フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
09 « 2017 / 10 » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2010/02/27 Sat  06:36:36» E d i t
 » 異次元の父 
 浅田真央さんとキムヨナさんは全く持って異次元の存在だと何年も前から思い続けてきた。

 二人が氷上に現出させる「世界」は圧倒的質量を持って私をテレビに引きつける。他の選手には行けない世界でこの二人は舞い続けている。


 いつの頃からか、ヨナさんは自分の持ち味である「柔らかさ」に磨きを掛けて、真央さんは自らの最大の武器であった「しなやかさ」よりもトリプルアクセルという大技で勝負を掛けるようになった。
 その頃から、差はつきはじめた。

 自分の翼をより強固なものにしようとする努力、自分に無い物で新しい翼を手に入れようとする努力。

 昨日の結果はその「過程」でしかないのだろう。


 指の先まで神経が行き届いていた「水が流れるような自分の演技をしました」ヨナさんの舞いと、大技を連発せんがために演技の流れが寸断して心のバランスが崩れてしまってギクシャクした動きに終始してしまった真央さん。いつもの真央さんでいられなかったのに、ヨナさんがいつものヨナさんでいられたことこそが多分一番悔しいのではないだろうか。
 
 
 ヨナさんが後に語り継がれるであろう「伝説」になる瞬間を目撃できた私は、この時、この感動を世界の人々と共有できたことに感謝する。
 

 

 
 ・・・で、ところで。


 2010年(平成22年)2月27日 土曜日 日刊スポーツ 2面より抜粋


 ヨナ父見た 「運」コの夢

 ○…金の父キム・ヒュンソクさんは試合後、「今だから言えますが…」と前置きし「ヨナがバンクーバーへ移動する日に、私は部屋にウンコがいっぱい落ちている夢を見たんです」。韓国ではウンコの夢は昔から「ウン(運)がつく」と言う意味で縁起がいいとされているという。




 …아버지??(アボジ・お父さん の意味)ナゼイマソンナハナシヲハショムニカ??


 いやぁ。太いな。精神的に太い。
 ハートの強さは遺伝なんだろうな。

 
 

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/1237-f0e22b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。