フクフク丸のあずましいblog
あずましい=快適、すごしやすい  アナタの「心の元気」を引き出す   「漢方薬」に私はなりたい。
01 « 2006 / 02 » 03
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.
--/--/-- --  --:--:--» E d i t
 » スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2006/02/26 Sun  17:31:59» E d i t
  本日、プロレス関連の記事ではありますが、実に力作になったので、プロレス関係を後半にまとめましたので、前半だけでも読んでって頂戴ませ。
 
 読んで考えて下さい私と一緒に。

 ●上田馬之助と私。

 上田馬之助(→ふたりでひとり 様)は、昭和後期~平成初期のプロレス界を盛り上げた金髪の悪役レスラーです。
 プロレスが金曜日の夜8時から放送されていた時代、竹刀を持ってリングに上がり、タイガー・ジェット・シンなどの外国人悪役と組んで、絶対的ヒーローだったアントニオ猪木を追い込む憎たらしいレスラーとしてリングに上がっていました。
 彼は当時「元祖シューター」と呼ばれ、気の荒い外国人レスラーが街でケンカを始めたりすると上田の一喝でシュンとなるという伝説があるほどでした。

 彼はあの時代で一番の日本人悪役レスラーでした。

 私も、この田舎町に巡業でやって来た上田馬之助を間近で見たことがあります。
 高校2年生の時、NOWという団体で我が町の体育館に興行がやって来て、弟と観戦に行ったんです。
 小さな体育館、トイレのとなりの部屋が選手の控え室で、私がトイレから出たときに、上田とシンが控え室から出てきて小刻みに動きながら何か会話してたのを彼らの後方からジッと見てたんですよ。

 多分「どんなにベテランと呼ばれるようになっても、リングに上がる前には緊張する」というアレだったんでしょうね。

 ふと上田が振り返り、大声で
 「てめえら、あっちへ行きやがれ!」

 その声が私の背骨を痺れさせて通り抜けると、我に返った私はダッシュで会場の自分の席に戻りました。何人か私と一緒に逃げました。
 その当時、すでに全盛期からは随分と経っていましたけれども、テレビでイメージしてたよりもデカい。広い。厚い。

 何をどうやったらあんな体になるんだ?



 その4年後、IWA-JAPANの所属となった上田は、移動中、大型事故に巻き込まれ、下半身麻痺の重症となり、プロレス界を去った。


 ●金髪狼・上田馬之助かく語りき

 プロレスの週刊誌にヒロ斉藤というレスラーのインタビュー記事が載っていました。
 ヒロ斉藤もずっと長いこと悪役一筋で、決してメインイベンターではありませんが、印象に残る名レスラーの一人です。

 そのヒロ斉藤が上田馬之助と一緒に組んでいた時こんな事を言われたそうです。
 
 「良いか斉藤。人がやる技は絶対にするな。人の真似だけは絶対するな。」 
 ヒロ斉藤は、色んな空中技をこなせる名選手なんです。
 でも、それをしないでセントーン(空中に飛び上がって柔道の後ろ受け身の要領で相手に落下する技)という他のレスラーが当時「つなぎ技」で使っていた技だけで試合を作れちゃう職人になりました。

 今でもその言葉を大切に胸に刻んでいるのだそうです。

 
 ●人の真似をするな。自分を大切にしろ。

 私達の育って来た環境では誰かの真似をする事から始まって、それに自分自身の味が加わって、個性という物が出来上がってきます。
 
 プロレスも同じで、基本がしっかりと出来上がった上で自分が表現したい方向性をリング上で表現するのです。
 それが打撃でも、投げでも、締めでも、逆関節でも良い。
 自分の味はこれなんだという物を、例え「なんだそりゃ?」と思えるような技でもずっと研鑽しながら継続する事で最初は観客がせせら笑っていた物でも、必ずいつかは誰もが唸らざるを得ない芸術品に昇華して行きます。

 例えば、越中詩郎のヒップアタック。
 蹴ったり殴ったりした方が早くても、尻で打ち込む。
 それも観客の心を掴む絶妙なタイミングで打ち込む。

 例えば、小橋建太の速射砲逆水平チョップ。
 最初はペチペチ叩いてただけのつなぎ技だったのに、今となっては相手の胸を切り裂く。一発一発が並のレスラーの逆水平チョップの威力を遥かに上回っている。

 それが継続・努力・研鑽の結果。
 それが継続の勝利。
 
 翻って私たちは立てた目標に対してすぐに結果を求めてしまいます。その性急さというか余裕の無さは一体何なんでしょうか?
 じっくりと腰を据えて一つのことを極めて行くことに憧れながら、一方でその道に入って3歩行くか行かないかのウチに、周囲にその道の厳しさのみを吹き込まれてその道の遠さに慄き、立ち止まってしまいます。
 目標に期限をつけて自分を追い込む分には一向に構わないのですが、それを達成したらそこで努力するのをやめてみたり、思いつくままに色々やりすぎて自分を見失ってしまったがために「自分探し」が必要になってみたり・・・
 
 それは、自分がそうだったから言えることなのかも知れません。
 ずっと悩んできたことですから。
 他人や社会と同化する事と、自分が自分でいることの一線をどこに引いて良いのか分からない時期ってありますよ。
 最終的には「一線なんて引かなくて良いんだ」って結論になりましたけどね。

 そのままの自分がそのままの社会に入って行って、なるべくなら迷惑掛けずに自分が住みやすい社会に変えて行ければ良いなって。社会が自分に手を差し伸べてくれる事なんてまず滅多に無いんですから。それなら、自分が変わるよりも変えて行く方が面白そうですから。
 まあ、変えながら自分も変わって行くんですがね。

 その気持ちを持続させて少しずつ周囲の空気を変えて行くウチに50年や60年なんて簡単に過ぎるでしょ。だから「幸せの種を蒔く」それを私の一生のテーマに据えたらあとはそこからブレずに生きれたら良いなって思ってます。

 どんなに辛くても周りに何を言われても自分の信じた道を継続して行きたい。生きたい。
 評価や名声はそりゃ欲しいけれどよぉ、求めるものじゃなくて、そうやって信じた道を諦めないで歩んだ上で、運がよければ貰えるさ。

 せめて「自分自身に対する自分の評価を高めるように」少しずつでも歩けたら良いなって思って生きてます。

 以下、プロレスのお話になります。プロレスファン以外の皆様、ありがとうございました。コメントのひとつでも残してやって下さいませ。 

 
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

テーマ:最近思うこと。 - ジャンル:日記

2006/02/24 Fri  06:25:06» E d i t
 ●「マンネリだ」と揶揄されることの凄み。

 B’zを聞いたことがありますよね。
 多かれ少なかれ耳にしていると思います。
 先日レンタルしたCDシングル「衝動」(名探偵コナン)もカップリングの「結晶」(喰いタン)もその前のシングル「OCEAN」(海猿)も、テレビ番組とタイアップらしいですがあまりテレビを見ない私にしてみれば、どうでも良い事なんです。逆に、番組のイメージを持たないで聞けるから、曲そのものを味わえるというか。

