フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
09 « 2017 / 10 » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2012/01/05 Thu  17:26:41» E d i t
 » 別に新しくならない自分 
 年末年始が過ぎました。



 年末に誕生日がある私は正月とダブルで心機一転となるのですが、どうやって心機一転すりゃ良いものか分からないほど色々とこっぴどい2011年でしたよ。年齢がひとつ増えたから、新しい年になったからと言ってその区切りの前の過去に全てを置き去りにすることができるわけじゃありませんからね。良くも悪くも過去を引きずって、それを「どうにかしながら」生きて行くことしかできない。人間、誰しもそういうものだと思います。



 そんな「別に新しくならない自分」に幻滅することも無いし、絶望する必要なんてさらさら無いと感じる今日この頃なのですよ。そんなね、ボタンをポチッと押したらまばゆい光に包まれて正義のヒーローに変身できるなんて、今のところ私の肉体にはそんな機能は発見されてません。いつかもしかしたらそうなれるかもしれない姿を想像しながら、今を生きる。
 なれるかもしれない、なれないかもしれない。でも、やらなければ絶対になれない。やってればなれるかもしれない可能性はある。だからちょっとずつでもやってみる。できる事をちょっとずつ積み重ねる。そんなところですね。


 もちろん、積み重ねた結果が自分の思う通りになっていることなんてほとんど無いもんだから、自分の才能の無さに無力感、脱力感を覚えることも多々ありますよ。でもね、脱力の果てに到達する答えはいつも同じです。
 「え、だって、もともとそんな才能なんてないでしょ。俺。だからできる事を積み重ねてるんじゃないの?」ついでに他の人たちにする言い訳も同じです。「え、時代が俺に追いついてねーんだから、しょーがねーべや」。

 積み重ねを続けて行くと自信が生まれます。自信は良いです。自分をぐいぐい前に進ませてくれます。そして、それは知らず知らずのうちに過信という名の油断に変貌します。一丁前ですよね~、どんなに気をつけててもそこだけは容赦なく変身する。そして、油断が判断を鈍らせ、積み重ねたもののバランスが崩れるんでしょうね。
 


 そんな繰り返しで生きてます。
 「こんな自分はスーパーヒーローじゃない」と思うところが、スーパースターへの第一歩ですよ。結果として、なれたのかなれなかったのかとかは実はあんまり関係ない。そこに向かったのか、向かわなかったのかが私にとっては問題なのですね。で、たま~に思うとおりにいったら浮かれてる。


 そう。それが良い。それがベスト。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
切り換わる「時」
 今朝も開けました。朝のスイッチが入る瞬間、ほとんどの場合すでに仕事している者です。

 階段の上り下りはおろか、床に落ちた物を拾う動作さえもままならない状況であろうかと思われるテツ師匠、改めまして新年のご挨拶を申し上げます。

 あ、はっぴ~にゅ~いや~。

 
 突発的に新しくなるワケじゃなくて、積み重ねて行った結果、今とは別な物に変化していくという・・・そういうことなのかな~と思うのです。
 

 そうは考えていても、どこかで偶然宇宙人が自分に乗り移って力を発揮できるようになったり、悪の組織に改造されて脳手術寸前に逃げ出して人間以上の力が発揮されるようになったりするようにならないかな~とか思っている都合の良い自分もいるのです。

 諦感は現実直視の種、現実直視は夢の種。

 
 あぁ、また良いこと言っちゃった。
 これでまた頑張れちゃう。

 あ、すみません。自己陶酔しちゃいました(笑)。こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
  
2012/01/07 Sat 09:45:13
URL | フクフク丸:to テツ師匠 様 #oKAhFFW. Edit 
明けまして
…おめでとうございます。と年始の挨拶に続けるのを躊躇する一年でしたね。昨年は…。

心機一転しようがしまいが、成るものは成るし、成らないものはならない。

私などとうに人生のターニングポイントは過ぎてしまったので、これからは普通に考えたらドンドン失って行くものの方が多いでしょうね。

でも、一つだけ歳を重ねて確実に得たものがあります。

それは…忍耐力。

ガンガン努力して、ドンドン攻めて行って何かを掴み取る様な能動的なガッツは若い時より確実に衰えてますが、

不遇に耐え、チャンスが訪れるのをひたすら待ち続ける様な受動的な忍耐力は相当強くなったと思います。
加えて、肝心のチャンスが遂に来なくても…

「ま…そんなもんでしょ…。」

と言う達観度は歳と共に増して、我ながらツエー(笑)と思う次第です。

ところで…

昨日、久し振りに精魂尽き果てるまで脚のトレーニング(トレーニングの中で脚が最も辛い)が出来たので、そのおつりとして、全身が火照る様なダルい様な感じで全く寝付けずに、こんな時間にコメントしてます。

心機一転してもしなくても、必ず朝はやって来ます。
そして、こちらの体調とか気持ちと関係なしに1日は始まってしまうのです。

私は朝が好きです。

時間は絶え間なく連なって続いているハズなのに、未明の一段と空が暗くなった辺りから、空気すら入れ換わったのではないかと思える様なフレッシュな瞬間があります。

こちらの思う思わざるに関係なく、リセットされてしまう感が朝にはあり、加えて何故かとても前向きな空気が朝にはあります。

その強引な感じが私は嫌いではありません。

心機一転する機会はいつでもある。
毎日が新しい自分なんだ(失う事も含めて)と思います。

そう言う朝を重ねて行きましょうよ。

今年もよろしくお願い致します!
 
2012/01/06 Fri 05:44:18
URL | テツ(肉体改造家) #- Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/1515-45971a06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。