フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
09 « 2017 / 10 » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2010/06/15 Tue  16:33:23» E d i t
 » 学びの意義 
 「学びは喜びである。」なのだそうだ。
 「知らない事を知ると言う事は素晴らしいこと」なのだそうだ。
 そのためにできるだけたくさんの人と出会い、触れ合って交流することは価値のある事なのだそうだ。



 本当だろうか?




  懐疑。

 
 常に懐に疑いという名のナイフを抱えて私は生きるようになった。
 素直、正直、それも良い。


 何も知らない、何も迷う事が無ければ素直さや正直さは美徳とさえ思える。


 共に行く者と未来を作るとき、背負いし者を守るとき、懐疑というナイフをちらつかせ、誰かの言葉を睨みつける。
 例え、それが誰かを傷つけようとも。 



 この「何も知らないということを恐れる不安」こそが「学び」への飢餓的欲求の源泉だと思う。

 

 知れば知るほど不安は解消されるが、新しい希望の扉を開くとともに新しい不安も一緒に流れ込んで来る。人生とはその繰り返しなのだろうと思う。


 学びの意義は「不安から逃れる術を探し続けるがゆえに、新たな不安という束縛に雁字搦めになること」なのかも知れない。私は、誰かの答えに懐疑を添えて自らに問い掛ける。学びとは常に己を問いただす懐疑と言うナイフを研ぎ澄ますためのもの。



 だから、私たちは常に孤独を背負う存在なのだ。
 だから、誰にも理解なぞされないのだ。




 だから、仲間を探すんだ。
  



 
 安心したいから。

 
   
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/1296-753e433a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。