フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
07 « 2017 / 08 » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2010/05/29 Sat  06:03:36» E d i t
 » BBC地球伝説 
 「BBC地球伝説」というテレビ番組がある。

 地デジ対応にしたら地上波だけじゃなくて、BSチャンネルの番組も見る事ができるようになって平日の夜8時頃に何気なくテレビをつけたらたまたま偶然この番組が放送されていて、それ以来、時間があればこの番組を見るようになった。

 
 地球という私たちが住む星を舞台に繰り広げられる様々な出来事を時にドラマチックに、時に硬軟織り交ぜてサイエンスティック・・・あぁ~そんな言葉あるんか?まぁ、科学的に検証したりするドキュメンタリーなのだが、日本のテレビ番組だと何かとバラエティーに絡めてクイズ方式とかにしてしまいがちなテーマを、まるごとドキュメンタリー番組として45分間のエンターテイメントに仕上げている辺りが私の心を掴んだ。

 しかも、飽きない。

 恐らく、日本のテレビ番組はガチガチにお堅い番組作りでは視聴者が飽きて最後まで見てくれないと思い込んでドキュメンタリーにバラエティーを織り込みたがるきらいがあるのだろう。私からすれば中途半端にドキュメンタリーが寸断される度にアップで映し出される芸能人達の、視聴者がお茶の間でするような雑談が邪魔で邪魔でしょうがなく感じるのだが、あれはあれで一人暮らしの寂しさを紛らわしたりする需要があるんだろう。
 


 BBC(英国放送協会)は視聴者におもねらなァァァァァァいッ!!!


 あ、そういや日本にはNHK教育があったか。
 でも、NHK教育のドキュメンタリー番組は子供たちが途中で飽きてしまうのに対して、地球伝説はテーマによっては子供たちが集中して見ていたりする。


 先日放送されていたのが「古代テクノロジーを解明せよ」というシリーズで、これを子供たちとはっちゃきになって(超絶に集中して)見た。最近じゃテレビにはっちゃきになるなんて「仮面ライダーW」と「ハートキャッチプリキュア」と「怪物くん」と「龍馬伝」と「ワールドプロレスリング」「ゲゲゲの女房」くらいなもの(・・・結構あるじゃんか)の私なのであるが・・・これは燃えた。


 当代きっての科学者たちが古代文明で使われていたとされるテクノロジーを、現代科学の知識と当時のその土地の環境下にあったモノを使って再現しようというシリーズで、とにかくもう、科学者たちが必死に議論を戦わせて「これしかない!」と行き当たった説を体当たりで実演するんだけどどれもこれも上手く出来なくて放送禁止用語を連発してピーピー言わせながら悔しさを露わにしたり、そのテクノロジーを実現させるために必要だと考えられる道具を手作りして、その道具ができたことに対して子供のように欣喜雀躍したり。

 熱い。熱いぜ。

 理屈じゃできるはずなのに、計算上ではそうなるはずなのに、できない。



 なのに、そこには現代よりも科学力に劣っていると考えられている古代人が作ったのであろう遺物が現存していたり、語り継がれてきたりしている。


 結局のところ、理論的にも理屈的にも現代の科学者が古代人が使っていたテクノロジーを見つけ出すことはできずに終わってしまったのだが、それはそれで良い。現実はキレイごとでは無いのだ。ついでに言えば、現代の人たちはこれはこれで素晴らしいテクノロジーを発見して使用して文明を築いてるんだから、なにも昔の人たちと同じようにできなくても、それはそれで良いのだ。

 

 
 私は子供たちに言う。

       丸 :「おそらく、昔は巨人とか宇宙人みたいなのがいたね。」

 ぴっこ(7長女):「えー、うそぉ~」

       丸 :「昔の人たちと、今の人たち。どっちが色々なこと知ってると思う?」

       ぴ :「今の人たち」

       丸 :「でも、昔の人たちができたことが、今の頭の良い人たちが一生懸命考えてやってみてもできないんだと」

       ぴ :「うん。今テレビでやってるもんね」

       丸 :「じゃ、何かやっぱいたんだろ。巨人とか宇宙人とかが」

       ぴ :「なんで今はいないの?」

       丸 :「面白くねェから宇宙に帰ったんじゃねぇか?」
  
       

 それを聞いていた まるもい(5長男)が 「えー、じゃあバルタン星人とかいるの?」と。

   
 ・・・バルタンじゃないかもしれんが、発想は豊かに物事を考えた方が楽しい。


 
      丸 :「バルタンはいるかどうか分からんけど、もしかしたらゴリラとか象とか力のある動物と話が出来て、手伝ってもらったかも知れないよな」

      ま :「え?改造人間かもしれないよ」

      
      丸 :「おぉ。怪物くんに出て来るフランケンも、人造人間だからな。」

       
      ぴ :「えーーー。昔はああいうのがたくさんいたの?」


      丸 :「いたかも知れない。いなかったかも知れない。多分、いない。でも、そうやって色々考えてみるとおもしれぇよな。」

 
   
  とか弾む会話。
 
  もう9時過ぎだから寝なさいと子供たちに言いながらも、実は興奮を抑えきれない父親。



  そんな素敵なBBC地球伝説はBS朝日(BS5チャンネル)で月曜から金曜の夜8時~8時55分頃までの放送でございます。


  皆さんは最近、どんなテレビ番組にはまってますか?
 
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/1287-7995349a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。