 それにしてもB'zはB'zですね。心地良いマンネリ。

 パワーの浮き沈みは確かにあるけれど、やっぱり柱が立ってると言うか、松本さんのギターは聞けばすぐ「あ、B'z」って思うし、稲葉さんのボーカルも「ああ、B'zだね」って分かる。
 
 随分とB'zのバッタモンが出てきた時期もありましたが、最終的にずっと残り続けてるのはB'zですもんね。

 そりゃ、マンネリにも聞こえますよね。

 「毎度毎度同じ音で、同じような内容で・・・」なんて言われますけども、サザンだってチューブだってそうですよ。

 十年という単位で音楽シーンのトップに居続けて、そしてコンスタントに作品を打ち出して行くって事は並大抵なことじゃありませんよね。
 最初は勢いで行けても、勢いは失速します。
 あるいはその勢いに世間が慣れてしまう。
 でも、その勢いを生み出してその時代にそのアーティストが色をつけることができれば、トップに居座り続ける事ができるようになるのかもしれません。

 「マンネリで大いに結構。ほかの人はマンネリまでいかないじゃないですか。定番があるのは全然恥ずかしいことじゃない」(by志村けん)

 いや、偉大なる志村けん様にこんなマジな事を言われても、焦るんですけどもね。
 
 B'zは私が中学生の時に出てきて、それから・・・ですから、かれこれ15年以上も音楽シーンのトップに君臨しているんですね。スゴイ。
 それはスゴイと思いますけど、一曲一曲への思い入れは最近の歌にはできなくなっちゃった。

 バブル後期にTMネットワークの亜流みたいな感じに取らえられたスタートから、大人になって行く過程での恋愛観から始まって、ワイルド感で一気に加速した「IN THE LIFE」「RUN」の時代。それから更に勢いづいたミリオンシングル路線。
 
 私の青春の5歩くらい手前にいつもB'zが走っていた。
 だから、思い入れがあったのかもしれません。

 
 ●やはり10年いてマンネリかな。

 音楽ジャンルがやたら細分化された今日ですが、どう細分化されても多くの人の耳に入ると言う事が、そのアーティストなり音楽なりが「時代」に色をつける条件であり、それが演歌でもポップスでもフォークでもロックでも、とにかくラジオなりテレビ、あるいは街角の有線放送で流れる必要があります。

 「時代に色をつける」というのは、その曲を聞いたら「その頃に何をしていたかを思い出す」と言う意味で捉えてください。
 
 思い出に浸れる曲があるのは、どうしても学生時代になっちゃいますよね。社会に出てしまえばまず音楽を貪るように聞ける時間も無くなっちゃいますし、大体、青春時代にファンになったアーティストを追い駆け続けて他の歌はどうでも良くなったりしますからね。

 あとは、人生の節目節目で流行っていた曲が色を持つくらいになっちゃうんでしょうか。

 私たちが青春してたど真ん中を並走したのが「Mr.Children」「ウルフルズ」「スピッツ」です。
 その他、ドドーンと現れて2~3年で消えてを繰り返したのが小室ファミリーだったりしますけど、大きく見ても「小室ファミリー」は最終的に10年間トップで生き残れなかったし、あとつんく♂あたりだと形を変えながら生き残ってますけど。
 
 ミスチルは私たち世代のサザンになったし、ウルフルズはド演歌ロックでしぶとく生き残り、スピッツも軟らかく柔軟な世界観でファンを魅了し続けています。

 B'zを含め、やはり彼らには独自のカラー=世界観があって、それを多くの人に届ける事ができる才能があって、マンネリに到達しているんだと思います。
 彼らの曲に「新鮮さ」を超える感動は期待できないかもしれない。
 ある世代層には届いても他の世代にはさっぱり響かないかもしれない。みんな同じように聞こえるし。

 でも、芯はずっとぶれてないしそこに安心があるからみんなそこに集って離れない。それが世界観。

 マンネリで大いに結構。

 
 ●現状を見渡すと・・・
  
 BUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)というバンドがあります。これは、以前「車輪の歌」の紹介をした際にも持ち上げましたが、ここ数年、新しく出てきたアーティストで一番心に引っ掛かってるのがバンプなんです。私。

 バンプ(=作詞・作曲・ボーカル・藤原基央)の世界観は3本の柱で成り立っています。
 
 1・喪失感・内省的・過去の自分に向けた世界。
 
 過ぎ去ってしまった時間の回想の中に、現在の自分が自分なりの句読点を打って行くような内容。
 以前はロック調も多かったけど最近では、バラードにこの手の詩が乗ることが多い。
 バンプの代表曲天体観測がこの世界観の代表格。

 ex)「車輪の歌」「スノー・スマイル」「プラネタリウム


 2・一曲で作り上げるファンタジーの世界。

 曲の中に主人公とその情景が浮かび上がり、立ち上がる気持ちと何かに立ち向かう心を引っ張ってくれるような歌。私には全ての人間が持っている素晴らしさを歌う人間讃歌に聞こえる。
 激しい疾走感・爽快感を出すために主にアップテンポの曲。
 そして、バンプ特有の歌詞の語尾に次の歌詞にぶつかってくるような「間を詰める」という表現技法なので、この手の曲を聞くと「あ、バンプだ!」と言うのが世間に浸透中。 

 ex)「オンリーロンリーグローリー」「sailing day」「ロストマン」「ハルジオン

 3・ナルシズムの欠片も無い、全く違う表の顔

 バンプのCDは隅々まで思いも寄らないような所を探さないと損をすることになっています。
 バンプのシングル・アルバムには必ずボーナストラックが隠れています。これは思いもよらないような所に入っていて、かなり意表つかれるボーナストラックです。

 私、これに初めて気がついたとき、爆笑しました。
 1・2の世界観は表現者が持つべきナルシズムでファンを魅了する世界観であり、3は彼らの着飾らない部分だと思います。

 もちろんボーナストラックなので、歌詞カードにも出てないし(でもCDをくまなく探すと必ずどこかに書いてある)、CDのクレジットもワケが分からない曲数まであってどこに隠れてるんだか分からない。

 バンプのイタズラなんですが、公式HPによると『ボーナストラックが僕らの「陽」の顔で、バンプは「陰」なんです』だそうで。



 なぜ急にバンプの事を書いたかと言えば、先日借りてきたシングルCD(両A面)が2曲とも、色々借りてきた中でぶっちぎり5馬身差逃げ切りで私に沁みてきたからです。

supernova 
 誰の存在だって世界では取るに足りないけど
 誰かの世界は それがあって 造られる


カルマ
 数えた足跡など 気付けば数字でしかない
 知らなきゃいけない事は どうやら1と0の間
 
 

 では、こちらの2曲の歌詞を読んで感激したら早速、1と2どちらの世界観なのか当てはめて見ましょう。
 そして、あわよくばバンプを聞いてみましょう。そして、あわよくば、CDを買いましょう。


 私は、バンプはこの3本の柱を伸ばしていけば安定飛行で10年でも行けると思います。
 すでに「あ。バンプだ」という流れはできて来ていますから、今までどおり安易にテレビに出演したりしないで、CDを面白く作って、素晴らしい世界観を広げ続けて欲しいとファンの一人として願っています。
  



 え~と最後になりましたが、このタイトルがいきなり④なので戸惑っていらっしゃる皆様。
 ここに飛んで①~③も読んでね。
 世界観を作れる「音楽」  


 読んだら改めて感想を書きましょう(笑)!

