フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
03 « 2017 / 04 » 05
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2009/06/17 Wed  17:21:59» E d i t
 » SLOWDOWNを体感す。 
 札幌の 「くぅ」 という小さなライブバーで、とある音楽ユニットのライブが行われた。

 「予備知識ほぼナシ」のユニットに日曜日の夜に札幌まで出かけて入場料の4,000円なり4,500円なりを支払ってそれを体感する、というのにはそれなりの理由がある。


 そのユニット名は 「 SLOWDOWN 」(スローダウン)
 知っている人はトコトン知っている、けど、知らない人の方が圧倒的に多いに決まっているユニット。だいたい、私も知らないし。

 
 いつだったか地元の新聞(北海道新聞)で記事を見かけて、「なんかこの人たち、どっかで見たことあるなぁ・・・」とか思ってたら、私のブログ仲間で長渕剛の伝道者(=ブチヲタ)・レンゲさんの「R]あ~る指定(現在、残念ながら更新休止中。そのうち復活してね)のリンク先にあった、とあるブログで見かけたんだったことをうっすらと思い出した。

 →SLOWDOWN応援隊のブログ 

 その応援隊のブログのトップにこうある。
 

 長渕 剛・松山 千春・今井 美樹・チャゲ&飛鳥・山崎 ハコ・尾崎 豊など、数々のアーテストのギターリストでおなじみ〔笛吹利明〕 と、はがねのボーカル〔浜田良美〕 の2人が結成したユニット  [SLOW DOWN]
    



 へぇ~。

 山崎ハコは知らないけど、他のアーティストは全部知ってる。

 そういうビッグなステージでギターを演奏するって、一体どういうレベルなんだろう?・・・って、もんのすごい興味があって、この笛吹(ふえふきサンとかふぶきサンと読むのかと思いきや、“うすい”が正解!)サンの超絶ギターテクを体感したいと思った。

 鋼のボーカリスト・浜田サンは、もともとはシンガーソングライターで、長年(?)長渕剛のバックコーラスを担当してきた方なのだそうだ。

 →笛吹利明(T.Usui)のホームページ  

 →浜田良美のホームページ
 


 これはライブのMCで知ったことだけど、長渕のライブリハーサルで顔を合わせる度に何度もセッションを繰り返すうちに、二人でやってみようよ!ってことになったのだそうだ。

 
 長渕のライブではバックバンドのメンバーを連呼することも多いのだそうで、長渕ファンにはお馴染みの二人なのだそうだ。私は長渕の歌は好きだったけどライブまでは行ったことないし、知らなかったんだけどね。

 以上の知識さえもライブに行った後で知ったことであり、そういう意味ではまっさらな状態でSLOWDOWNを体感しに行ったことになる。
 



 長渕LOVE!な知り合いが「新聞記事読んだか?行くべ~」とか熱烈に、しかもライブ開催3日前に容赦なくメチャクチャ熱い電話をよこしたこともあって、いろいろスケジュールを調整しつつチケット買ったらその知り合いがドタキャンしやがって、ポツリと一人ぽっちになりかけたので、さらに全然音楽に興味も無かろうけど暇そうな友人を無理やり連れて行ったのだったのだった。

 誘ってくれた知り合いがドタキャンした時点で意味不明なところだが、ここはひとつ気を取り直してSLOWDOWNがどんなものなのか、逆に説明者の無い中で味わえるチャンスだと受け止めることにした。・・・なぁ~んて前向きで素敵な私だろう・・・うっとり。


 
 はい、体験記とか感想とかは次回につづく。    
 だって、時間が無いんだもん。ごめんね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます。
 なるほど~。誰もかれもが重要な人材だけど、長渕から巣立って行ったってことですか?

 それはきっと素晴らしいことですよね。
 長渕が一人のアーティストとして、他のアーティストを刺激し、その血を湧き立たせていると考えると良いんでしょうね。

 そして、長渕は新しい人材を育成して行くと。

 ・・・

 こんな感じで良いのかな?
 ま、良いんだろう。多分。

 
2009/06/19 Fri 16:55:53
URL | フクフク丸:to hi_me 姐 様 #oKAhFFW. Edit 
国吉さん
SLOW DOWNとともに、剛さんのバックでキ-ボ-ドをJAPANツアーから、参加されてる方で、2人が抜けてからも、一昨年のカモスタ・ツアーまでは、参加されていた方です。


なので、お二人のLIVEには友情出演されるのです。


あと、カモスタのバックのメンバーで、うお金バンドというバンドを作り、そのバンマスもやっておられ、LIVEをやったりしています。


いろんな方のアレンジや作曲もしています。
2009/06/18 Thu 22:59:34
URL | hi_me #- Edit 
ん~・・・2
 国吉さん・・・って誰?

 誰なの?
 馬場さんが長渕だとして、SLOWDOWNが鶴龍だとしたら、ハンセンみたいな感じ?

 知ってる人は知っている、知らない人は知らない。で、私は知らない。
 でも、「神みたいな存在」なんですよね?

 そうそう。
 桜島も最近の長渕剛も、何もかも知らない私から見たら・・・

 次回に続く(笑)。 
2009/06/18 Thu 10:13:32
URL | フクフク丸:to hi_me姐 様 #oKAhFFW. Edit 
ん~・・・
 そうなの?

 じゃ、猪木が長渕だとしたら、藤波と長州みたいな感じになる?
 馬場さんが長渕だとしたら、鶴田と天龍みたいな?

 知ってる人は知ってるけど、知らない人は知らない。で、俺は知らない。
 
 そういう感じかなぁ?
 
 知らない人から見た場合、どう見えるか?って部分を次回、ガチで書きますから。
 また、それで盛り上がってくれれば良いと思うし。

 
2009/06/18 Thu 10:08:40
URL | フクフク丸:to きすけ 殿 #oKAhFFW. Edit 
行ったのですね。
北海道は、初めてなんですよね。


私は、もう3回ほど東京で行きました。


オリジナル曲もイイ歌がありますよね。


二人とも、MCでは沢山お喋りしてくれてたのしいです。

剛さんとの裏話もしてくれるし(笑)



国吉さんは、ご一緒じゃなかったのですか?

東京は、いつも3人です。


あの桜島の大舞台にいたお三人が、休憩時間には、写真だのサインだので、お友達感覚でお話してくれるんですもん。



感動しますよね。


【ごめんね】は、ちと怖い歌ですけど。
奥が深い詩です。


また、秋にあるかなぁ

2009/06/18 Thu 07:39:17
URL | hi_me #- Edit 
何と言う神降臨。

長渕が神である事に変わりはございませんが、丸殿そいつぁ、仏とキリストのコラボですぜ。ウラヤマスィ( ´・ω・`)

・・・と、忙しさのあまりブログが停滞中の私が言ってみます。ちなみに神である長渕のnewアルバムは期待出来そうな予感ヾ(*´∀`*)ノ
2009/06/18 Thu 00:02:34
URL | きすけ #UBxiBZH2 Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/1094-7d8c6f32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。