フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
07 « 2017 / 08 » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2005/12/17 Sat  06:24:22» E d i t
 ショッピングモール(要するに商店街だべ?)「ステラプレイス」センター館・・・札幌駅でどっちに進んで良いか分からなくなった父と、「プリキュアに着いたの?」と聞く娘。さあ、ふたりはプリキュアに到達できるのか!?

 札幌駅から外に出なくても十分に都会の雰囲気を満喫できる状態になってるんだ・・・と改めて実感する。数年前だったら駅から南に出て少し歩いた所に大通公園があり、デパート街があって、すすきのがあるという状態だったのに、今じゃあ飲み屋街が無いと言うだけで札幌駅とその周辺施設(ステラプレイス・大丸デパート・地下街)で十分に買い物もできるし、それなりに凝ったメシも食べられる。

 そんな凝縮大都会の日曜日だから人通りも半端ではない!

 人の流れを見てても、一体これだけの人たちの中でどれだけの人が映画に向かうのかなんて判断できない。服装見たって「映画行きの服装」なんてないしね・・・。

 あ、案内板に「ステラプレイス・センター館」発見!
 もんが を抱きかかえて人ごみの中をダッシュする田舎者ひとり。
 
 昔からなぜか人ごみでどんなに急いでいても他人とぶつかった事はない。不思議な能力だ。ラグビーの試合では逆に相手をすり抜けられた験しがないくらいなのに・・・。

 あ、必死の形相だから道を開けてくれるのですか?

 ステラプレイス・センター館の入り口で「現在位置」の確認をする。最近の館内地図は見やすくて良い。「現在位置」のすぐそこに7F行きのエレベーター発見。

 これがまた、グッドタイミングで上に行くエレベーターが到着!ギュウギュウ詰めのエレベーターでも、詰まっているのがお姉さんが多ければ、私にとって何の苦にもならない。そして、偶然にもそういう状況のなか、極楽エレベーターはシネマフロンティアに到着。

 ウイ~~~ン
 ・・・・・・・・・・
 なんだい?この行列は???一体? 

 小樽のワーナーマイカルシネマズでも見た事が無いような長蛇の列。ああそうか「ハリー・ポッター」も「三丁目の夕日」もやってるんだもんなあ・・・。
 チケットセンターに向かってお行儀良く、ずずず~~~~っと並んでいるその最後尾に並ぶ父娘。
 
 上映15分前。さあ間に合うのか??

 ・・・これが案外スムーズに流れて行くもんですね。あっという間に最後尾がずっと向こう側になり、スイスイと前に進んで10分程度でチケットセンターに到達。
 チケットは予め「ローソンチケット」で親子ペア券(ローソンオリジナル「プリキュアペンケース」付き)でGETしてるから、席を決めるだけさ!

 チケットセンターから12番シアターに向かう「改札(?)」で「先着40万人様にプレゼントのプリキュアオリジナルポーチ」をもらい、すでに大満足な もんが 。
 いろいろと撒き餌(釣りの時に、自分トコに魚が寄ってくるように餌を蒔くこと)までして、子供向け映画も大変ですね。

 12番シアターに入る。 
 上映開始2分前、滑り込みセーフ!なんとまあ、ムリムリ?ありあり!いーんじゃない?

 小樽のワーナーマイカルもそうだけど、最近の映画館はスゴイと思う。まず、一つ一つの座席の広さ。 もんが があの、「重さをかけてないと背もたれにくっつく座席」と背もたれに挟まれてしまうくらいの大きなイス。大柄っぽい私の体も楽に入るし。
 一つ一つの会場の清潔感、広さ、音響。

 子供の頃を除いて、私が初めて自分の小遣いで映画を見に行ったのは中学3年生の時。
 当時、好きだった女の子と一緒に小樽の映画館に行った。余市にはその頃すでに映画館なんて無かったし、あったところで知り合いに会ったりすると面倒だから、隣町というパターンは中学生の恋愛には最高のシチュエーションだったりする。

 15年も前だ。当然、シネマコンプレックスなんてまだ登場していなくて、ハリウッド映画のポスターと成人向け映画のポスターが隣に貼ってあるような普通の「町の映画館」。

 学生割引で一人1400円だったかな?中学生にとっちゃ高いね。

 昔ながらの券売所でお金を払って、薄暗くてタバコ臭くて狭っちい上映室。古びて「キ~~~ッ」と鳴るイス。
 だだっ広い映画館で客入りも悪いなかで二人がギュウギュウになるくらいの小さなイスで並んで見た映画は「ロッキー5」。ロッキーシリーズでも最悪との呼び声高い駄作だった。
 
 ロマンチックの欠片も無く、ただただアクビをこらえる二人。

 あの日も確か、12月の雪の日だったっけなあ。
 

 

 15年を経て自分の娘と、格段の進歩を遂げた映画館で映画を見ている不思議。
 
♪ 夢に You many ハート開いたら
  そう瞳に So many キラ☆星宿るの ♪
 


 プリキュアの映画の内容は「ロッキー5」なんかよりもよっぽどテーマが絞られていて、3歳の子供が最後まで飽きないで、眠りもしないで見てるくらいなんだからメリハリのある、素敵な内容だった。
 
 プリキュアって女の子向けのストーリーなんだけれど「セーラームーン」みたいなイロモノ的な要素を排除して、女の子が憧れる「ヒーロー」を描きたいらしい。
 だから、話の内容はかなり少年漫画系だったりして、そういう青春熱血系に弱い私は、映画館の暗がりの中で、 もんが に気がつかれないように涙を流したり・・・

 
 映画は無事終了ッ!! 

