フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
03 « 2017 / 04 » 05
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2010/10/28 Thu  08:52:52» E d i t
 » 恋一夜 
 というわけで、すっかり1970~90年代の歌謡曲にどっぷり漬かっている最近の私なのですが、90年代の中盤からテンポや歌詞が早すぎて何を言ってるのか聞きとりにくい歌がだんだんと勢力を増して来る以前の80年代の後半の歌は今聞いても非常に分かりやすくて心地良く感じるのです。


 最近の使い捨てのように新しい歌手が出て来ては消えて行く状態とはちょっと違ってて、今と比べたらデビューまでのハードルがもうちょっと高くて、期待を越えるセールスを上げる歌手やアイドルに対しての業界やファンの盛り上げ方、盛り上り方も今とは違ってて、とにかく、スターがスターだった時代だと思う。

 
 おニャン子クラブというテレビ番組でオーディションして作ったアイドルグループがあって、そこからビヨ~ンと飛び抜けたのが工藤静香だった。


 中森明菜の不良っぽさのような芯の強さみたいなものが若い頃からすでに備わっていて、それを隠しきれない状態で無理矢理アイドルキャラを演じようとしていたものだから、何ともフニャフニャした感じの不思議キャラとして登場して来て、おニャン子クラブ内ユニット「うしろ髪ひかれ隊」の辺りからソロ活動が多くなり、当時のアイドルとしてはぶっちぎりで歌唱力や声量があったことも手伝ってテレビ番組に多数出演。
 とんねるずと絡むことで現在の工藤静香のキャラクターが確立して行くのだが(・・・石橋貴明は稀代の“キャラクター引き出し師”だと思う)、この時代、工藤静香の歌手としての才能は実に魅力あふれる物だったのだろう。
 工藤静香のボーカルはもちろんのこと、歌詞や音楽を振り返っても「力入れて作りました!」「工藤静香のイメージをしっかり守りながら作りました!」みたいなものが伝わってくる。


 
 この前車で聞いていたカセットテープを思わず巻き戻しして聞いたのが恋一夜(こいひとよ)」だった。


 
 歌詞だけ見れば演歌じゃん。


 工藤静香の歌に限らず、この頃の曲は音に言葉が上手く乗っかってるように感じる。何だろう、音楽の専門的なことは分からないけれども、それが聞いていて感じる心地良さに繋がってる気がする。

 「ひ~とみ~ を と~じて~ ねがいが か~なえ られたと~」
 「わ からない~ わ からない~」
 「き~りがない~ き~りがない~」



 って、最近良く聞いてて新しいのに「懐かしい。あれ?この感じなんだろう?」って感じてたゲゲゲの女房の主題歌、いきものがかりの「ありがとう」もこの「~」の繰り返しが多かったぞ?


 あ、なるほど。

 今、若者に人気がある歌はスピード感があるけれども「~」の繰り返しとかが少ないのか。
 言葉を伸ばしたりせず、歌詞と歌詞に「間」が少なかったり、とかく急ぎがちでせわしなくて、耳に残りにくい。

 
 私はさほど音楽には疎くも、かと言って敏感でもないごくごく一般人だけれども、その一般人からみた時にここ数年間の流行歌である程度サビや印象的なフレーズを歌える歌は「ありがとう」くらいなのだ。十年遡って「LOVEマシーン」とか「地上の星」が引っ掛かるくらいで、そう考えるとテレビ番組の影響力は底しれないワケなのだが、それにしても女性歌手でいえば宇多田ヒカルか浜崎あゆみに良く似た歌が、男性で言えばミスチルから派生したみたいな歌かEXILEもどきがやたらと多くて、どうにもこうにもつまらないという現状だからそこから良い意味で逸脱するような曲が心に残る。
 


 売る側の戦略と売り出される側の才能や野心のようなものが噛み合って、しかもそれが時代の流れに合致した場合に工藤静香のようなアイドル歌手が出て来るのだろう。売れなきゃしょうがないのは分かるんだけど誰かの真似事を画策するレコード会社や、それに甘んじている才能はやっぱりすぐにメッキが剥がれちゃうし、何よりもつまらない。
 歌の力が弱くなって時代に元気が無くなったって言うのであれば、心に残る「時代の歌」を生み出すことが元気な時代を創ることに繋がって行くのかもしれない。



 モーニング娘。からはコレと言ったソロアーティストは(今のところ)出ていないけれども(・・・後藤真希がそれだったんだろうけど、周囲に恵まれ無さ過ぎた)さて、AKB48から工藤静香は生まれて来るのだろうか。 


 

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/1401-0e2d2f36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。