フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
09 « 2017 / 10 » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2005/04/14 Thu  06:20:05» E d i t
 【第4回】チンピラたちの温床・「消費者金融」

 バブルの幻想だけを未だに引きずって
 地に足の付かない日本社会。
 
「高等教育を受けてきた」と誰もが言うが、誰もが言うならば、
それは社会へのスタートラインに過ぎないということ。

 頭でっかちの日本人が、日本国内の日本人の生活を
海外労働者に下支えさせています
。 

 海外労働者の働いている業種は、日本人が「働きたくない」部門です。
 それって、日本人のわがまま以外の何物でもありませんよね。
 
 外国人労働者は日本国内でも比較的高い賃金
(クニに帰れば大金)で日本人がやりたくない仕事をやっています。

 我が田舎町の農家や水産加工場にも中国人出稼ぎ労働者
が増えて来ています。

 本当は働く場所があるのに、外国人にさせている現状。
 
 翻って日本。
 完全失業率5%・パラサイト・ニート… バブルの残していった傷跡は深いようです。

・・・深いのか?

 バブルの傷跡とは何か。
その罠にはまる人たちをプレビューしてみます。

 怒涛のシリーズ第4回。
 …ちょっと疲れてきた第4回。風邪をひきました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

 みんながテレビドラマのような憧れの生活
自分の稼ぎだけで送れるわけがないのに、 

  
 それを可能にする
クレジットローンや、消費者金融が発生しました。
 
 自分の稼いだお金以上の「夢」が目の前に現出する世の中になったのです。 

 金貸し・サラ金なんて、ヤクザの商売だったはず。
 せいぜい、表稼業としてやっていたのは「質屋」くらい。
 
 それが今や、さも当たり前のように民間企業が金貸し業に進出して
当たり前のようにテレビコマーシャルを出しています


 消費者金融のスポンサーで、誰もが憧れるようなちょっとリッチな若者像を描いたドラマを制作
→普通の人の財布ではそれが不可能だと知った上で、番組の間にCMを流す。
→テレビでCMをやってるということで
 「お金を借りる」感覚が麻痺した人たちが、お金を借りに行く。

単純な構造です。
 
 そして、チンピラ化したオトナたちは消費者金融でお金を借りて何をしているかと言えば、
パチンコ・パチスロです。
何気なく見てみてください。
 パチンコ屋の近所には高い確率で消費者金融のATMがあります。
 
 自分のどうしても欲しいものを買うために、あるいは止むに止まれぬ事情で、
お金を足りない分だけ借りるのではなくて、
自分の欲求のためにあたかも
貯金通帳からお金を引き出して来るかの感覚で、借金を重ねて行き、
挙句の果てには借金取りに追われて生活破綻・・・


自己破産マニュアル」なんていう超後ろ向きの本がバカ売れした時期もありました。

 それが、借金をした者への見せしめだったはずなのが、
その借金取立てさえも法律によって規制が掛かりました。
 
 それって、おかしいんでないかい? 

 自分の責任でお金を借りて、借りた時に条件は確認したはずなのに、
 それを期日に返せない(返さない)人って、
 法律で保護すべき人たちですか?

 ダラシナイオトナの尻拭いを、国がしてくれるって変じゃないの?
 
 法律によって全てを規制されないとまともな生活が送れないのであれば、
 それはもはや社会そのものが破綻しています。

 社会を社会たらしめるのは、全ての人の
「自分を社会の一員として自ら律する心」だと思います。
 
 「自律」を失った日本人。

 町を歩けば、消費者金融とパチンコ屋だけが今日も活況を呈しています。
 
 テレビを見れば、消費者金融とパチンコ屋のCMばかりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「自律」を失った社会。
 チンピラ化現象…

 学校での成績至上主義と、社会に出てからのマニュアル主義
実際の社会情勢と掛け離れた、教科書通りの教育現場に
「自律」という人間性を育む土壌はあるのでしょうか?

 自律を回復し、本当の自尊心を取り戻す事はできるのか?

 どうなる?日本!?

 明日に続く
 

多くの方に見て頂きたい!よろしければランキングに1票を!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
恐るべき麻薬効果
”バブル”というものがもたらした”麻薬効果”は本当に恐ろしいです。”不況”になって”金”が稼げなくなっても、”借金”という手がある訳ですからね(汗) そして、いつしか、そういった”麻薬中毒者”は”借金”というものを恐れなくなってしまうのです。”借金”してでも”贅沢”がしたい! ”借金”してでも遊びたい! そんな人間が増えれば、今度は彼らをターゲットにした”商売”が現れるんですよね。それが、今”流行り?”の”消費者金融”って奴ですか。

井上和香や安田美紗子といった”グラビアアイドル”を起用したり、惜しくも亡くなられてしまった(ってこんなに丁寧に言わなくても言いが(笑))チワワのくうちゃんのような”タレント犬”を起用したりと・・・(呆) 何が「ご利用は計画的に!」だ!? でも、あんたらの”本心”は「無計画の客をターゲットに”利息”稼ぎまくれ!」ですから! 残念! ”サラ金”なんて大方こんなもんでしょ。今は、極力いい”イメージ”を植え付けようとしてますけど、おそらく”実態”は変わらんでしょう。結局、返済できない客に対しては”暴力団”を雇って取り立てる訳だから(恐)

でもって、それでも返済できない客はわざと”自己破産”して”チャラ”にするってか!?(呆) 全くどうしょうもない国になちゃったもんだねぇ(失笑) まぁ、そうなれば”社会的地位””社会的信用”を完全に失う訳だけど、それでも”好き勝手”をしたいがために”借金”するのか!? もう、そんな奴らに”生きる資格”なんてありゃしないよ。

もう、こうなったら、ある程度の”法的規制”をしなければどうにもならなくなるんじゃないか!? ”借りる側”も”貸す側”も! もっとも、”そうなる前に”自律心”が芽生えれば一番いいんだけど、もはやこうなった人は事実上”病気”みたいなもんだから、中には”手遅れ”の人もいるでしょう。そうなると、ある程度は”法的処置”をしなければどうにもならなくなるんじゃないか。

”その1”でも書きましたけど、僕は、今の”憲法”は国民の最低限度の”生活”を送る為の”支障”にならない程度の”束縛”はありだと思います。僕的には、もっと伸び伸びと暮らせる為にも、もう少し今の”法律”を厳しくするべきだと思います。
2005/04/15 Fri 21:58:59
URL | スーパーpsy野神 #- Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/33-5d70b12f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。