 札幌駅の地下街でラーメンを食べる頃には もんが はすでに半分夢の中。お土産のシュークリームを買って、帰りの列車に飛び乗ってなんとか座席に座った瞬間、 もんが は夢の中へ。

 爆睡する もんが を見て、不思議な気持ちになった。
 そして確信した。
 「この娘が嫁にいく時には、オレは号泣だな。」
 ・・・

 そのままロマンチカに話が終われば良いんだろうけど、眠ってる3歳児を抱っこしたまま列車から降りたりバスに乗り換えたりするのは、体育会系でバリバリな私でも、疲労度8です。
 
 そのバスが除雪が中途半端でガタガタな道を余市に向かい、町境のトンネルを抜けると、そこは雪国だった・・・のだ(はあ~~?今までの良い天気は何だったんだ?)。

 家では雪かきでグロッキーになった嫁さんと、雪遊びが充実してたのか相変わらず笑顔爆発の まるもい が待っていた・・・。

 そして12日の記事「おお!雪だ!!大雪だ」に続くのであった・・・疲労度8なところからの雪かき開始だった・・・

 
 今回の冒険で もんが のレベルが上がった!
 もんが は 以降HNをっこに変更しますッ!!!
スポンサーサイト

テーマ:パパの気持ち - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
そうでしょう?
 不思議の海のナディアとかね。懐かしいね。この前再放送やってたけど、今見ても新しい感じ。それはそれで良いんだけど、ナディアの頃から、アニメの色が発色が強いと言うか、明るいというか、目に痛い色になりましたよね?
 私は絵が奇麗なのも良いんだけど、内容重視で「妖怪人間べム」とかの時代のアニメに戻っちゃった人間です。
2005/12/21 Wed 10:41:33
URL | フクフク丸:toにょにょ様 #- Edit 
そうそう。
スラムダンクもドラゴンボールもオタ友と見にいきましたぞ!懐かしい~・・・。
2005/12/19 Mon 20:52:09
URL | にょにょ #- Edit 
いやあ、それがまた。
 高校時代、女性とお話できないくらいにウブだった私が、お話できた稀な10人くらいの女子に、熱烈に「天空戦記シュラト」「聖闘士星矢」のファンがいました。彼女はまた「スラムダンク」のファンでもあり、スラムダンクネタで盛り上がった記憶がございます。
 オタ友とはどんなアニメ映画を見に行かれたのですか?ドラゴンボールのだる~~~~~い感じの、強さのインフレ映画みたいなのですか?
 
2005/12/19 Mon 16:56:56
URL | フクフク丸:toにょにょ様 #- Edit 
アクティブですね。
 おお、遊園地ですかアクティブですね。
 ちなみに私の場合、映画が終わったあと、映画館から出るとバッチリ5時頃で、冬の5時と言えば真っ暗なので、これもまた初めてのファーストフード「ロッテリア」注文も待ち時間もドギマギしてたのを覚えています。

 何もかもがきらめいて ガムシャラに夢を追いかけた いつかのメリークリスマスって感じです
2005/12/19 Mon 15:47:29
URL | フクフク丸:toま~姐ちゃん様 #w2YPfsyE Edit 
おやじの一番長い日
 という題名のさだまさし氏の超長い曲があるのをご存知ですよね? 
 高校時代に、友人がどこから掘り出してきたのかその曲をウォークマンのイヤホンを片方ずつ耳に入れて聞きながら半ベソかいてたのを思い出してしまいました。

 「君を一発殴らせろ!」でギャラクティカ・マグナムをぶち込んであげられる様に不断の努力をしたいと思います。
2005/12/19 Mon 13:37:59
URL | フクフク丸:toレンゲ姐様 #- Edit 
あら、まぁ。
すいーとめもりーまで聞かせてもらってご馳走様。嫁さんから嫉妬されないよーに。
いいなぁ、私なんか好きな人と映画なんてそんなロマンスな学生じゃなかったさ・・。
オタク友とアニメ映画に行った思い出しかないさ・・。あー、すっぱい思い出だのぅ・・。
無事に映画がみれてよかったよかった。いいお話でしたv-10
2005/12/17 Sat 22:40:22
URL | にょにょ #- Edit 
無事終了・・・
よかったね~ちゃんと初めからみれて・・
そして・・娘が嫁ぐ日・・私はこのなが~い文章を読んであげるよ・・だから私も披露宴には招待しておくれ・・
ぁ~こんなことがあったんだって思い出すだろうな・・・ウルウル

中3のデートですか・・
私も中3の夏休みに生まれて初めてデートしました!
今はなき遊園地に行ったのを覚えてます・・あぁ~かわいかったな。
2005/12/17 Sat 08:37:11
URL | ま~ちゃん #- Edit 
(拍手)(o^-')b ブラボー!
一本の映画を見終えたあとのようです。無事にプリキュア見れて良かったね。父と娘の長い一日。今回は丸ちゃん、父としてすごくかっこ良かったです!!「この娘が嫁に行くときは・・・」のくだりは、ちょっと鼻の奥がつーんとしましたよ・・・。
もんがも冒険でステージがあがって「びっこ」というステキなHN(ホーリーネーム)も授かったみたいで、おめでとう♪
2005/12/17 Sat 07:45:45
URL | レンゲ #CIo.SJik Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/318-fc6b3d56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。