フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
03 « 2017 / 04 » 05
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2009/12/25 Fri  05:37:39» E d i t
 » プレゼント 
 メリークリスマス。

 サンタさんは来ましたか?うちの子供たちのところには来ましたが、私には直接的には来ませんでした。
 「なんでお父さんのトコには来ないのかな」と子どもたちにボヤいてみると


 「手紙書いてないからでしょ」



 と、言われました。


 至極もっともな話、今「一番欲しい物」を問われると返答に窮する自分がいます。

 
 あれも欲しい、これも欲しい、でも、良く考えてみるとそれが本当に欲しいのかどうかは分からない。本当に欲しくてどうやって手に入れようか?とも考えてない。とりあえずの代用品がゴロゴロしているし、現実的にそれで事足りてしまう。
 ただただ仕事の忙しさに右往左往していて、次につながる素材を探し切れていないし、そんな忙しさを充実と誤認している。


 ある程度満ち足りていて、満たされていて、少しでも満ちてない状態になると途端に不愉快になり、不安と不満を感じるけれども、じゃあ何が不満なのかと問われると、何が不満なのかも分からない。


 これは何も私だけではないような気がするんですよ。
 
 
 おそらく、言葉に出す出さないは別としてたくさんの人たちと共有できてしまうような妙な感覚ではないかと。
 

 でもね。
 やっぱり「ある程度」の域は出ないんだな。これが。
 突出した満足、失敗した挫折、挑戦あってこその人生。

 何に挑戦する?

 諦めないで挑み続けられるテーマを探すために、そして、あいまいな時代に頑として立つ自分を手にするためにこうして年中通して不定期ながらブログに書いていることが実は「サンタさんへの手紙」になってるのかもしれない。  


 過去の自分が送り続けた課題を、今、受け止めています。
 それは、過去のブログの記事だったり、本棚に置きっぱなしになっていた雑多な本だったり。
 録画されっぱなしだったビデオだったり、CDだったり。

 
 多分おそらく、もういちど自分を練り直す時期に差し掛かっているのでしょう。


 人生にはそういう時期が何度かあるみたいで、何の偶然なのかずっと昔からの付き合いの友人たちが自分の「現在」を連れて代わる代わる我が家を訪れたり、遠くの友人から電話が掛かってきたりと、そういうのを嫌が応にも意識してしまうようなこともあったりしているこの頃です。


 自分の夢を叶えられるサンタさんは、おそらく未来の自分。

 
 その自分に手紙を書き続けて行こう。

 
   

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/1202-c9c1e98c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。