フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
09 « 2017 / 10 » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2005/07/11 Mon  05:41:18» E d i t
 » イージューと言う思想 
 昨日の記事で「イージュー」という言葉が出ましたので、多分このブログを見ていただいている皆様の世代には「イージュー」が通用しない世代の方々も結構いらっしゃると思いますので、イージューとは何かをお伝えします。

 皆さんも影響を受けてイージューになりましょう。

 イージュー★ライダー→歌詞はこちら  奥田民生 

 



 1996年6月に発売された奥田民生(おくだ・たみお)の曲です。

 ユニコーンというバンドのボーカルだったんですが、ユニコーン解散後、ソロ活動を展開。様々な名曲を世に送り出しています。
 
 私は、中学・高校時代リアルタイムでユニコーンを聞けた世代でありながら、リアルタイムを聞き逃して、解散時(私が大学1年の時)に出されたベストアルバムでユニコーンの歌詞も音楽も自由で遊び心がありながら高いレベルで統合されていた珠玉の楽曲たちに触れてから奥田民生の歌を聴くようになり、私の青春時代の一曲をチョイスするならば、この「イージュー★ライダー」というコトになります。

 ちなみに原題はイージューの「ュ」が○で囲まれています。

 この曲はベストテンチャートとかに居座るタイプの流行歌では無かったんですよ。
 大学3年生の夏休みでしたが、帰郷した時に友人達と毎日近隣の市町村をドライブに行ってて、当時友人の運転していた日産・サニーに後付けのポータブルCDでずっとリピートしながら聴いていたのを思い出します。凸凹道だとCDが音飛びしちゃうのも愛嬌です。

 始めて聴いた時の「力の抜け具合」と青春真っ只中の心情が絡み合って、私の中での名曲ランキングTOPに一気に躍り出たのです。

 その後、この3分強程度の楽曲は私の心の有り様を変えたに留まらず、私を経て更に別の友人達に伝播し、そこから更に・・・と、イージュー思想の持ち主が増えて行ったと思います。

 名曲には二種類あって、聴き継がれる歌歌い継がれる歌があると思います。

 イージュー★ライダーは歌い継がれる名曲だと思います。

 大げさで誇らしげな青春を送って来れた、その背中を押してくれたのは間違いなくこの曲なわけで、私はイージュー思想を伝播すべく、この曲を紹介したのです。

 イージューとは、澄み渡った気分ばかりではないし、つまずいたり、行き詰ったりすることもあるけれども、肩の力を抜いて、その経験さえも笑い飛ばせる「もっと向こう」を目指して快適なスピードで行こうよというニュアンスです。

 退屈ならそれもまたグー!

 この曲が作り出すたった3分間の世界観。
 ですが、私の人生に於いてそれはエンドレスリピートで、イージューこそが言葉として私を表現するのにピタリと当てはまるまでになってしまいました。

 大げさに言うのならば   きっとそういう事なんだろう
 誇らしげに言うならば   きっとそういう感じだろう 



ブログランキングで目立って、読者を増やしたいのです。
是非、ご協力下さいませ。
ここをクリックしてください!それで1票入るのです「そーれ!ポチッとな!」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/161-5e05f425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。