フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
07 « 2017 / 08 » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2005/04/12 Tue  05:30:15» E d i t
昨日からの続きです。
「チンピラ化現象」のチンピラの意味合いを説明します。
チンピラ化現象も、以下の解釈もすべて私個人の解釈です。

あしからずご了承下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
仁義・任侠を礼賛する、世の中から外れた「ヤクザ・極道」には
「堅気の衆には手を出すな」というポリシーがありました。(今でもあると信じさせてくれ!)

 そもそも、堅気(真面目に働く人々)と違って、
「縄張り」で商売する人たちから場所代(みかじめ料)を取立てたり、
法律で禁止されている遊び場(賭博場など)の元締めとして収入を得て、
それで普段働かないで食っているモノ「ヤクザ者」と呼んでいたはず。
 
 しかし、仁義をわきまえている彼らは「取立て」さえキチンとすれば、
縄張りの中の堅気の衆の揉め事や紛争を仲裁したり、
縄張り内にちょっかいを掛けてくる他のヤクザから堅気の衆を守ったりするという役割がありました。

 言わばお金を出して雇う「用心棒」の役割です。
 最も、こちらから頼んだわけではなくて、向こうから来るんですがね。
 ヤクザにはヤクザの仁義(ポリシー)があるし、役割があったのです。
 そのためには堅気の衆よりも「腕力」が求められますし、命を掛ける「覚悟」も求められます。

 「平和・安全」と言うものはどこかでそれを守ってくれている人がいる
ということにいい加減、誰もが気付かなければいけません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
 そこまでの「覚悟」を持たずに「腕力=暴力」で他人を脅し、取れるものを取って、
何の見返りも寄こさないのがチンピラゴロツキと言われる人達です。
 
 チンピラには「ポリシー」や「覚悟」は無いのです。

 戦後、一見平和な社会が成立した時点でヤクザという集団は、
堅気から金を吸い上げること=縄張り拡大に重点を置き始め、
自分の体を張って何かを為すという部分をないがしろにし始めたと思います。
  
 まず、そうやってヤクザ社会のチンピラ化が進みました。
 こうなったら、極道も何もない。
 ただの「暴力団」です。
 
 やりたい事をやりたいようにやって、後は野となれ山となれ。
 未来の事なんてひとつも考えていないし、考えるだけの知恵がない。
ただ、今、自分に必要な物を他人から奪ってでも手にしたい。

 それがチンピラ化現象

 昔ならば、イキがっている若いヤツらに「テメエらもこうなりてえのか!?」くらいの勢いで
 小指の無い左手を見せつけて、若い人間の堅気社会からの逸脱を抑止する
役割
を果していたヤクザがいました。
 
 その防御壁が無くなり、イキがってるヤツも「個性」だと野放しにし、
 法律から逸脱した行為を行う者も、見ないフリをする社会が残りました。

それらを新たに取り締まるべき警察は、毎月一定額の給料を貰って働いている公務員です。
 
 みんなから尊敬されているはずの警察ですが、
実態は命令が無ければ動かない「治安の飾り物」に過ぎません。
 
 もう、何から何までマニュアルどおり。
 警察の制服を着ているだけで、与えられた領分の仕事しかしません。
 
 正義は死んだんです。 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 それが世間のチンピラ化現象
 
 世間一般から見える「正義」「悪」も一緒くたになって、
社会のルールである「法律」の抜け穴だけを探し、そこに巣食う人間が多くなってきたと思います。

 「振り込め詐欺」
 「マルチまがい商法」
 「拝金・快楽主義の教祖が始める新興教祖」

 
 確かに、人生はなんでもありのサバイバルかも知れません。
  
 でも、本当にそれで良いのでしょうか?

 自らを律することを忘れて、刹那的な享楽にふけるのは社会の荒廃を意味します。
 「自由」の隣には常に「自律」があるべきです。

 それをどこに置いてきたのか・・・

  明日に続く。

多くの方に見て頂きたい!よろしければランキングに1票を!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
野神氏、ありがとうございます。
本文よりも熱いコメントありがとうございます。
我が田舎ではさすがにそこまですさんではいないものの「車上荒らし」や「空き巣狙い」などがやはり増えているらしいです。

これは、ニートさんに限らず「働く意思を持ちながらも働く場を与えられなかった人(就職活動失敗中の失業者)」も多いらしいです。

 日本人は「地道」を美徳としてきたわけですが、それが教育の面からも社会の面でも忘れ去られているし、現実に日本人の働くべき場所に外国人労働者が入って来ていますし、
彼らを使う理由・事情が企業側にもあります。

いわゆる出稼ぎ労働者って、簡単にヘコタレないんです。
日本人なら、やれ「労働基準法」だの「就労規則」だのに保護されてて働く前に「権利」ばかりを主張するらしいです。

実際、私も最初は「権利」ばかりを主張していたと思います。しかし、会社にとって何の利益も上げていない若造がそれをほざいたところで、やかましいだけだし、そういう若いヤツ(若くなくてもですが)って自分が動きたくない言い訳として「権利」を主張するんですよ。