テーマ:BUMP OF CHICKEN - ジャンル:音楽

2006/02/22 Wed  06:22:40» E d i t
 » 我が家の強行軍。 
 え~これは、我が家をインフルエンザA型が通過した直後の日曜日、2月12日の出来事でございます。

 北斗の拳のところで氷像の煽り記事を書きましたが、
 行って来ました!!!

 札幌雪祭り。大通(おおどおり)会場。

(雪祭りは3つの会場に雪像が展示される。
 大通公園の方がメイン会場で、街の中だから休みたい時に店に入りやすい。
 あと、昨年までは真駒内…自衛隊駐屯地が会場だった…今年から「さとらんど」という会場が使われてるんですが、大通りから遠くて交通アクセスもイマイチです。面倒臭いからサブ会場には行ったことがありません。)
 

 開催期間って案外短いんですよ~。
 今年は2月6日~2月12日までの6日間!
 もっと長いと思ったでしょ。

 ですから、ちょこっと体力的に厳しくてもお出かけしたのです。

だってさ~、行かないと損でしょ~。
 そんな気持ちで。

 20060218160318.jpg 感動のご対面。

 感動・・・かんどう?・・・どう?
 オーラの揺らめきとか、ラオウの背景の崩壊したビルとか、雰囲気はもうYOUはSHOCK!です。

 しかし・・・
 顔とか筋肉の具合は・・・

 全て溶かし無残に飛ッび~散る~はずさ~
 
 って感じでしょうか。
 一旦溶けてまた固まったガリガリ君みたいな哀愁です。

 すぐそこの会場で「北斗の拳の怪鳥音コンテスト」をやってました。
 「ほわたぁ~!」とか「おうりゃゃ!」とか「ぱがぺ~」とかをマイクに向かって大声で叫んで、計測するコンテストなんですね。
 
 参加するべと思ったら、
 すでに参加者締め切りだった・・・残念。

 審査員が原哲夫氏だった。
 なんかサモアの人?みたいな印象だった。
 サモアンパワーであの筆圧を出してるに違いない。
 なんだか今にも尻ポケットからバナナを房で取り出しそうな迫力だッ!!
 しかも、サモアンは血統的に打たれ強いぞ!マーク・ハントを見ろ!

 これも雪祭りを盛り上げる一環なんですね~。 


 以前は雪祭りを盛り上げるために自衛隊が雪像作りに参加してて、かなりグレイトフルな雪像ババ~ンと並んでいたのですが、今年は-8℃でビュウビュウ吹き付ける風のせいもあってか随分と物悲しく感じました。

 自衛隊と雪祭りについて。 →自衛隊の献身が支える雪祭り を参考にしまとめました。
 

 歴史を紐解けばもともとは1950年に中高生が雪像を作ったのが始まりで、1953年に自衛隊の音楽隊が演奏という形で協力してからの縁だったそうで、翌年から雪祭りに協力をし始めて本格的な雪像作りが始まったのだそうですよ。
 
 1972年の札幌冬季オリンピックの時に、札幌雪祭りも国際的に有名になり、巨大雪像は巨大さと精緻さを増し、大量の雪の運搬に、雪像
造りに自衛隊が大活躍。

 これは自衛隊の自発的協力ではなくて、札幌雪祭り実行委員会と自衛隊が協定書の調印をして、札幌市長が自衛隊に要請して初めて協力するという形だったのだそうです。

 想像を絶する綿密な設計図、莫大な雪の量。そして雪像作り。
 ハードな作業。あの規模では市民団体にはできないんじゃないかな。
 ボランティアなんかでやりたくないでしょ。きっと。
 熱い思いだけで一日に800人、作業時間が6時間と仮定しても1ヵ月間の作業なんてあり得ない。あり得ない。

 でも、2003年に自衛隊がイラクに派遣されることになった時、札幌市長が強硬に反対して、自衛隊と札幌市の関係がギクシャクしちゃって、その時に自衛隊の雪祭りからの暫時撤退が決定。
 昨年2005年で真駒内駐屯地の使用が終了し、今年は「さとらんど」という会場が使用されるようになったんですって。

  
 
20060218160332.jpg
 自衛隊もそれは雪祭り実行委員会と揉めて撤退したワケじゃないですから、ちゃんと市民の有志たちに雪像つくりのノウハウを提供してますし、実行委員会は自分達で盛り上げようと努力もしています。

 企業の宣伝目的の雪像なんかは宣伝広告費が出るからこんなに素晴らしいのができ続けるでしょうけど、一般的な雪像はどうしてもちょっと弱い感じになってしまっています。これが現段階に於ける現実です。

 この先、自衛隊がイラクから帰ってきて札幌市と仲直りするのか、実行委員会が頑張って行くのか分かりませんけど、冷たくビル街を吹き抜ける風さえもプレシャスに感じられる雪祭りであってほしい北海道の民です。


 さて、我が家ご一行様は-8℃の吹きっさらしで ぴっこ のほっぺがハイジになり、 まるもい の鼻水がツララになったので、チョコレートファクトリーに逃げました。
 
 我が家の強行軍②「チョコレートファクトリー編」に続く。かな

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

2006/02/19 Sun  18:09:01» E d i t
 » 心情吐露 
トテモトテモ

アナタヲ救イタイト思ッテイルヨ

アナタノ心ヲ助ケタイト思ッテイルヨ

デモ

俺ノコノ手ハ
アナタマデ届カナクテ
ドウシタライイカ
分カラナインダ

アナタガ
コノ世ノ中ノ半分ヲ
コレカラモ愛シテ行ケルヨウニ
俺ノ心情吐露

何モデキナクテ
ゴメンヨ…ッテ謝ルノモ
何カ違ッテテ

ドウシタモンカナア?

