フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
07 « 2017 / 08 » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2011/02/01 Tue  08:00:51» E d i t
 » つぼみさん 
 子供と一緒にアニメ番組を見ていて、子供よりも一生懸命に見ている事が多い父親(35)です。



 「ハートキャッチプリキュア!」が先日、最終回を迎えました。


 主人公のつぼみさん(キュアブロッサム)と仲間のプリキュア達が戦い続けた相手「砂漠の使徒」たちは、人の心の弱い部分にフォーカスして怪物を生み出すという設定で、その相手に対してつぼみさんたちが語りかけ、時には絞り出すように叫ぶその言葉のひとつひとつは、その「心の弱い部分」を自分も共有していて、それを変えて行くことで成長して行きたいという心の声になっていたんです。
 ただ単に戦いを繰り広げるのではなく、常に「自分の心との対峙」になっていたことがこれまでのプリキュアシリーズとは一線を画す物語を作り上げていました。



 そして、それらの言葉たちの身につまされることの多いこと。
 


 
 私はプリキュアを「女の子版 聖闘士星矢」だと表現するのですが、私たちが少年時代を過ごして来たあの頃の少年漫画の熱さを引き継いでいる“正統継承者”はプリキュアシリーズだと思っています。
 ハートキャッチプリキュア!以前のプリキュアは少女マンガ的なラブコメ路線も包括してたりしたのですが、今回は徹底的に「心」と向き合うということを掘り下げて行った・・・というか、積み上げて行った感じの仕上がりだったのが、余計に熱さを感じさせてくれたのだと思います。


 
 子供たちがある程度大きくなって、いろんなことに迷う時、もう一度見て欲しい。
 そんな素敵な番組で、とても素敵な主人公と仲間達でした。

 とても好きな作品です。ありがとう。
  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/1437-183ebff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
視聴率 ... 07:30-08:00 EX__ 天装戦隊ゴセイジャー *6.4% 08:00-08:30 EX__ 仮面ライダーオーズ *6.2% 08:30-09:00 EX__ ハートキャッチプリキュア!・最終回 *3.1% 09:30-10:00 EX__ 冒険JAPAN!関ジャニ∞MAP *8.3% 17:30-17:55 EX__ ANNスーパーJチャンネル *7.8% 18 .....
2011/02/02(水) 21:31:45 | 特ダネ!ニュースダイジェスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。