 会社に所属して給料を貰いながら働きたくないってのは、矛盾も甚だしい。

 すぐにそうやってゴネる馬鹿よりも、祖国の家族を背負ってる外国人労働者の方が手っ取り早いし、良い仕事をするんですって。

 自分達が自分達で働く場所を無くしておいて、雇用を促進しろだの、産業を増やせだのと勝手な理屈をこねているのもまた自分達なんですよ。

 要するに、その理屈をこねている暇があるならば、バイト先でも見つければ良いじゃない。ってことですよ。

 どんなに世の中が屈曲して見えても、本質的な部分はそう変わるものでも無いでしょう。
 今は、いろんな事を頭だけで考え過ぎですよね。

 昨日、テレビ番組で竹中平蔵が言ってましたよ
「YOU CAN DO IT !!」
 プロジェクトXの世界を取り戻そうって。
 物質の溢れるこの時代、あのまんまの時代にはならないけれど、明るい未来を向いて進めるような社会創りって、不可能では無いと思います。

 どうすればそうなるか。

 みんなが、自分の今の生活をまずは受け入れる事ですよ。働かないと食えない生活に戻る。

 過保護な法律を破棄する。

 ・・・問題点噴出ですねえ。


 
2005/04/17 Sun 06:57:46
URL | フクフク丸 #- Edit 
狭義のチンピラ化現象
ここで語られている”テーマ”は、あくまでも今の”日本社会”全般に対する”広義”での”チンピラ化現象”かと思われますが、実際、それだけではなく”狭義”での”チンピラ化現象”も今起こっているんです。

ここ最近では、”ニート”と呼ばれる自分の意志では働かない若者達が急増しているとの事。まぁ、単純に”ニート”と呼ばれる人達は、”学生”でも”訓練生”でもない”無業者”を指す言葉のようです。だから、彼らははじめから”就職願望”を持っていないという事です。けど、それじゃ”お金”はどう稼ぐか?って事になりますけど、一つは親にすがる、というのがありますが、それでも”限界”はあります。じゃぁ、他にどうするか? もはや言うまでもないでしょう。”親父狩り”などの”かつあげ”、更には”強盗”、そういった形で他人から”金品”を奪う、という方法を取るでしょう。つまり、この”ニート”と呼ばれる連中の”実態”の多くは、”暴走族””チーマー”そしてもう少し年齢が高くなると所謂”チンピラ”となる訳ですよ。今、こんな連中が”急増”している訳です(怖) これじゃ、堂々と外にも歩けないですよね(汗) いつ誰に襲われるか分かったもんじゃないですからね(恐)

こうなると、やはり”警察”を”強化”させる必要があります! そして、この手の連中を徹底的に取り締まらなきゃ、ますます日本はおかしくなる! まぁ、”ニート”と呼ばれる連中全てが”チンピラ風情”という訳ではないでしょうか、こういった人達の”徹底調査”をするべきだと思います。全ての”個人情報”を国が押さえて、一人一人の”素性”を徹底的に調べて、その中で、何とか”社会進出”できそうな人間を強制的に”訓練学校”等にいれ、問題がある人間は特定の”施設”に入れる。ここまでしないと、真面目に一生懸命働いている人達に”被害”が及ぶのは必定ですからね。
2005/04/16 Sat 20:27:39
URL | スーパーpsy野神 #- Edit 
昔の”悪”と今の”悪”
昔の”悪人?”すなわち、一昔前の”不良少年”には最低限度の”モラル”がありましたし、昔の”ヤクザ”にも最低限度の”モラル”がちゃんとあったんですよね。まぁ、一概には言えないですけど、そういう人達の中には”正義”の人は結構いたはずですし、あくまでも世の中の”体制”に反発していただけ。全部が全部”身”も”心”も”悪”に染まっていた訳ではなかったんですよね。

ところが、今の”不良少年(所謂チーマー、ギャングの類)”、そして今の”暴力団”には”モラル”なんて殆どないでしょう。全てが自分の”欲得のみ”に行動し、そのためには”手段”を選ばない。場合によっては”殺人”も平気で行います。後は、”証拠”さえ残さなきゃいい話。”警察”から逃げ切れれば、連中は平気で人を殺せる訳ですよ(恐)

だからこそ、こういった本物の”悪人集団”は、”犯罪”を犯す犯さないを問わず、徹底的な”取締り”規制”をするべきなんです! そういった”特殊部隊”を設けて、こういった連中を”強制連行”し、それらの”組”を”強制解散”させる。そして、真っ当な”職”に就くように強要する! それに歯向かうものは”刑務所行き”にしてしまえばいいんです!

とにかく、”悪”は断固取り締まるような”システム”を国は作るべきです!
2005/04/14 Thu 22:29:36
URL | スーパーpsy野神 #- Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/32-7ad2532d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。