コレカラ
アナタガ
「寂シイ月」ヲ見ナクテ済ムヨウニ

力 ヤ 支エ
ソウ呼バレル何カニ
ナレタライイ…

ソレクライノ事シカ今ハ言エナイ
俺ノ心情吐露

自己満足ノ
心情吐露
2006/02/18 Sat  06:01:01» E d i t
 今シーズン、降雪量はこれまでの最高降雪量を遥かに上回り、現在181センチだそうです。
 ええつまり私、フクフク丸が1センチの高さの靴を履いて町内全域、全ての場所に等しくギッシリと詰め寄せているのをイメージしてみましょう。

 ああ、暑苦しい・・・
 じゃあ、アレだ福山雅治(180センチ)が詰め寄せていることにしよう。
 うん、息スッキリ。

20060216141800  それが、ショベルカーロス・リベラ)やらグレーダーホセ・メンドーサ)に押し寄せられて道路脇に雪山が出来上がって行くわけであります。

 高く積み上げるにも機械の大きさやら物理的な問題やらで限界がありますし、当然のことですが裾野が広くなって道路は狭くなって行きます。
 ←こんな感じです。

 JAFメイトの冊子に出てきそうなシチュエーションですね。
 写真右側のRV車の隠れ方からもその雪山具合が確認できるでしょう。そして、道幅の狭さも。

 こ~んな雪山状態じゃあ、いつ事故が起きても不思議じゃありません。

 と~ってもデンジャラスな状態です。

 ※撮影は停車して行っています。ブレるから・・・じゃなくて安全のタメに



20060216142100   ああ、当然ですが、毎日歩道にも除雪車が入ってきます。
  歩道には小型ラッセル車が入り、キチンと除雪しているにも関わらず、各家々の前の雪が除雪した後の歩道に寄せられます。なぜならばそこ以外に寄せる場所が見当たらないから。

 そうなると、歩行者は歩道が歩きにくいので車道に出てきます。
 歩いている人だけならまだしも、こんなシビアな状況なのにチャリンコに乗ってるジジババがいます。自殺行為です。
 しかし、そういう人に限って長生きするものです。
 得てして世の中はそう言うものです。

 歩道に雪を出す→翌朝、ラッセルで道路脇の雪山に跳ね上げる=雪山が異常なスピードで成長して行く
 
 この雪山を退治せねば生活はままならなくなるのです。→雪山破壊作業風景(画像)

 だからッ!壊れろォ!!コノッ!!!雪山ァァァッ!!!!

 
 
200602161421002  ラッセル車
(呼称:力石徹 殺傷能力:1026point

 崩した雪山はどこかに排除せねばなりません。
 それは各地区によって定められた雪捨て場に捨てるのです。
 余市町の場合、雪捨て場は海ですが、海に面していない地域では使われていない土地に雪捨て用の大きな山を作りながら捨てて行くことになります。
 これを排雪(はいせつ)と呼びます。

 道路管轄者の最終カードです。
 なぜならばこれだけの大事業ですから一日に掛かる経費がン千万という単位になるからです(憶測・でも多分当たらずとも遠からじ)。

 本当に生活者が生活の危機に瀕しない限り排雪は行われません。

 そこで登場するのがこの力石です。
 豪快なラッセル大回転で雪を砕き、巻き上げます。
 非常にデンジャラスです。



 どうデンジャラスなのかと言うと・・・この機械を運転する私の友人との会話をここに再現しておきます。

 丸 :「なあ、アレの回転って止まる事あるの?」
 
 T氏:「え?もちろんストッパーみたいのはついてるよ~」

    「だって機械、高いから壊したくねえじゃん」(至極、真っ当な意見です。)
 
 丸 :「何噛んだら止まるのさ?」

 T氏:「まあ、コンクリとかとかだったらね。止まるよ。」
 
 丸 :「・・・人は?」

 T氏:「人じゃ止まらないな。ま、噛んじゃったら一瞬でバラバラミンチだね。ミンチ。・・・いや、あるんだよ。酔っ払いが倒れてて雪に埋もれてるの気がつかないでミンチとか。あと、動物とか噛んだ時にはやっぱり、なんつうか気分悪いだろうね。白いのが飛んでるのに突然バババッって赤いのが目に入ってくるんだからね・・・」 

 

 ※土建業界でアクシデントやインシデントの講習が頻繁に行われ、
  それを元に友人は会話しています。


 あるんですよ。1シーズンに1回以上は「除雪作業車に巻き込まれて死亡」というニュースがありますから。
 
 すこぶる危険です。

 無論、このサイズにラッセル掛けられたらミンチですけど、歩道用のラッセル車はおろか、家庭用のリトルサイズの雪はね機械でも、衣服を巻き込まれようものなら、

 脱・出・不・可・能ッ!!

  ん激しい恋の風に巻き込まれたら最後すはぁ~♪
 
 そうやって私達の生活は続けられているのです。
 ちなみに我が家の前の道路は通常、1シーズンに排雪が2回来るのですが、今シーズンはすでに3回来ていて、さらに1mほどの雪山になっております。

 んやめろっと言われて~も~

 大変でしょ?
 すごいでしょ?

 何か下さい。
 できれば灯油現物支給とかでお願いします。 

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

2006/02/16 Thu  13:52:25» E d i t
 » カズノコってどうなの? 
 新着更新記事はこの記事の下に出てます。
 ちゃんと更新してるので、要チェックや!!
 頼むから見てくれ~

 (ちょっとの期間この記事をトップに据えて、コメントお待ちしております。
 別に好きでも嫌いでもありのままを書いていただくと非常に助かります。
 またこちらのコメントへの返答は後日いたします。
 訪問者の皆々様、無記名で結構ですのでコメントよろしくお願いいたします。
 親戚・縁者、多数お連れ合わせの上ご来場ください。)
 

  

  1・ カズノコって食べた事ありますか?
 
  2・ どんなカズノコでしたか?
      例)醤油味の味付けカズノコ 塩カズノコ

  3・ カズノコ好きですか?美味しかったですか?

  4・ カズノコの「ここを何とかして欲しい」という点。



 質問は以上の3項目です。
 よろしくお願いします。
-- 続きを読む --
2006/02/15 Wed  05:53:52» E d i t
 » 2・14「臭」撃事件! 
 ニオイ関係の記事→「幻臭ってあるだろうか?」

 2月14日がバレンタインデーだなんて、そんなの昔から耳学問で知っている程度の人間です。
 そんな私にチョコくれた皆さん、ありがとうございます。あ、強がりじゃないですよ。ホントにもらったんだから!

 せっかく頂いたのに、まだ食べておりません。
 なぜならば昨日私は、とある出来事が原因でTKO(テクニカルノックアウト)状態だったからです。あべし!

 ●記憶の底から蘇る猫屋敷。

 小学生時代からの親友・O君というヤツがいる。
 私という人間の「変さ値」を語るに当たって欠かすことのできない人物である。

 今はサビレてしまったけど、余市は漁業で賑わった町であり、私達の住んでいる地区は港町だということもあって、犬も歩けば漁師に当たるという塩梅で、漁師の子って結構いたんですよ。
 直接漁師じゃないにしても友人の母さんが漁業網の修繕なんていう内職があちこちで見られたものです。

 O君の母さんもまた網の修繕をしてました。

 
 ・・・人は死の間際に走馬灯のように過去の出来事をプレビューするって言うじゃないですか。アレかな・・・

 O君の家のお隣の家は古ぼけた木造2階建ての家であり、そこで老夫婦が猫を飼っていたんですよ。
 一説によると「100匹猫屋敷」とも呼ばれていて、それはそれは本当に異常な数の猫がその家に出入りしていたんです。

 (に限った物じゃないんでしょうが)って、クサいですよね。
 ちゃんと洗ってやればどうなのか知りませんけど「100匹猫屋敷」のジジとババは少なくとも洗ってやってなんていなかった。

 風向きによっては猫臭が塊となりてO君の家を押し包むという異常事態が発生するんですよ。
 冬はそうでもないんですけど、暑い夏場に「100匹猫屋敷」のニオイと、汲み取り便所の臭気抜きのニオイが闇カルテルを結んだ日には、その場から速やかに退去しなければ生命の保証も無いくらいでした。いつまでもそのニオイがまとわりついて来て、良くゲボ吐いてたものです。

 ああ、懐かしき幼年期よ。


 その、思い出の彼方に封印したあの臭いが・・・

 
 私は、水産加工という職業柄なのか持って生まれた物なのか、鼻が詰まっていない時には、普通の人に比べてニオイに敏感だと思います。
 
 普段、猫を連れて歩いているオッサンがいます。
 どこに行くにも一緒。
 「一人にさせておくのが可愛そうだから」って車に乗せてる。乙女チックなのねオッサン。

 そのオッサンの車の中はノストラダムス的終末のニオイがプンプン漂って来ます。それは、猫本体のニオイなのですか?シッコやウンコのニオイなのですか?

