フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
09 « 2017 / 10 » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2005/07/12 Tue  05:56:38» E d i t
 » 橋本真也・永久に。 
 マスメディアやネットがこれだけ普及した現代だからこそ、虚を突いてガセネタが真贋を問われずに世に流出する恐れも無くは無いわけで、昨日の橋本真也の訃報を聞いてから、私はそれがガセであって欲しいと願い続けました。

 ブログでも速報しましたが、その時にはまだyahooのトピックスで3行程度の極めて曖昧な記事でした。

 が、報道ステーションなどで、追悼特集が組まれた模様。

 記憶と記録の中の住人になってしまったんだなあ。破壊王。
 
 「志半ば」とはまさにこの事でしょう。
 彼のベクトルは常にプロレス界の発展・繁栄に向けられていたのだと思います。自分が先頭に立って引っ張って行くという意志。それを実現できるパワー振り幅の大きすぎる心(悩むときには中国とか山とかに篭る、出るときは丸坊主にもなるし、自分より大きなモノに噛み付く姿勢を崩さない)で、味方も敵も多かったと思います。

 「志半ば」は大いなる野望を追求していたからこそ使われる言葉であって、追いかける志が無い者には使われることの無い言葉です。
 
 志を追いかけ、阻まれ、その壁を喜怒哀楽を表現しながら破壊してきたから破壊王。
 最後まで私はあの体型だけは好きになれなかったけれど、橋本の涙や怒り、笑顔は

 常に心を燃やして野望を実現させようとした者のみに許される、最高の自己表現であったと思います。

 熱い生き様そのものがプロレスラー。
 死に様は、生き様あってのもの。


 ・・・今の自分は「志」に相当するような大きなビジョンを持っているだろうか?
 結果的に果せるか果せないかは別にして、大きな目標に向かって心を燃やし続けているだろうか?
 
 そう考えたときに、意識はして無いけれど、年を経るごとに目標を下方修正している自分に気が付く。それを諦めと呼ぶのだろう。
もう一度、若き日に見た夢と現実の自分に直線を引いてみよう。
全ての現実を放り投げて一から歩みだすのも勇気ならば、現状を夢まで引き上げて行くのもまた勇気。

 私は志を実現して行きます。
 今までもそうしてきたつもりだけど、「つもり」だった。
 
 この決意を橋本が最後に俺(あえて「俺」)に残してくれた最高のプレゼントだと思って、大事に継続します。

 橋本真也、ありがとうございました。 
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
男気:野神氏へ
 橋本はイタズラ好きで、馬鹿で、お調子者という側面を我々プロレスファンは良く知っているので、余計に感情移入してしまうんでしょうね。

 一方でそういう人間が時折見せる懐の深さというか、男気というか、そのギャップの深さが彼の魅力だと分析します。

 「男として生まれたからには」というセリフを私も胸を張って言える人間になりたい。
2005/07/14 Thu 05:38:32
URL | フクフク丸 #- Edit 
無念です(悲)
本当に”志半ば”って所での”急死”ですから、哀れでなりません。”40歳”っていったらまだまだ若いし、”レスラー”としては厳しい年齢ですけど、彼は”怪我”さえしなければまだまだやれる体だったと思います。というか、傍から見ればそう見えました。

でも、”現実”では決してそうではなかったということなのでしょう(悲) 橋本の体は見えない所で徐々に蝕まれていたのでしょうね。”レスラー”って職業は本当に”損”な所がありますからね。確かに”レスラー”たるもの”頑丈”でなければならないのは確か。されど、”レスラー”とて所詮は”人間”なんですよね。あの体の大きい橋本でさえ、完全に”頑丈”だった訳ではなかったという事です。

それでも「俺は”不死身”なんだ!」「俺は強いんだ!」と観客にアピールしてきた彼の”姿勢”はとても素晴らしかったと思います。今、ここまで”プロレスラー”としての”凄さ””強さ”をアピールできる選手ってごくわずかだと思います。

今までの”興奮”と”感動”、どうもありがとうございました(涙)
2005/07/13 Wed 22:50:37
URL | スーパーpsy野神 #- Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/163-c48a5d61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 う~ん…ビックリ 復帰療養中って伝えられていた「橋本真也」が急死した…ってニュースを夕方に観て、軽いショックを受けてしまった だってまだ四〇歳でしょ。  子供の頃からプロレス好きだったオイラだけど、は貧乏さんだったので会場へ行ったコトが無く
2005/07/13(水) 16:14:54 | 漫画原作者?の雑記帳
***人気プロレスラーの橋本真也(はしもと・しんや)さんが11日午前脳幹出血のため、横浜市内の病院で亡くなった。40歳だった。代理人の弁護士事務所によると、自宅で倒れ、救急搬送されたが、既に心肺停止状態だったという。葬儀は16日午後0時半、横浜市西区元...
2005/07/14(木) 01:43:44 | いいかもねっと【 ニュース 】
”破壊王”橋本真也。享年40歳。身長183cm、体重135kg(全盛期)。得意技は、フライングニールキック、水面蹴り、袈裟斬りチョップ、ジャンピングDDT、三角絞め等。1965年7月3日、岐阜県土岐市に”産声”を上げ、学生時代には柔道でならし、1984年4
2005/07/15(金) 21:41:25 | コラム・de・ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。