フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
03 « 2017 / 04 » 05
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2010/04/01 Thu  13:21:18» E d i t
 » さらば!思い出漁船 
 私の亡き祖父の兄弟が、長年続けてきた漁師をいよいよもって引退するそうで、「船をどうしようか?」という話になっている。

 私は、まぁ血縁的に関係ないと言えば関係のない位置にいるわけだが、何がどうしてそうなったのか良く分からないけれどもこの「おじじ」に子供の頃から可愛がられて来たということもあり、おじじの子供たち(とは言っても、私よりもずっと年上)は都会に出たり、遠くの農家の嫁に行ったりしてるので貰い手が無くて「船をもらってくれないか?」と話が回って来ている。


 
 ちなみに子供の頃から数度、沖に連れて行ってもらった経験は何物にも代えがたい。
 あの波に「揉まれる」感覚、天候の急激な変化、船酔い・・・
 今じゃどこの漁師もやらなくなったらしいけど、沖に出て飲む酒はまた格別な味だって良く言ってたなぁ。「獲れたての魚はゴリゴリして青臭せぇがら、しばらくそこらにブン投げといたくらいのが刺身にしたらウメんだわ」なんて、あの船の上で食べるヒラメの刺身は絶品だった。
 


 思い出は思い出で、今になってその船を見てみればツギハギだらけのオンボロ漁船だ。


 正直、もらっても困る。
 免許無いし。
 免許を取りに行く時間も無いし。


 おじじが若い頃は免許なんて後付けで、漁に出て勝手に操縦方法なんて覚えてそのうち免許なんていう面倒くさい制度が出来たんだって言ってたけど、今はそういう時代じゃないしさぁ。


  

 
 そもそも俺、漁師じゃないし。

 でもまぁ、たまに沖に出て釣り糸たらしながらぼんやりと空を眺めてるってのも悪くはないなぁ。

 悪い話じゃないけど、タイミングが悪いことってあるよなぁ。

















 
 まぁ、この話自体、ホ・ラなんですがね~4月1日だしぃ~これは良いタイミングだしぃ~(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
嘘だよ~
 日常生活がこんな夫婦なんですけど。
 漫才というか、万歳です。

 嫁さん。はこの記事に本気で騙されたそうです。
 大体がそんな親戚いないっしょ!って辺りで気付いて欲しいところですが、そこに突っ込まないでワクワクしながら続きを読んでしまった辺りがウチの嫁さん。の素晴らしいところです。

 
 ちなみに、子供の頃に漁船には乗ったことあるけど沖で停泊したことも、獲れたての刺身を食べたこともありませんのよ。えへへ。
 
2010/04/05 Mon 06:57:59
URL | フクフク丸:to メイ 様 #oKAhFFW. Edit 
ほ。
 面白そうだしもらおう!とか言うけど、税金とか維持費とかかりそうだべ。

 ・・・

 まぁ、ホラだけど。

 誰も傷つけないように“肩透かし”喰らわすのって案外、技術がいるのだよ(笑)
2010/04/05 Mon 06:52:56
URL | フクフク丸:to 嫁さん。 様 #oKAhFFW. Edit 
嘘かい!
夫婦漫才ですね、わかります(笑

嘘というか、作り話?
いや、偽りってことには変わりないんだけど、エイプリルフールっぽくない嘘のようなきがする・・w
2010/04/04 Sun 23:09:09
URL | メイ #j.d64WD2 Edit 
ん?
そうなの?v-10v-10
面白そうだしもらおう♪
・・・・・・

うそかい!?v-42
2010/04/02 Fri 08:02:55
URL | 嫁。 #ldSHJ4vM Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/1259-af5dfcca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。