 昨日、そのオッサンが我が社に遊びに来てました・・・
 オッサンの体に染み付いたそのニオイが事務所に蔓延し、私は嘔吐反応を必死に抑えている・・・

 話が弾んで、帰らないし(ああ、サービス精神満点の私自身を怨むよ~)・・・

 私は、O君宅の幻影を見てるし・・・


 オッサンが退席した後もずっと鼻にそのニオイが残り続け、私は昨日、そのまま復帰できずにTKO状態でした。  
2006/02/14 Tue  11:08:28» E d i t
 » NOAH版第二次世代闘争 開始。 
 NOAHは3月5日 日本武道館の主要カードを発表。
 そこには驚きの展開が!
 リビングレジェンド vs 新興勢力 

 NOAH版第二次世代闘争勃発 

 第一次は、WILDⅡ(森嶋・力皇)が勢いに乗っていた2002年ごろ。
 このときは小橋の復帰によって全てがリセットされたNOAH版世代闘争。
 なぜならば、新日本プロレスが格闘技路線に進出→失敗を繰り返して失墜して行くプロレスというジャンルを支えるのには、当時のWILDⅡでは実力・人気共に不足だったから三沢・高山・秋山にファンの声は注がれ、何よりも小橋という待望のプロレス界超救世主が復帰したから。

 更に当時の新世代の旗手・丸藤も怪我しちゃったしということで頓挫。

 そして、その世代交代の火は燻り続けていながら・・・力皇が「絶対王者」小橋を破ってGHC王者になったり、森嶋がイメチェンしたりと時にパッと燃え上がりながら、それでいて継続せず。

 しかし、その炎をマックスに高めた男がひとり。

 それは、KENTA。
 丸藤がいて、KENTAがいる。橋はどうした??
 NOAHはジュニア戦士が旗手となって新世代の扉を開くのだ!

 KENTAが飛び抜けて、煽られて今、森嶋に火が着く。
 森嶋、爆発の予感・・・

■ノア「Navigate for Evolution’06」
-- 続きを読む --

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

2006/02/14 Tue  05:35:57» E d i t
 » 雪かきのススメ③ 
絶望 それは、全ての希望が見えない状態。
絶望 それは、全てのヤル気を失う状態
絶望 そしてそれは、この世に生きる上で避けられず、乗り越えねばならぬことッッッ!

 戦え!絶望と!
 戦え!何を?人生を!!

 全く大袈裟に書き立てている「雪かきのススメ」第三弾。
 
 本日は仕事から帰宅するまでのドキュメントです。
 BGMはロッキーのトレーニング風景で流れる曲でお願いします。
 ああ、それが分からない場合は わらべ の「もしも明日が」でも良いです。

 除雪は何も早朝だけとは限りません。
 町には総延長何百キロメートルにも渡る道路が有るわけで、それを延々と除雪してるワケですから、その作業は半端じゃないです。

 だから、私たちが仕事をしている間も除雪は来るんですよね。
 特に、カーロスのダンナ(ショベルドーザー)が除雪した車道の仕上げにコイツがやって来ます。
 
 20060125055101 
 グレーダー
(呼称・ホセ・メンドーサ)
 殺傷能力:75point
 ズガガガガガガ・・・と路面ギリギリのところを奇麗に仕上げるためにホセ出陣!カーロスが剥がしきれないデコボコ圧雪を根こそぎ剥ぎ取って、路面を一気に平らにするハイパワー!
 
 圧雪を根こそぎ剥ぎま~す♪
     ↓
 路側帯に積もった雪の山を削って車道を確保しま~す♪
     ↓
 おかげ様で車が通行できま~す♪

 ホント、ありがとうございます
 

 ・・・しかし、その剥いだ圧雪やら雪の山を削った分の雪はどこにゆくのでしょうか・・・

 これまたこんもりと、皆様の家の前にデデデ~ンと容赦なく置いて行かれるワケなのですよ。
 分かりますか?
 このやりきれない思い!
 このやり場のない憤りッ!!
 
 「札幌市から除雪に関するお願い」←この②番を見てください。こんな生易しいモノじゃございません。
 
20060210171200 ドンッッ!! 

 ちなみにこのタイヤの跡は我が実家の小型ショベル・マンモス西で乗り越えてみようと試みた形跡です。…無理でした。
 マンモス西が乗っかっても潰れない固さ。
 この画像ではイメージしにくいと思いますがマンモス西が乗り越えられないほどの高さも奥行きもあるのです。


 普段はこれを鉄スコップ(ウルフ金串)で破壊、それを細々とスノーダンプ(ダンペイ)で歩道の脇へ運ぶという地味な作業を延々と繰り返します。
 

 しかし、あまりにも酷い場合はマンモス西が登場します。


 20060210171201オラオラオラオラオラオラッッ!!! 
 怒涛のラッシュでKOだ!

 なんて景気良く行きたいところですが、実際はその雪を捨てる場所さえも無く、バケット(マンモス西の土やら雪やらを入れる部分)一杯分ずつチンタラチンタラと車道脇の雪山に乗せて行く作業工程を繰り返すのですよ・・・とほほ。

 マンモス搭乗時間は約1時間は下らない状態で、揺れと操作の緊張で終了後は、ベイベー恋にKNOCK OUT状態です。

 あふう。

 ママさんダンプ(ダンペイ)を使うにしても、マンモス西を使うにしても体力勝負なのです。
 
 毎日がそんな状態。
 この疲弊ぶりをみなさんに冷凍小分けパックでお届けしたいです。

 絶望なんて何度も味わってんだよッ!
 なんのこれしき!へこたれるかッ!


 そして次から次へと降り来る雪を押しやって、やがて車道脇の雪山はまるで東洋のロッキー山脈とでも言うべき悲惨な状態に変化するのである。

 ここでもう一度、最初のグレーダー(ホセ)の写真を良く見て見ましょう。
 雪山の高さはどうですか?
 歩行者用の信号機に到達しそうな高さですよね?

 こんなの序二段ですから。
 さ、この雪山は一体どうするのでしょうか。
 それはまた、次回。

 次回、遂に力石が登場するッ!!!

