フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
09 « 2017 / 10 » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2009/04/04 Sat  15:36:53» E d i t
 » 反省を生かす限界。 
 今週、北海道では北朝鮮のミサイル騒動と同程度以上に騒がれている話題があってね。

 →稚内・男児虐待死 児相面談8回見逃す あざ複数 暴行、日常的か(03/31 07:28)

 これは、私が子育て世代だからなのかもしれないんだけど、ミサイル(人工衛星?)よりもずっと目に付くんですね。

 
 はぁ・・・

 こういう事件が起こるたびにね、「児童相談所とか保育園とかその他関係機関が連携して未然に防げなかったのでしょうか?」的な無駄な疑問が呈されるわけですよ。新聞の社説でも、夕方ニュースの特集でも。→男児虐待死 なぜ救えなかったのか(4月1日)
 その都度、私ゃいらぬお節介でこう思うわけですよ。

 「児童相談所の人って大変だよなぁ」と。

 だってね、未然に防いでいることの方がきっと多いはずなんですよ。キャンペーン張って、ポスター刷って、広報に載せて、回覧板に書いて、相談窓口やら電話やらも完備して。
 だけどなにしろ「未然」なもんだから、誰も話題にもしやしないんですよ。
 たまにちょこっと虐待で逮捕みたいなのも2行くらい見かけるけど、その際には児童相談所の手柄みたいなことは書かれない。

 で、事件が起こってしまえば何故か糾弾だけは受ける。
 褒められることは皆無、手が届かなかったら糾弾。なんかやってらんないっしょや。


 だってさ、今回の事件にしたって母親と8回も面談したんよ。
 「虐待は確認できなかった。」・・・って、そりゃ当然だよ。

 子供なんて、どこでどうやったもんだか知らないけどアザやら傷なんて日常茶飯事。
 我が家でやってるプロレスごっこなんて、赤の他人に見らて通報でもされた日にゃ私、後ろに手が回るって。

 他人の家にズカズカ入っていって、よしんば一緒に生活してたってそんなもん見つけられるワケねーじゃん。
 誰かに見られてるトコで虐待してりゃそりゃ止められんだろーけど、そうじゃないから気付けない。
 相談所の勝手な憶測だけで親から子供を保護できる権限なんて無いんだからさ。
 

 なんか世の中おかしいトコを責めたがるんだよな。
 
 
 学校で生徒が自殺しようものなら、何故だかいつの頃からか校長が記者会見しなきゃならない。
 そんなトコまで目が届くのか?ッて言うくらい、センセーのお仕事は増えている。何が増えてるか?って、そりゃ報告書書きさ。

 生徒に向き合う時間を削ってまで、教育委員会だの何だのに報告する書類ばかりを延々と書き続けなきゃならない。それで何か問題が起きたって教育委員会の偉い人やら文部科学省の大臣やらが謝罪会見するわけでもない。

 なんじゃそりゃ?

 
 反省すべきはして、当然、対策だって実行されている。
 そういうものをかいくぐって、事件は起きて行く。
 反省を生かすことには限界があると思う。

 少なくとも、社説やテレビの論調が「~は防げなかったのか?」という問いかけで終わっているようではあまりにも無意味でお粗末だ。防げなかったんだ。防げなかったからそれを書かざるを得なかったんだ。じゃあ、虐待やいじめ自殺を防止するためにどういう取り組みがあって、どういう人が日々頑張っているかを日常から特集でもしなければ、事件が起こったから監督者の人数増やせ!じゃ筋が通らないだろ。

 みんなもっと考えよーよ~♪的なそんなのは、ブログだとかせいぜい新聞の読者投書欄レベルだ。
 マスコミが世論を作っているという現実を謙虚に受け止めて 「誰もが 常に自分のこと以上に 我が子を慈しむ に決まっている 」 という独善正義的な考え方で物事を断罪しているような疑問で終わるな。

 児童相談所や学校の先生方はホント面倒臭い時代だと同情し、そういう仕事を引き受けて多くの事件を未然に防いでくださっている事に心から感謝します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おそらく不可能。
 >鬼畜

 ビートたけしと黒木瞳でドラマでやっていたような?
 松本清張でしたかねー・・・ 

> 地域や学校 みんなが子供たちを守ってささえあっていけたら一番いいですね

 ご近所ネットワークが崩壊してしまってる・・・とかいう意見をよく見かけることがありますけれども、今も昔も虐待はありますからね。
 昔が全て正しい人たちで構成されていたワケじゃない。
 じゃなきゃ、こんな世の中になるはずがないんですよね「あの頃の未来」である「今」が。

 正直、「虐待したヤツを捕まえたら同じ事を刑罰としてやってやればいい」 くらいに思ってますから。私。

 虐待に限らず、犯罪が起これば社会環境が悪いとか虐待やら犯罪阻止のネットワークが不備だとか、なんだとかかんだとか外側に要因を求めようとしても永遠にキリがないですよ。
 貧困家庭に生活保護したらその金でタクシー乗ってパチンコ屋に行ったなんて話、枚挙にいとまがないですから。
 そうやって一般的な常識を持った(と考えられる)人たちとは立ってる場所が違う人たちに、一生懸命真正面から語りかけても絶対に届かないんです。ましてや「分かり合おう」なんてとんでもない。不可能そのものです。

 そのキリが無いことを一縷の望みにかけて一生懸命頑張ってる人たちがいるのに、頑張ってる姿はそうそう取り上げる事もせずに、失態だけは表に出して来てみんなに見えるところで叩くようなマスコミの姿勢が気に食わないんです。
 
 暗い世相を反映しているのではなくて、わざわざ暗い世相を作り出してさえいるように感じます。
2009/04/08 Wed 06:45:47
URL | フクフク丸:to 風鈴 様 #- Edit 
こういう事件が起こるたびに
やるせない気持ちがいっぱいになります

鬼畜って映画見られたことありますか?
自分の子供を捨てにいったり 挙句の果て・・・
笑ってそうしたのじゃなくて ぎりぎり追い込まれてね
警察は父親を捜しだして 助かって保護した子供にお父さんだろって面通しさせたけど
子供は泣きながら 違うって言うんです。

父と子 その前にゆっくり過ごした時間や
父の胸中を考えてでしょうね
でも もしかしたら 子供はこんな親は自分の親じゃない
って そう心の叫びだったのかもしれません

地域や学校 みんなが子供たちを守ってささえあっていけたら一番いいですね
 
2009/04/08 Wed 00:05:15
URL | 風鈴 #drF/yX6o Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/1043-642ab43d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。