フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
07 « 2017 / 08 » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2009/11/01 Sun  06:10:29» E d i t
 » 未来は僕等の手の中 
 さて、そんな「自己責任という呪詛」を経て、じゃあまぁ「そんなつまんない世の中だけど前向きに明るく行きましょうね~」って感じに持って行きたいのが私の考え方なんだけれど、どう前向いたって明るい気配に感じられないのは、今の今まで積もり積もった有象無象のあれやこれやが重荷になってて、未来に向かって歩きだそうにも、それを整理することを考えるだけでも嫌になるのが現実だから。
 整理しようと動き出すんじゃなくて、考えるだけで嫌になるってのがミソだ。

 くだらない世の中だ ションベンかけてやろう

 垂れ流しで良かった時代があったんだよ。
 ポイ捨てで良かった時代があった。そういう時代はもう、ノーテンキにカラッとしてたっていうか、おそらく見て見ぬふりして我が世の春を謳歌してたんだよね。
 結果、得体の知れない化学物質出して、公害が起きて、ゴミ捨てる場所も無くなって、反比例するようにゴミばっかり出る社会作ってきて、どうしょうもなくなって苦しんでる。

 その反省に立って、今度は法律であれやこれやを雁字搦めにすれば世の中は良くなるものだと勘違いしちゃって、法律作って管理業務という名の天下り先を次から次へと生みだして、お金はそこをクルクルとループするような仕組みを作って誰かが利権をせしめてる。

 そういうのを平気でやってきた世代が反省を込めて今になってリサイクルだの循環だの、果ては持続可能だのと美辞麗句を持ち出して来ては過剰なまでにその気になってプラカード振り回して自分たちより下の世代を上手い具合に洗脳しつつバトンを渡そうとしてる一方で、ぶっ倒れるまで消費し尽くす社会を継続してる。
 だってさ、一度上げた生活水準を下げることなんてしたくないのが本音なんだから。

 
 環境問題とか少しでも良い未来をイメージして真面目に立ち向かおうとする気概は大切だ。そして、少なからず私もそうあるべきだと思っている・・・というか、真っ正直に書けば、そんなもん自分が生きてるうちに地球が爆発するワケでもないだろうし、もし人類が滅びるとかなってもどうしようもないだろうし、それならどうでも良いしどうにかなるだろう程度にしか思ってないんだけど、「人間60年、その手の問題意識を持ちながら生きてりゃ退屈はしないだろう」って程度の覚めた視点が行動の起点にある。良いこと言ってる良いトシした人たちの行動みてりゃ、嫌でもそうなるわ。熱くなりかかっても冷や水ぶっかけられるような体験はもういくつもしてきたから。

 だから、口から出まかせの美辞麗句なんていらねぇのさ。
 でも、心の中に小さく燃える火が消えてしまわない様に守る方法も何となく分かって来た。

 「子供たちの世代に何か良い物を残してやりたい」とか「もう少しマシな世の中にしておいてやりたい」って考えた時に、「今の時代がそれほどまで悪いのか?」という懐疑も含めてもう一回ちゃんと見直しておかなきゃいけないだろう。 


 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
消えないさ。
 風前のともし火にいきなり薪をくべちゃうと消えちゃうからね。
 糸くずみたいなものから、小枝、そこから薪と順を追って燃やして行けば良いよ。

 俺ももう、何度も何度も風前のともし火になってるよ。その都度、ぶつくさ言いながら糸くずからやり直してる。

 いつかビッグファイアーにしようね。

 ・・・あぁ、そういや今夏、海でキャンプファイヤーやってたらビッグファイヤーになりすぎて近隣住民に消防を呼ばれちゃった。てへ。
2009/11/12 Thu 05:17:00
URL | フクフク丸:to めい 様 #oKAhFFW. Edit 
絶やさず
おれも丸師匠と一緒に、「その火」を絶やさないよう、少しずつ・・だけど着実に薪をくべていきたい。

風前のともし火ですが・・w
2009/11/02 Mon 20:26:31
URL | めい #j.d64WD2 Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/1172-180365bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。