テーマ:自然の中で - ジャンル:ライフ

2006/02/11 Sat  11:38:56» E d i t
 » 北斗の拳 ここに復活せり! 
 199X年・・・
 世界は・・・

 核の炎に包まれた!  

 海は枯れ、地は裂け、全ての生物が死滅したかのように見えた。

  だが、人類は死滅していなかった。




 何気なく新聞を読んでいたら、こんな記事が!
 「ああ、パチスロか何かの記事かい?」なんて思いながら目をやると・・・おおおおおおおおおおおおおおおおおお
 「札幌 雪祭り会場に ラオウとケンシロウの氷像がッ!」

 ぬわにぃぃぃぃぃ!??

 そして更に、北斗の拳のアナザーストーリーがオリジナル5部作として復活するだとぉぅう???

 →真世紀末救世主伝説 北斗の拳

 何ですか?何なんですか?これは。
 私がタミフルの副作用で見ている夢か何かでしょうか?

 漫画「北斗の拳」は英雄たちの戦いを描いた壮大な叙事詩(サーガ)に過ぎなかったのだそうですよ。そうだよ。次から次へと現れるスーパーヒーローがみんな戦いという宿命を背負い込む過去を持っていて、それが私たちが子供の頃にはカッコ良くてたまらなかったんですよ。
 後付けの強引な設定だって良いじゃないか!
 良いんですよ!物語なんだから!
 

 そして、ライバルという存在が敵ではなくて「強敵」と書いて「とも」と読む、お互いを高め合い、輝かせ合う存在であるということや、昔の男らしい真っ直ぐで単純な愛を訴え続けたのがこの作品なのさ。

 筆圧が高いからとか、原作者が武論尊(ぶろんそん)だからとか、そんな理由で読んでいないあなた!そこの、あなた。
 
 コミックス全27巻、無料で貸してやるから読みなさい。
 あ、ちゃんと返却して下さい。あと、送料はそちらで負担してね。
 読んで泣け!(主に15巻)。
手垢は仕方ないからつけて良し! なにせ8巻にはO君に醤油付けられてるから。

 主人公はケンシロウなんですけど、そんな彼の存在を忘れさせてくれるような素晴らしい登場人物がワンサカ出て来るんですよ。
 だから、アナザーストーリーとして彼らを主役にした物語が紡がれるのであれば私としては大歓迎なんです。
 
 それは、私たちが今まで空想の中で築き上げてきたキャラクター像の破壊になるかもしれません。それでも、ちゃんと原作者の武論尊氏の名前があるなら本道を外れた物にはならないはず。

 だがしかし、映画とOVAなんですか・・・?
 週刊少年ジャンプでやれよ!
 ああ。ジャンプはもうマッチョ崇拝主義を捨てたからダメなのか。
 
 
 連載開始が1983年(私、当時7歳!)で、漫画の連載が終わったのが確か1989年あたりでしたから、その後もこの漫画の神通力は延々と私達の内側で燻り続け、ゲームやら別路線のOVAやらパチスロやらと形を変えては私達の前に現れ続けてきましたが、遂に本物(に近い物)が現れましたよ。20年もの時を経て、こんなことになるとはこのリハクの目を持ってしても見抜けなかった・・・。 

 ああ、何だか中学生の時に転校して行ったきり連絡の途絶えた友人S君に偶然出会えたような感激だ~~。

 で?
 アナザーストーリーの5部作はどんな構成になってるの?
 
 シン? レイ? ライガとフウガか? バズとギル?? アイン?
 元斗皇拳のファルコか?
 牙一族の盛衰なんかも良いかも。
 あと、やっぱりウイグル獄長は外せないっしょ。

 う~ん、ジャギ様やアミバ様も捨て難い。ジャコウ総督?
 え?16巻以降のキャラは邪道ですか?
 じゃ、雲のジュウザも。
 
 はい、戯言は置いておいて、

 第一部は「ラオウ伝 ~殉愛の章~」ですとぉぉぉ???
 
 そうさ。おどけていても私が一番好きなキャラクター。それは
 北斗の長兄・ラオウ
 出現当初、強大な悪という存在でしかなかったラオウが背負っていた、荒廃した時代をまとめ上げるための悲壮な信念。そして愛。

 生き様、信念、強さ、優しさ、そして死に様。
 ああ、ラオウ。

 はい。何書いてるんだか分かりません。
 興奮してるから。
 
 ちょっと気になる事といえば新キャラクター・拳王軍の女猛将レイナのデザインが「シティーハンター」の北条司先生だと言うのが気になるんですけど。なぜに原哲夫先生ではないのだろう?

 美人の絵を描かせたらみんなユリアになるからですか?
 あ、なるほどね。 

テーマ:懐かしの漫画アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2006/02/10 Fri  06:12:00» E d i t
 » いらない贈り物 
20060210061200 おい!

 みんな元気ッスか~!?

 私は、やっと平熱にカムバックです。

 インフルエンザ恐るべし。体重は2日間の寝込みで-3.5㎏です。関節痛・筋肉痛は取れました。しかし内臓がまだ元通りではなく、おかゆで生かされています。ですから、パワーが出ません。

 病気をして、インナースペースに体の戦力が向けられると、日常生活で使っている活動筋肉のパワーの偉大さが良く分かりますよね。
 だって普段なら二段飛ばしで駆け上る階段を、手すり使ってやっとのことでひ~こら言いながら上らなければならなかったり、ただ布団から起き上がるのに何段階もの動作に分けてその都度、力を入れなければならなかったり、もう大変です。

 
 さて「40℃を経験したら、38℃も平熱だ!」なんてバカな発言はしません。ちゃんと36℃台まで戻りましたよ。
 タミフル万歳!

 嫁さんは比較的軽いウチにタミフルでインフルエンザ撃退に成功。
 ぴっこ はすでに快方に向かうものの、幼稚園は学級閉鎖。ヒマを持て余している。
 まるもい は一時、39℃まで熱が上がったが、これも比較的速やかに小児用タミフルで迎撃に成功。平熱で、鼻水くらいです。
 ※タミフルだって容量・用法を正しく守って服用すれば怖くなんかないんだよ~!

 …同じように撃退に勤しんだのに、なぜ私は40℃まで?

 多分、先週の出張の疲れと貰って来た仕事の兼ね合いと、ぴっこが貰って来たインフルエンザがタイミング良く「偶然のバッティング」したんでしょうね。

 
 で、久しぶりに迎えた普通の朝なのですが。

 おい! 床に伏していた二日間はこれと言った積雪も無く、その点に於いては嫁さんに負担を掛けずに済むと思っていたのですが、今朝、目覚めると・・・そこは雪国だった。

 はあ、軽く20センチは積もってるよ・・・
 で、この写真が朝の5時のモノなのですが、この記事をアップしている午前8時の段階で、クイズダービーの最終問題みたいに「さらに倍!で井森美幸ちゃん24倍!」ってな感じです。

 
 もう何度も何度も絶望なんて味わってきたさ。
 その都度、立ち向かってきたんだ。
 
 「だって、俺がやらなきゃ誰がやるのさ?」

  
2006/02/08 Wed  06:00:07» E d i t
 » 倒れない! 
 それは、高校に入学したての頃。

 部活という物が開始されると、先輩たちは新入部員がやって来るのをテグスネ引いて待っています。
 これから一緒に同じ競技をやって行こうという歓迎と、最初にナメられたらいかん!という事で、ある所では意味もなくヤキ入れという名の歓迎会が行われ、またある所では普段より数倍気合いの入った練習をしたりする・・・

 それが体育会系の洗礼!

