フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
09 « 2017 / 10 » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2005/06/26 Sun  05:47:58» E d i t
ストレスが地球をダメにする?より。

 ストレッサー退治にカラオケに行くのは良くある退治方法で、大声で
  
   ボゲエ~~~~♪
 
 と、腹の底のどす黒く堆積した
ストレッサーを吐き出して、気分を入れ替えるんですよね。
 私は、熱唱系ですから果てしなく自己陶酔の世界に入ります。ん~ウットリ。

 やっぱりカラオケはお上品に歌うよりも、歌って歌って汗だくになるくらいが気持ち良いです。一緒に行った人の気分を害さない程度に。

 
 音楽は私のヒーリング&テンションアップアイテムです。
 一時期、アルファ波がどうとか1/fのゆらぎとかでクラシック音楽が流行った時には、とりあえず流行に乗ってみましたけれども、あれはあれでステキなんですが、私が好きな歌の方がずっと気分良くなれることに気がつきました。

 昔のアニメソングでも、中学の時に流行ってた南野陽子でも、高校の時ハマッた尾崎豊でも、大学の時に迷い込んだ筋肉少女帯でも、スピッツでもミスチルでもウルフルズでもKANでもバンプでもその時に聞きたい曲を聞けばよろしいですよ。

 
 自分が聞きたい曲を自分が求めてるんですから、それを供給してあげたら良い。無理にクラシックである必要はないと思います。でもなるべくならポジティブな曲がオススメかな。

 なるべくなら全身で音を味わいたいですよね。

 一人なら、素っ裸で布団にでも床にでも寝転がって目をつぶり、音は空気の振動ですから、
・ステレオから流れ出す音楽を全身で受け止める。
・音を感じたら、その音を体に流し込んでいくイメージ。
・細胞を同調させて細胞内の水分をビートさせて、音楽と一体になる。

 これ、気持ち良いです。
 
 音楽と同化すると、心も同調します。
 ですから、元気回復を求める時はポジティブな言葉が並んでたり軽快なテンポの曲の方が良いです。
 心を落ち着けるにはクラシックとかの方が良いかもしれませんけど。

 まあ、近所迷惑とか家族同居とかで騒音問題に発展しないようにくれぐれも配慮して下さいね。
 真っ裸も気をつけてください。(蚊に)

 私は人里離れた山の中(田舎の特権!)に行き、カーステレオでやります。いや、真っ裸にはならんですよ。

 それが無理な方は、ヘッドホンで耳から体の中の方に音楽を流し込むようなイメージで細胞をビートさせて、内側からのパワーを引き出すと良いと思います。


 音楽は「想像のパワー」が具現化したものと考えられますから細胞の一つ一つに内在するインスピレーションやパワーを刺激し、引き出すと思います。

 そこに言霊が乗っていると最強タッグなんですよね。

 関連記事:ストレッサー退治①呼吸関係



ブログランキングで目立って、読者を増やしたいのです。
是非、ご協力下さいませ。
ここをクリックしてください!それで1票入るのです「そーれ!ポチッとな!」

 
  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/138-81c9519f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ストレッサーストレッサーとは生物にとっての何らかの刺激の事を言う。又、その範囲は広い。主に物質的な刺激の事をいうが心理的な意味も含まれる(暑さ、寒さ、痛み、生理的物質への反応、怒り、苦しみ、など)。この用語は主に心理学、生物学等においてストレスの原因の意
2007/02/10(土) 05:55:07 | 心理学を考えよう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。