フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
07 « 2017 / 08 » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2009/07/10 Fri  17:25:42» E d i t
 » ただちに犬① 
 朝、公園に走りに行く日課は最近じゃ月に3~5回くらいのペースにまで落ちて来たものの、それでも行ける時には行っている。

 火曜日にいつものように公園に行くと、東南アジア旅行記なんかで見かけるような 怪しげ~な小屋 がふたつ組み立てられていた。
 「おやまぁ。全然しらんかったけど、商工会か何かで新しい祭りでも始めたんかな?」くらいに思って、近くの立木に括られたポスターを見てみた。


        「ただちに犬」




 ただちに犬


   なんじゃ?そりゃ。

  
 劇団どくんご という団体が、どうやら劇をするらしい。

 え?あのぉ・・・日時とか書かれてないんスけど。


 で、隣に貼ってあったスケジュール表みたいなやつを見てみたら、ずっと本州回って来て北海道上陸して一番最初にこの公園で公演を好演する予定らしい。

 7月8日水曜日 19時開場 19時30分開演 と小さく書かれている。


 演劇とかミュージカルとか興味ないし~。
 仮面ライダーとかウルトラマンとかプリキュアのショーなら好きだけど。
 

 どんな内容で、どれくらいの時間やるとか全っ然どっこにも書かれてないしー。
 このクソ情報量でグイグイ押してくる時代になんて珍しい不親切具合だろう!


 でもでもでもでも、大人前売り2,500円で小学生までは無料だったら、子供たち連れて来て見せてみるのも良いかなとか思うしー。
 

 ちょうど水曜日だけはスケジュールあいてたしー。


 なんかそーいうのがこの公園でやるってことがなんかワクワクするから行ってみよ~!



 火曜日はアホみたいに晴れていたのに、深夜になると雨が降った。
 水曜日の午前中まで良い具合に雨は降り続いたが、午後になると雨はやんで夕方には晴れ間も覗くほどになった。


 子供を連れて怪しげな小屋に行ってみる。

テント1



 どうする?

 行く?


 2,500円。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
 ピエロさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

 お手伝いされたのですね。素晴らしい!
 芝居を観に行ったのは初めてで、骨太なテーマを掲げない支離滅裂さが醸し出す摩訶不思議なムードに惹きこまれました。

 どくんごに限らず、色んなものを見てみよう!と改めて思った夜でしたよ!
2009/09/07 Mon 05:38:09
URL | フクフク丸:to ピエロ 様 #oKAhFFW. Edit 
http://ameblo.jp/pieropieropiero/




ピエロの映画日記という
ブログを書いています

岡山にて

どくんご

手伝いました

どうでしたか
2009/09/05 Sat 18:18:47
URL | ピエロ #r2OiSC7Y Edit 
しがないねぇ~
 しがない=シガーない。
 シガー=タバコ。

 「タバコが無いねぇ」そんな感じですね。

 相手との話の間を保つためにタバコを吸おうとするけど、ちょうど切らしててあちこちのポケットを手探りしても見つからなかった時のバツの悪い様子。

 それが、しがないねぇ!だッッ!!!


 ・・・嘘です。


 しがないねぇ=しがねぇなぁ~ は北海道弁ではあ・り・ま・せ・ぬ。

 仁子姐さんのコメント欄に書いておきますね!
 
2009/07/15 Wed 06:19:38
URL | フクフク丸:to エレクトラ仁子姐 様 #oKAhFFW. Edit 
原風景
>私には、子供の頃の経験が少な過ぎるので、何一つ覚えていないんです。

 うふ。
 我が家は子供の頃、いわゆる貧乏長屋の改正版、町営住宅に住んでいて、私は「遊園地に行った」とか「水族館に行った」とか友達が自慢するのを聞いてそれらを図鑑見ながら夢想していた夢想花です。

 子供の頃の思い出と言えば、野山だったり海だったり、食べることと直結する思い出が主です。
 で、公園とか沼地とか雪遊びが従に来て、ごくごくたまに遊園地の記憶が出てきます。

 その程度。

 でも、主になってる食べることと直結する思い出のおかげで我が町LOVEで今に至る部分が多いにあります。


 ぶっちゃけ、自分の好きな事を極めてひとつの世界に到達したら、採算度外視でも他人の眼なんて気にしないでやり抜いて行ける人生だってあるんだよ~っていう部分の方を肌で覚えてもらいたい狙いがあったんですよ。子供たちにはね。

 当たり前に敷かれたシステマティックなレールしか見えなくて、そこから外れたら生きてる意味がないとか思い込んでるそういう狭い視野の人間になってくれるな。
 世間一般の人が羨むような「成功」という価値観じゃないトコロにも立派に夢を叶えている人たちがいるんだよ!

 そういうことをね。
 言葉じゃなくて。

 まぁ、私もプロレスを深く見るようになってからすごく自分の幅が広がったと自認してるんで(笑)
2009/07/15 Wed 06:13:52
URL | フクフク丸:to hi_me姐 様 #oKAhFFW. Edit 
ただちに犬①と言うことは…丸さん行ったのですね(*^_^*)

PS.
北海道方言で『しがないねぇ』教えて下さい。
2009/07/14 Tue 01:32:44
URL | 仁子 #2SR1LeQs Edit 
行きますね♪私なら。
その小屋で、その値段



期待しますね。私なら



大人から、ガッツリ取って
子供には、沢山見てほしいと願っているとこが、興味ありあり



おとなの意見は、吹き込まないで、是非とも見せてあげて下さい。


何でも、経験です。



私には、子供の頃の経験が少な過ぎるので、何一つ覚えていないんです。


下地になっている、感性みたいなものが、何もなく
大人になってからつくられたばかりです。



やっぱり、子供の時の体験って必要だと思うから、



せっかくのチャンスですから、行ってみて下さい
2009/07/10 Fri 23:57:57
URL | hi_me #- Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/1110-735207b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。