 「中学から出てきたばかりのお前らが、俺たちのやっていることについて来れるのか?」という意味合い。

 私が入部したラグビー部は、実に紳士的でリンチとかケンカとかヤキ入れといったものとは無縁な部でした。しかし、それ故に第一回目の部活は凄くハードだったのを思い出します。

 ま、1年後には後輩に同じことをするようになるんですが・・・

 
 ラグビーですから、当然普通の人がおいそれとできるようなスポーツじゃありません。(いや、ぶつからなきゃ良いんですが、私はぶつかるのが好きだったもんで・・・)
 となると、激しくぶつかり合うのに必要な体を作らねばなりません。
 また、効率良く下半身の力を「押す力」に変える体勢をマスターしなければなりません。


 そして、何よりも首。
 横になって、パートナーに頭を押してもらうことで首を鍛える。
 首を鍛えないと、すぐに脳震盪になるし、なにより危ないから。


 そんなことを思い出すような夢を昨晩、見ました。
  
 40℃近くの高熱にうなされて、ポカリをがぶ飲みして早く寝ました。やはり、熱には水分です。水分によってミクロの決死圏で戦っている私の白血球やらを応援してやらねば、脱水症状でTKOに持って行かれますからね。

 ゆっくり寝ようと思って8時過ぎには寝たものの、11時過ぎに頭痛で目が覚め、またポカリを補給し、2時過ぎにすっかり目が覚めてしまった哀しい早起き野郎です・・・。

 ああ、すっかり熱が下がってるよ。
 もうちょっと頑張れよ!ウイルスッ!!!

 こうやって中途半端に頑丈だから、風邪が長引くんですよ。いつも。

 ああ、でも全身が筋肉痛と関節痛。
 あんな嫌な夢を見たのはこれが原因か!


 部活初日の次の朝、私は布団から起きられませんでした。
 筋肉痛と関節痛で。でも、動くモンですね。倒れないモンです。
 ちゃんと学校行って、また部活やってるウチにそれに慣れちゃうんだから人間って偉大ですよね。

 あの時のあの感覚にとても似た朝です。
 ああ、たまらん。

 目も充血してるし、セキすれば頭に響くよ。
 ついでに体中が痛い。指もムクんでるし・・・
 でも、仕事には出れるくらいのダメージしか無い・・・
 
 人間って、簡単には倒れない!

 ぴっこ が幼稚園から頂いてきたインフルエンザA型とはちょっと違う症状ですが、まあ、良い感じで風邪に蹂躙されてますよ。
 幸いにして嫁さんと まるもい は今の所大丈夫らしいですが・・・潜伏してるでしょうね・・・

 みなさんもどうぞ今からでも乾布摩擦くらいしてください。
 手洗い・うがいも忘れずに。
2006/02/07 Tue  17:33:33» E d i t
 » 椎名林檎が東京事変。 
 私、椎名林檎が好きです。
 
 ビジュアルとか、プロモーションも然ることながら、この人の作る曲は「あ、椎名テイスト!」だとすぐに気が付く所があります。
 ここのブログで言う所の世界観です。

 ワイルドキャット。

 彼女の持つ独自の世界観を、彼女は戦慄の旋律とあちこちがひび割れて今にも割れそうなガラスのような言葉で紡いで行く。
 それも、そのギリギリの線を舞う様にしなやかに自由に歩き回る

 計算なんて感じない。

 ただそこに彼女の表現したい世界が転がっている。
 音楽と言葉が紡ぐその世界が。

 その世界は果てしなく広がるわけでもなく、細かな日常に終始するだけでもない。
 気まぐれにやって来て、気まぐれに去って行く。

 そんなワイルドキャット。
  

 同じような路線を走っても倖田來未には「色気」を感じない(エロかわいいという表現が合ってるんでしょうね。それ以上にはなれないみたいなニュアンスも含めて)。
 同じような歌い方をしても矢井田瞳には「迫力」を感じない。

 あ、でも、上記お二人の曲も嫌いなわけじゃないですよ。

 ステージの上やCDに現れる椎名林檎と、歌番組なんかに出て来る椎名林檎のイメージは掛け離れている。
 音楽が鳴らないときっと、きっと椎名林檎のスイッチは入らないんだ。

 そう。
 私は「椎名林檎の作り出す世界観」の虜なのです。

 だから、必要以上に肌を露出する必要も感じません。トークで要らないことを言って会場を沸かせる必要も感じません。
 その曲の世界観を表現できる格好で、それを演じきってくれればそれが椎名林檎ということで、それでいい。

 はい。
 何を言ってるか分からなくなってきましたね。


 先日、東京事変のアルバム「大人~アダルト~」を買ったのですよ。たまたま発売日だったらしいんですが、買い物先で見つけたのと、偶然お金があったのとで。

 初回限定版。そのコロンが写ったケースを開けると、ほんのりと良い香りが広がるという素敵仕様です。田舎モンの私にして見ればそれだけで「ドゥ~ドゥッピ ドゥウな感じになります。
 
 東京事変になってから全然聞いてなかったんですけど、あらら、良いですね。
 
 何だかイメージとしては映画「プリティ・ウーマン」みたいな感じ。

 ワイルドキャットが本来持っていた美しさを引き立ててくれる運命と出会った・・・みたいな。
 椎名林檎の世界観を無理なく引き出して、新しい扉を開いているような印象です。

 いろいろな音楽に精通していて、プレイテクニックも秀でているメンバーが織り成す椎名林檎的世界観は、錯綜であり重厚。
 ただ、万人ウケはしないでしょうね。
 狙ってもいないだろうけど。

 え~、私は感覚で音楽を聞く人間なので音楽分類的なことはよく分からないので、詳しい事を知りたくばこちら様をご参照くださいませ。
 
 スーパー・psy・野神様 コラム・de・ブログ
  お勧め新譜④ 「東京事変-アダルト-」
 

 コアな事を聞かれても分からないような、椎名林檎の世界観の虜な私ですけど、ファンの方、コメント待ってま~~す。
 ファンじゃない方もコメントくださ~い!

