フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
09 « 2017 / 10 » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2010/09/02 Thu  17:20:13» E d i t
 » パパ 
 好きなアーティストのアルバムに入っている曲にハマるということが多かった。
 多分、この曲はそんな私の特徴を生み出すキッカケになった曲だっただろうと思い出す。

 「パパという曲でプリンセスプリンセスが歌っていた。知ってる人は知っている、知らない人は全く知らないのだ。

 本当に良い曲だとか、良い歌だなんて、誰かがどこかで論評していたからとかたくさんの人たちに聞かれたとかいう数字じゃなくて自分自身がそう感じたんだったらそれで良いのだ。大勢の人たちが知らなくったって別に問題ない。
 

 パパはパパでもどちらかと言えばバカボンのパパに近いパパになってしまった、私だけれども娘を持つ父親にしてみりゃそのうち「パパに会わせたいヒトがいるの」なんつって連れて来るのかな~とか思うと、これまたなんともセンチメンタルカンガルーになってしま・・・


 ・・・わ、な~いのだ!!しまわないのだ。


 どっちかと言えば「さっさと連れて来い。さっさと結婚して自分の人生を謳歌しなさい」とか思ってる・・・思ってるんだよ今は。今はね。

 




 だがしかし。





 私と良く似た考えのような、そうでもないようなウチの父親がぁ・・・

 妹が今の旦那を初めて家に連れて来た時、いそいそと逃げ回るかのように彼と目も合わさずに話もせずに、予想された通りの・・・あぁ、あのルパンとかキャッツアイががよくやる赤外線のレーダーみたいなのを張り巡らしたかのような緊張感を醸し出してしまっていた辺り、こりゃ、言うは易し行うは難しと見た。


 
 どちらかと言えば、十数年ほど前に嫁さん。の実家に特攻かまして、イキナリ激烈に酒を飲まされてブッ潰された私の方がきっと楽だっただろうに。


 
 そんなこんなでいろんな「パパ」の物語を通過して晴れて夫婦になりなさい。
 頑張れ、みんな(笑)。



 と言うわけで、今週の一曲はプリンセスプリンセスの「パパ」です。
 聴きたい人はどうぞYoutubeで探してください。


 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/1323-106a8569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。