2006/03/30 Thu 11:29:18
URL | フクフク丸:to レンゲ姐 様 #- Edit 
戻りたい 戻れない
 担当教授は何故に娘さんを地方裁判所に??なぜ目頭が熱く??目を斬られたのですか虎眼先生に??
 
 謎が謎を呼ぶ素敵な展開ですね。ミステリアスボーイですね。

 飲酒運転はアカンよ。私は半年の間にスピード違反と駐車違反で合計3万円の寄付を施しております。
 その施しに対する見返りは「安全」と「ルール遵守」でございます。

 ちきしょ~っ!!
2006/03/30 Thu 11:22:16
URL | フクフク丸:to シグルイきすけ殿 #- Edit 
私もありますよ・・
かなり・・ああいうのに弱いです。
私は補正下着買いましたね。
それはキャッチセールス

最近は強くなりました。
子供の英会話の場合・・
「近所に外人がいますから・・家族ぐるみで付き合っているので・・・だいたい週1回1時間の授業で英語が身につくわけないでしょぉ?」これで・・二度とかかってきません。実際外人が住んでましたからね。

そのほか電話でセールスが来たら「うちの電話番号はどこから漏れてるんですか?不思議ですねぇ~」なんて言うと向こうから切るよ・・
それでもだめな場合は強気で切っちゃいます。

あと一番いやなのはピンポ~ンとやってくる宗教勧誘。インターホン越しにぴしゃりとお断りするけど・・懲りずに来ますね・・・

ABは騙されやすいんですね。わかりました!
2006/03/30 Thu 00:05:16
URL | ま~ちゃん #64owOXpE Edit 
意外だ・・・
ワタシは全くひっかかった事がないんですが、丸ちゃんがそのテにのるという事がとても信じられないんですが・・・。
今のアナタからは想像できませんけど、その後もあったというので驚きです。
あのテは、一度ひっかかった人物のリストが他にも流れるらしいから・・・。
一度ひっかかった人は再度同じような物にひっかかるというのは聞いたことあります。
しかしその金額はかなりイタイよね・・・(泣)ほんと、若者諸君に限らず気をつけて頂きたい。 
2006/03/29 Wed 23:27:32
URL | レンゲ #CIo.SJik Edit 
通販道
通販の道もまたシグルイなのですね。
悪徳商法は引っかかった事ありませんが、無免許で捕まった2年後に懲りずに酒気帯びで捕まり、家裁→地裁とハシゴした時には地べたを這いつくばってる気分になりましたですよ。
しかも、地裁でたまたま担当教授が娘を連れて来てるのを見た時には思わず目頭が熱くなるのを押さえきれませんでした。私もフクフク丸さん同様あの頃の自分をシメてやりたいですね。
成人された皆さん、酒解禁になっても飲酒は止めましょう。
パトカーは飲み屋からコッソリついて来ますよ。
何より人を殺めちゃったらシャレになりませんので。
2006/03/29 Wed 11:13:03
URL | きすけ #- Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/403-6d80f4fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
先週の日曜日、フジテレビ系で午後10時から放送されている爆笑問題と阿川佐和子司会の「週間人物ライブ・スタメン」と言う番組で、&rdquo;御茶ノ水女子大学理学部教授&rdquo;で&rdquo;数学
2006/04/02(日) 20:04:08 | コラム・de・ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。