フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
05 « 2017 / 06 » 07
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2009/04/01 Wed  05:57:51» E d i t
 » 秘密農園「ザ・南国ムード」 
 我が家の裏に広がる広大なカボチャ畑の半分を、そこの持ち主さんが寄る年波に勝てずに離農するってんで格安で売ってもらって3年目。

 毎日、仕事がさほど忙しくなくなる時間帯を見計らっては雑草を抜き、最初の夏は家庭菜園の延長上でナスやキュウリ、トウキビ、トマト、ミニトマトなどを育てたっけね。で、最初の秋の頃に「冬でも何か生ったりしないもんだベかね?」って、畑の一角にビニールハウスを設置。

 そこに廃品回収やってる友人から石油ストーブを貰ってきて、簡易的な冬農場が完成。

 最初の冬は暖冬とよべるような冬だったが、いかんせんノウハウが確立していなかったために「冬イチゴ計画」は頓挫。ビニールハウス内に棚を作ってならべた10本のイチゴの苗はあっけなく枯れていた。

 二年目の春。すなわち昨年。

 昨年の今頃は石油価格の高騰が続いてとにかくひどかった。
 こんな道楽に一体いくらかけるの?って感じも確かにあった春の暖かい陽射しの日、ハウス内で一緒に作業してた嫁さん。が偶然「こんなあったかい日にストーブ焚いてたら、なんだか南国だねぇ」と言った、その一言がキッカケだった。

 温暖化も進んで北海道も温かくなるから思い切ってパインでも栽培してみるか!

 ちょうど、なぜか実家にはパインの苗みたいなのが5個あった。

 あの、パインの実の部分食べるっしょ?で、残る葉っぱ(というかヘタ?)の部分を水につけておくと、根が生えてくるのね。それ、しばらく置いといたら結構な勢いで根が伸びるのよ。その根が伸びるのを観賞するという微妙な趣味がウチの母親にはあるのさ。


 ま、その息子がコレですがね・・・。


 で、実家から3個譲ってもらって、ハウス「ザ・南国ムード」に移植した。
 夏場のクソ高い灯油価格にもめげず、「ザ・南国ムード」内では順調にパインの苗が育ち、ものはついで!とばかりに、父親がタイ旅行の際に密輸入してきたドリアンの種も埋めてみたり、マンゴーの苗もおいてみたりと、小さなビニールハウス「ザ・南国ムード」はまさに南の楽園状態を目指して着実に動き始めたのだった。


 
 すると、どこから聞きつけて来たのか、テレビ局が取材に来たいとか言い始めてさ。

 
 別に農業の素人が趣味でやってるだけで、まだ苗植えたばっかりだってのにワザワザ取材に来てくれてね。・・・なんか、失敗したらテキトーにやめよう~♪とか思ってたのに、その番組を見た知り合いたちから電話が続いて、ついでにしばらく会ってなかった友達とかも遊びに来てくれたりして、やめるにやめられない状態になっちまった・・・。


 今年、三年目。


 なんとか冬を乗り切ったパインの苗たちは、着実に私の膝元ほどの大きさに成長している。
 残念な事にドリアンは発芽さえしなかったが、マンゴーは、なんだか木らしくなっている。



 いつの日か収穫できるのだろうか。

 
 ・・・まぁ、ムリだろうな。











 だって、最初から最後までぜ~んぶホ・ラだからエイプリルフールばんざーい!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy2you.blog6.fc2.com/tb.php/1040-0a3fe982
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。