フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
03 « 2017 / 04 » 05
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2009/07/23 Thu  06:34:28» E d i t
 » 進まぬタイミングは熟成期間 
 ドラマ「スクールウォーズ」で滝沢賢治(泣き虫先生)が教員を志した出来事として描かれているエピソードで「愛とは、信じ、待ち、そして許すことだ」というのがある。賢治がラグビーを始める以前、野球をやっていた中学時代の恩師の言葉だ。


 それはドラマでの一言だったが、再放送に胸をときめかせていた中学生時代の私の胸にもザックリ刺さって、今では血肉と化している。



 今、社外プロジェクトというヤツに着手して、それをトータル的に見ている。

 利害関係の少ない個所から自分の味方を増やして、手伝ってもらうことは手伝って頂く。
 こちらができることは最大限に力添えする。

 協力と一言で言っても、なかなか互いを理解し高め合うというのは容易くはない。


  
 私がニガテなのは「待つ」ことだ。
 とにかく待たされる感覚がたまらなくイヤだ。


  
 そんなんだから、こちらが振った計画に対して相手の動きが見えないどころかレスポンスさえなくて「くそ、おせぇよ。先に進まんだろが。」とか思ってる場面が多発する。
 要するに気持ちはセッカチだ。

 
 相手にしてみりゃ熟考してから反応するということだろうし、そのテンポがこちらと合わない合わせられない事情があるかもしれないのに。あるいは、お互いがイニシアチブを握り切れなくて「お見合い状態」に陥ってしまっているのか。





 以前、そんな状態で強引に進んで手痛い失敗をしたことがある。
 当時の最先端の技術で作った包装資材と大手の添加物メーカーの話に乗って「これはキタ!」って感じで自分たちの商売基盤や規模を無視してそれに頼った商品開発をし、それは市場に受け入れられずに見事に焦げ付きを発生させた。
 気付けば商品在庫と資材在庫の山。処分不可能。 


 感性が当たることもあれば、外れることもある。
 感性ってヤツはホームラン狙いでフルスイングすると大きく空振りしてバランスを崩してコケるような危険性も孕んでいる。そんなしくじりも経験した。

 しくじりが今の自分を作っていると冗談めかして言えるのはそれなりに今が何とかなっているからで、それなりの今に辿り着くまでにどれだけこっぴどい思いをして来たのかなんて、その部分はなかなか語られるものではないし、失敗談は笑えるけどそこからの復活の過程なんて話としてつまらないから割愛されてしまうものだ。一つ一つの誠実さの積み重ね。ホントはそこんトコが大事なのにね。
 

 

 だから何かをしようとする時には「前に進めないタイミング」というものがあって、それは「熟成期間」なのだと思うことにした。障害になっているものは何か?いつまでにそれを取り払うか?とか、それを打破するメソッドはいくつもあるんだけど、そういうこざかしいテクニックに頼らずに、相手の出方を待ってみようと素直に思えるようになった。

 
 人の世は、人と人とが寄り添いあって成り立っているのだから、何でもかんでも一騎討ちで自分がゴールを決めりゃ良いってもんじゃなくて、自分の感性で多くの人を感化して、相手の感性でこちらも色づけしてもらって、味方の軍勢を増強させて足並みを揃えて世の中に打って出るという手練手管も身に付けるのにちょうど良い時期なんだと感じている。


 「信じ、待ち、許す」
 「信じ、待ち、許す」

 ・・・待てば海路の日和あり


 そう、心で念じるものの、ちょっとイラッとしてたりする小者です(笑)。 

 上手くいかない日々を送られているみなさん、滅入っちゃうこともあるでしょうけど一緒にがんばりましょ~!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/1120-4801917c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。