 あて先はこちら ↓ (なんちゃって。)
2006/02/06 Mon  05:17:09» E d i t
 » 雪かきのススメ② 
 雪雲は、誰の上にも平等に雪を降らせたもうのです。
 人々よ、この清き空からの賜物に感謝せよ・・・ラーメン。


 なんて言ってる場合じゃないです。

 今回は>朝の「愕然」について書きます。

 この記事の書き出しをもう一度見てください。
 雪は我が家の前に降り積もるだけではありません
 もちろん、車道にも歩道にも降り積もりまくるワケです。

20060127053600 
   車道 
雪が積もりま~ス♪
   ↓
自動車が踏み固めま~ス♪(圧雪)
   ↓ 
デコボコやワダチができま~ス♪
   ↓ 
みんなハマりま~ス♪
   ↓
交通がマヒしま~す♪

 生活ができなくなりますね~。

 DATTEやってらんないじゃん♪

 そこで、積雪が一日8センチ以上(と、役場の人に聞いた)になると、除雪作業車が出動します。
 これ、見たことが無い人もいらっしゃることでしょう。
 
20060125054800 ショベルドーザー
 (呼称・カーロス・リベラ)
 殺傷能力:45point
 グゴゴゴゴゴゴ・・・と地響きさせて、レオパルドンが来るぞ!
 このベネズエラの大将が押している雪に注目!
 車道の積雪を押して、車道と歩道の境目「路側帯」に雪を寄せて行くのです。

 これで、ワダチやデコボコの解消となります。
 しかし、写真のように路側帯なんてどこ吹く風で、すでに両車線の半分ずつが雪山になっています。車がかろうじて一台通れる程度です。

 国道・(北海)道道・町道と道路別に業者の担当区分があり、早朝から通学路・通勤路を切り拓くために除雪作業を行ってくれます。
 
 ホント、ありがたいことです
   

 ・・・しかし、その押した雪の行き先は?・・・
 
  当然、皆さんの家の前にこんもりと置いて行かれるという事になります。
 
 我が家は思いっきり道路に面した家です。
 つまりこういうことです。

  道路に面している。
      ↓
  車が駐車場(家の前)から車道に出るとき、その分の道(血路)を切り拓かねばならない。
 
 除雪車が押してきた「車道の圧雪」が車道と我が家を結ぶ道を寸断するので、それをどこかに寄せなければ車で家に帰れない、もしくは出られない状態になるということです!!!


 私が朝の仕事を段取りつけて、家に戻る頃(朝6時半頃)ちょうど我が家の前には こんもりが・・・

 それを見て「愕然」とするのです。

 愕然としながらも、ガタガタ震えてタチムカウのです。
 そして、毎日のように「血路」を切り拓いて生活するのです。 
 


関東から東北各県を巡って一週間の出張が終わったのですが、東北地方も相当に雪に悩まされている様子。

 関東はバッティングセンターに入れるくらいの「春」でしたけど。

 東北本線は雪の影響で止まったり(私が乗る列車は止まったりしない。)東北新幹線も地震の影響で止まったり(私はそういうモノを紙一重でかわすから地震が起きた日はすでに移動が終わった後だった)してましたしね。

 でもやっぱり、日本海側は特別だし、東北の奥羽山脈の日本海側よりも北海道に帰ってきた瞬間の積雪のインパクトは「絶景!」だと言わざるを得ません。
 
 いや、ここで生活してる者としては「絶句」かな。
 
 出張から帰ってきて、また雪かきEVERYDAY。
 
 久しぶりに家族の顔見てホッと一息・・・でも、さすが北海道。
 相変わらず早朝は-10℃クラスの世界。凍るどッッ!!!    

 しばれるねえ。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

2006/02/04 Sat  07:42:00» E d i t
 » だ~るまさんが~… 
20060204074200 だるまサイダーッ!
合格祈願ッ!
(だるまのイメージである「手も足も出ない」「七転び八起き」は受験のイメージとは相容れないと思いますが、そんなのは受験生に取ってもだるま屋さんに取っても余計なお世話サマーですか?そうですか。)

多分これは地域限定じゃないと思います。
が、山形のスーパーで初めて見ました。


あ、皆様。豆まきしましたか?
どんな巻き方ですか?

水戸泉式(山盛りにもって下から上に向かってばらまく)ですか?

千代の富士式(左手を腰に当て、右手で豆を軽くつまんで手首のスナップで蒔く)ですか?

 私は「変則反則二段階トルネード投法」ですが。

  鬼はほうほうの体で逃げましたか?

 いわしは焼きましたか?
 恵方巻は食べましたか?
 
 ん~…ロールケーキじゃだめだろうなぁ…
2006/02/03 Fri  06:18:00» E d i t
 » おばあちゃんの民話茶屋・改 
 これ、素敵なアイデアだなあ。

20060203061800  福島県郡山(こおりやま)駅の待合室なんですけど、一日三回・一回三十分くらいの時間で「今日の語り部」さん(おばあさん)が民話を語るというものらしいです。

 東北地方に入ると、目的地までの電車の乗り継ぎもなかなか繋がらなくて、時間が空いたりします。
 別になにをするわけでもないそういう待ち時間にこういうサービスがあるのは嬉しいな~。
 
 もちろん、無料。


 最近じゃテレビやビデオがお手軽だからって、ガキにろくろく絵本の読み聞かせをしない家も少なくないでしょう?

 その肝心なテレビも子どもたちの心を育てるものではなく、立場の強い者がそうでない者を小馬鹿にして笑いを取ってるような「二束三文バラエティー番組」ばっかり。

 大人と一緒になって遅い時間まで、幼い心に良心の欠片も残せやしないそんなテレビを見て育つガキ…。 デジタル地上波、衛星放送…ハードは変わったってソフトは頭打ちじゃん。


 そんな世の中、そんな時代だからこそこのサービスには可能性を感じる。
 この「民話茶屋」は、日本人が大切にしてきたはずの「清き明き心」の復興、伝承への挑戦なのだと思う。


 時間の都合で聞けませんでしたけれども、こんな活動があって、それを発見できて嬉しかったんです。
2006/02/02 Thu  03:33:26» E d i t
 » そぼろ納豆知っとうと?改 
 茨城県の隠れ名産品。
 これから有名になるかもしれないもの。

 常陸そば。
 水戸牛。
 マックスコーヒー。
 奥久慈シャモ(軍鶏)。

 そして・・・そぼろ(しょぼろ)納豆。

20060202033326
 納豆+刻みタクアン(切干大根??)×タレ=そぼろ納豆。

 これ、美味いです。



 日本人の遺伝的骨格形成を分析すると、大豆タンパクによる細胞組成が見受けられるということで、日本人は太古から納豆(大豆)を食べてきた民族であり・・・
 
 ・・・とか、某国の学者さんみたいなガセビアをでっち上げてみたところで、納豆の偉大さは変わりません。

 ただでさえ偉大な「納豆様」なのに、このようなベストカップリングを見つけ出すとは・・・素敵です。茨城県。
2006/02/01 Wed  05:57:00» E d i t
 これが噂のマックスコーヒー!!!

20060201055700 茨城・千葉を席巻するスペシャルブレンドコーヒーだッ!!
 最強ッ!
 最速ッ!! 
 そして何よりも
   最甘ッッッ!!

 うっかりしてたら我が弟御用達の「雪○コーヒー牛乳」よりも甘~~い

 あ、そうか。
 
 コーヒー牛乳 × 「あったか~い」 =マックスコーヒー だな。

 何でも、コーヒー+練乳 が正解だそうで。
 
  私の朝のスペシャルドリンク「特濃マックスカルピス」に匹敵する「感情的な」甘さでありますッ!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。