フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
09 « 2017 / 10 » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2005/07/20 Wed  05:50:20» E d i t
 » Yちゃんの失敗。 
  先日の「平凡なハッピーじゃ物足りない・・・っていうじゃな~い?」の続きです。

 アメリカで結婚して、アメリカ国籍になったYちゃんにビザが下りなくて、今月末、日本で予定されているYちゃんの結婚披露宴が延期になるかもしれないという話。の続き。

 Yちゃんの結婚披露宴は延期になりました。

 こと私に関して言うならば、別の日に変更になった所でどうって事ないのですが、その日のために他の予定を開けてYちゃんの結婚披露宴を楽しみにしていた人もいるでしょうし、その予定の日を避けるように夏休みの日程を組んでいた家族もあることでしょう。

 そういう事に関しては、傍から見てれば致し方ない延期とは言え、当人(よりもその両親)にして見れば一世一代の不覚でしょうね。


 今回の事件で改めて浮き彫りになったのが、Yちゃん家の緊急事態の場合の往来が自由にならないという事です。

 yfather_edited.jpg
 お互いに尊重しあって、お互いに独立した親子が何が起きても覚悟している上でそれを理解し、信じ合って離れ離れ
だというのならばいざ知らず、Yちゃん家に関して言えば、ただ距離的に離れ離れというだけで、独立の対極である依存と呼べる関係が続いていますからね。親子ともに。

 実際に、Yちゃんがアメリカで生活している間に、Yちゃんの両親が病気で入院とかしたことがあり、その時はまだYちゃんは日本国籍の留学生でしたから、それほど間を置かずに帰って来ることができましたが、今後はそうは行かないということですからね。

 その辺は、家族内のお互いの了解の中でやれば良いでしょうけれど、Yちゃんのお父さんの愚痴を聞く身である私にしてみれば、Yちゃんの考え方は楽天的すぎるというか、無計画すぎる気はしますね。

 Yちゃんが独立していて、親からの仕送りとか一切なしで、結婚式・披露宴全ての段取りを自分達でしているのであれば、今回の延期もYちゃんとJくんの責任で終わりだったのですが、そうじゃないですからね。

 今回の件でも、電話の向こうでYちゃんは泣いていただけだそうです。Yちゃんのお父さんはいたたまれなくなって、披露宴のキャンセルと再予約の手続きは全部やってやると約束したそうです。
 
 甘やかしも徹底されると、呆然を通り越して見てて気持ち良くなってきます。Yちゃん父の執念というか信念を感じます。
 「娘はいくつになっても俺が守る!」って。


 Yちゃんの両親を見ていて気づいたんですが、片親が子供をどうにか庇おうとして奔走するんですが、もう片親が「自らが招いた過失だから、自分で責任を取りなさい」って突き放すんですよね。飴と鞭の役割分担がちゃんとできてる。

 odekake_edited.jpg
そういった役割が夫婦間で為されていて、いろんなモノの見方を子供に提供することによって、人間の幅を広げてく。
 人間を育てる上で、とても重要な役割分担だと思います。

 恩返しという言葉がありますが、親への恩返しって余程の余裕が無いとなかなかできないものですよね。



 Yちゃんはこの失敗をバネに、より大きな恩返しができるのでしょうか?ってか、気付いてるかい?

 

ブログランキングで目立って、読者を増やしたいのです。
是非、ご協力下さいませ。
ここをクリックしてください!それで1票入るのです「そーれ!ポチッとな!」。 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/176-7d730a3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。